So-net無料ブログ作成

生薬が入った胃薬 飲んだ時のスーッと冷たい感じが強くて、思ったよりも飲みやすし、疲れた胃に良さそう 全国薬品工業 全国胃散 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・第3類医薬品の胃薬で、160g入り
・スーッとした感じも、他より強いかも
・小さいスプーンが使いやすくて
・『医者倒し』と言われてるセンブリが入ってたり
・苦味があるけど、変なクセがないから気にならなくて
・重い感じも良くなってきたし、よく飲んでて
・アマゾンで安かったからお得感も

太田胃散をよく飲んでたから、他のも飲んでみたくて 全国薬品工業 全国胃散
今年の夏は、変な天気が続いてて、雨も多くて、夏らしい夏じゃなくて。それもあるのかしら、夏バテじゃないと思うんだけど、胃の調子が、いつも優れない感じだから、胃薬をよく飲んでて。

食べ過ぎたりして、そのときだけ、胃の調子が悪いという感じじゃなくて、胃が弱ってるのかしら、普通に食べてるけど、胃が重い感じ。胃の調子が悪いのも、すごく悪いなら、病院に行くけど、それほどでもなくて。

そんな感じで、胃薬を飲み始めると、長く飲んだりするから、生薬が入ってる方がいいかしらと思って、いつも飲んでるのは、『太田胃散』。年に2回くらい、210gの太田胃散を買ってて、無くなってきたから、また買わないととアマゾンを見てたら、『全国胃散』を見つけて、それも試しにと思って、一緒に注文。

翌日には届いてて、下の写真が、『太田胃散 210g』と『全国胃散 160g』。近所のドラッグストアで買うよりも、送料無料で安いから、いつものアマゾンなんだけど。分量が近い140gの太田胃散と比べても、全国胃散の方が割安感が大きくて。でも、初めてだから、どうかしらと思ってたけど、飲んでみたらすごく良さそう。

全国胃散の缶に、『胃がスーッと元気になる』と書いてあるんだけど、ホントに飲んだら、スーとするのが強くて。味は、太田胃散と全然違ってて、全国胃散の方が、苦味があるんだけど。それは、全国胃散に入ってるセンブリのせいかも。

センブリは、日本の三大薬草の一つと言われてて、残りの2つは、ドクダミ、ゲンノショウコなんだけど。このセンブリは、龍胆(りゅうたん)の10倍くらい苦いとか。龍胆は、苦味が強い生薬で、まるで竜の胆(きも)みたいという話から龍胆と呼ばれてて、それが、10倍なら、大変そう。

でも、飲んでみたら、苦味があるけど、味のクセがないから、あまり気にならなくて。水に溶けやすいのかしら、変に、口に残るような感じもしないし、微妙な味よりは、この方が、私には良くて。もしかしたら、コーヒーをよく飲んでるから、そう思うのかも。

センブリの別名『医者倒し』で、健胃生薬として有名みたいで。全日本民医連のホームページに、『胃薬はなぜ苦い?』という話が書かれてて、苦みの成分が、唾液や胃の分泌を促して、消化を助けるためで、オブラートで包んでしまうと効果が落ちるとか。この苦味が、いいみたい。

他にも、いいところがあって、全国胃散についてる小さいスプーンなんだけど。ちょっと長めで、スプーンの底が深くなってないから、粉末をすくいやすくて。粉末の胃薬だと、スプーンの使いやすさも大事。

全国胃散を飲み始めて、胃の調子も良くなってきたし、いろいろいいところもあるから、気に入ってて。胃の調子が悪くなる理由も、人それぞれで違うから、誰が飲んでもとは言えないけど。でも、生薬が入った胃薬を探してたら、試してみる価値はありそう。

最初は、どうかしらと思ってたけど、違った良さも感じられて。体に合ったものを見つけたり、使い分けたりできたら、もっと体を快適に保てていいのかも。

こんな方にオススメ
・食欲不振、胃の調子が悪い方
・胃が弱く、不快に感じている方
・効き目が早いから粉薬がいいという方
・粉薬も平気で飲めるという方
・お得感がある胃薬を探している方

zenkokuisan.jpg

 


nice!(237) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 237