So-net無料ブログ作成

子供・ペットにも安心♪ やさしい除草剤 食品由来の成分で、スプレータイプだから使いやすいし アース製薬 アースガーデン みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリ 1000ml [雑草対策 防草、自然な除草剤 他]



どこがスゴイ?
・農薬じゃないけど、雑草を枯らす除草剤
・1年生~多年生雑草、ゼニゴケも
・有効成分は、とうもろこしなどに含まれるペラルゴン酸
・ペットや子供がいても安心とか
・スプレータイプだから使いやすくて
・道路わきの小さな雑草もちゃんと枯れたし
・1ヶ月くらい雑草の繁殖を抑えて
・枯れやすさは、植物の種類などで違うみたい

家と道路の間の雑草が気になって アース製薬 アースガーデン みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリ 1000ml
実家の敷地と道路の間で、すき間にそって、雑草が生えて、取ってもまた生えてくるから、母が面倒と話してて。引き抜こうとしても、上の葉の部分だけが取れて、上手く抜けないみたい。

取っても取っても生えてくるから、除草剤をまこうかしらと母が言いだして、何かいいのないのと聞かれて。バラの灰色かび病でも、農薬がいろいろあったし、除草剤もいいのがあるのかしらと思って探し始めたんだけど。

そのまま雑草にかけるもので、レビューの件数も多くて、評価も良さそうなものは、『アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 1L SJS-1L』、『日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 1.2L』、『住友化学園芸 お家まわりの除草剤 1000ml』、『アース製薬 アースガーデン みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリスプレー 1000ml』など。

有効成分に違いがあって、『アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 1L SJS-1L』と『住友化学園芸 お家まわりの除草剤 1000ml』は、有効成分がグリホサートとMCPA。『日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 1.2L』は、グリホサート。『アース製薬 アースガーデン みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリスプレー 1000ml』は、ペラルゴン酸。

グリホサート剤は、葉にかけただけで、その成分が根まで運ばれて、植物を枯らすもので、3~7日で枯れると書かれているけど、根までしっかり枯れるには、もうちょっと時間がかかることもあるみたい。

葉から吸収されて枯らすものだから、強力な気がして、土に落ちた分は、どうなるのかしらと思ってたんだけど。それは、土の中にいる微生物が分解するから、環境にも優しいとも。

MPCAは、フェノキシ酢酸系除草剤で。植物の中にある植物ホルモンを乱すことで、枯れさせるというもの。広葉雑草に効果があると書かれてて、タンポポとか、シロツメクサ、ヤブカラシなどの雑草に良さそう。

ペラルゴン酸は、とうもろこし、お茶、かんきつ類などに含まれるもので食品由来の成分、香料として、食品添加物にも使われてたり。植物の葉から浸透して、細胞壁を破壊、細胞内のpHを変化させて、枯れさせるとか。雑草の種類にもよるけど、10分ほどで枯れ始めて、使った後は、1ヶ月ほど雑草の繁殖も抑えたり。

グリホサート剤を使ってる除草剤だと、スギナにも効果があって。スギナは、根の地下茎がどんどん広がって、そのから生えてくるから、次々と生えてくるんだけど、上を切っても根から再生するから、駆除が難しい雑草。ペラルゴン酸は、ゼニゴケに効果があって、このゼニゴケも厄介なものの一つみたいで。

『ラウンドアップマックスロード』は、公式サイトに動画があるんだけど。テレビCMでも、見たことあるし、世界の環境保護区、世界遺産の保全に使われてるというから、有名みたい。

『みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリ』も、テレビCMで見たことがあって、ペットや子供がいる家庭でも安心とか。これも、公式サイトに動画があるんだけど、気軽に使えて良さそう。

『アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 1L SJS-1L』も『日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 1.2L』も、キャップを外すと、いくつも穴が開いてるシャワー栓になってて。見た目は、ただのボトルに見えるけど、そのまま、植物にかけることができるもの。

どれにしようかしらと見てたら、まとまって雑草が生えてるなら、シャワーでかけてもいいけど、道路と家の間から出てる雑草で点々と生えてるから、ピンポイントのスプレータイプが良くて。

実家のお向かいさんは、元気な子供達が住んでるし、ペットを飼ってる人もいるから、それで、安全な方がいいかしらと思って。『アース製薬 アースガーデン みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリスプレー 1000ml』に決めて、早速、注文。

すぐに届いて、下の写真が、その除草剤なんだけど。私も使ってみたら、変なニオイもしないし、吹き付けて、次の日に見たら、枯れてたから、効果はあるみたい。でも、雑草の種類で、枯れやすいのと枯れにくいのはありそう。

母が、小雨が降ってるときに、雑草にかけたら、枯れたのもあるけど、残ったのもあったとか。そういうときに、普通、使わないと思うんだけど、晴れてる方がいいみたい。

雑草を取るんじゃなくて、枯れさせるのが、すごく便利で、面倒が嫌いな母も喜んでて。私も、雑草を取るものだと思ってたから、もっと早く気づいたらと思うくらい。

お盆でお墓参りに行くと、スギナがたくさん生えてて、いつも取るのが大変だから、スギナも除草できる方が良かったかしらと後から思ったんだけど。そのときになったら、用意してもいいし。

除草剤も、農薬というイメージが強くて、体に悪そうな気がしてたんだけど、有効成分もいろいろで、枯れ方の違いもあるし。除草剤をかけたとこだけ枯れて、かかってないところが枯れないのも、そんなことできるのという感じ。

ガーデニングも、便利なものがあったりして、すごく進んでるのかも。

こんな方にオススメ
・雑草が生えて困っている方
・ペットや子供がいて、除草剤が使いにくい方
・お墓の周りの雑草をキレイにしたい方
・駐車場の雑草が邪魔という方
・雑草だけを枯れさせたい方

ouchinokusa.jpg

   


nice!(271) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 271