So-net無料ブログ作成
検索選択

いろいろ切れて便利な電動工具 邪魔にならない大きさで、本体も軽し、粗大ごみも小さく切ってお得に処分、DIY・日曜大工でも役に立ちそうな ショップジャパン リノベーターマルチツールキット [粗大ごみもお得に いろいろ切れるリノベーターなど]



どこがスゴイ?
・切る、磨く、剥がすが一台でできるもの
・アタッチメントが豊富で、20種類37個
・充電式じゃなくて、家庭用コンセントにさし込んで使うもの
・1.4kgだから、本体が軽くて
・大きな粗大ごみを小さく切るのに便利
・いろいろ切れるけど、使い方次第なところも
・同じものでも、アマゾンの方が安くて♪

テレビCMを見た父が、どうしても欲しいというから ショップジャパン リノベーターマルチツールキット
『リノベーターマルチツールキット』のテレビCMを見た父が、30分以内に電話で注文すると、水を外で使うときに縮んだホースが伸びるのもプレゼントというから、すぐに電話して。

そしたら、電話が殺到してて、注文を受け付けられないから、その日の13時以降に折り返し電話しますと言われたとか。もちろん、30分以内に注文したのと同じで、ホース付きなんだけど。

週末だし、父は、これから出かけるのに、電話がくるのが面倒と言い出して。テレビCMでは、特別価格と宣伝してたけど、ネットで注文したら、いくらくらいなのと聞いてきて。父も母も、スマホもパソコンも使えないから、私が代わりに調べて。

最初に、アマゾンで調べて、ショップジャパンの公式サイトでも調べたんだけど、そしたら、プレゼントは付いてないけど、3000円くらいアマゾンが安くて。テレビCMが、一番安いと思ってた父が、アマゾンの方が安くて、驚いてて。

アマゾンが、よく分かってない父も、ちょっと前の車用ドライブレコーダーも安かったし、今回の『リノベーターマルチツールキット』もだから、初めて安いと気づいたみたいで、珍しく関心してて。父は、頑固なところもあって、人の話を聞かないタイプなんだけど、納得したみたい。

同じように、『切る』、『磨く』、『剥がす』の3つができるマルチツールは、アマゾンで調べたら、他にもいろいろあって。『新興製作所 電気マルチツール AMT-280』、『SK11 コード式マルチツール200W SMT-200AC』、『日立工機 マルチツール AC100V ケース付 CV350V』、『マキタ 充電式マルチツール 本体のみ 18V TM51DZ』など。

この4つだと、『SK11 コード式マルチツール200W SMT-200AC』は、低価格だけど、アタッチメントが7種類ついてて。他の3つは、いろいろ使えて便利にと思うと、別売りのアタッチメントを揃えることになりそう。

『リノベーターマルチツールキット』も、そうなんだけど。いろいろ切ったりすると、刃が痛んでくるから、交換用の刃が売ってて。いろいろ使えるから、種類も豊富。取り付ける刃は、他のメーカーの刃も使えたりするから、共通の規格みたいなのがあるのかしら。

この中で、『マキタ 充電式マルチツール 本体のみ 18V TM51DZ』は、充電式で、その分、ちょっと重くなるけど、どこでも使えて。マキタは、国内大手の電動工具メーカーだし、他の電動工具とか、掃除機も評価が高いけど、ちょっと価格も高くて。

マルチツールも、いろいろあるみたいと父に話したんだけど、やっぱり、テレビCMで欲しくなったから、同じのがいいと言われて、『ショップジャパン リノベーターマルチツールキット』を注文。その後に、ショップジャパンから電話がきたけど、ネットで注文したからと断ったとか。

すぐに届いて、下の写真がそれなんだけど。長方形の段ボールが届いて、中に入ってたのが、『リノベーターマルチツール』のオレンジの箱。その中に、平らで白いケースに、いろんな刃が入ってて、本体が入ってるのは、黒いケース。

父は、道具を揃えるのが好きみたいで、大きめの斧もあるし、電動ノコギリとか、高枝用電動ノコギリとか、前にもブログで書いたことがあるけど。大きくなった庭の木を切ったり、植物を植えてみたりするのが、週末の楽しみみたい。

『リノベーターマルチツール』を使ってるところを横で見てたら、結構、音はするんだけど、電動工具だから、そういうものかしら。そんなに大きなものでもないのに、いろいろ切れるから、父が喜んでて。

試しに、いろいろ切ってから、物置から長い手すりを出してきて、それをどんどん切るんだけど、そのために、『リノベーターマルチツール』を買ったとか。この手すり、祖母の家を建て替える前に階段に使ってたもので、捨てるならと父が貰ったもの。

でも、階段のかたちって、いろいろだから全然使えなくて、そのまま物置に入れっぱなしで。長さがあるから場所も取るし、手すりだから頑丈で簡単に切れないし、どうやって捨てようか困ってたみたい。



『リノベーターマルチツール』は、アタッチメントが多いから、それをどのくらい利用するかで、お得感が違ってきそうだけど。この公式動画でも、思ってたよりも、いろんな使い方があるから、そこに、父も魅力を感じたのかも。

母は、また変なの買ってと怒ってたけど、父は、この他にも、切って捨てるものが、まだまだあると話してて。粗大ごみを処分するには、お金がかかるから、小さく切って、普通のごみとして捨てられたら、元が取れるくらい使いそう。

引っ越しが多い兄も、大きくて邪魔なものを実家にたくさん置いてるし、それも気になるみたい。それを一気に処分できたら、家の中も広くなって、スッキリするんじゃないかしら。

こんな方にオススメ
・粗大ごみの処分に困っている方
・小さくて、いろいろ切れる工具を探している方
・家のリフォームを自分でやりたい方
・物を作るのが好きという方
・DIYや日曜大工に便利なものを探している方

renov0.jpg renov1.jpg

    


nice!(272) 
共通テーマ:ショッピング

プリンターのインクが切れて互換インク 低価格なプリンターで、純正品のインクと互換インクで価格が倍くらい違うと インクのチップス EP社 RDH-4CL互換 4色セット [プリンタ・コピー機・FAX・複合機 他]



どこがスゴイ?
・ICチップ付の互換インク
・純正品と比べたら、半額くらい安くて
・残量検知機能に対応してるICチップ付
・黒インクは、増量版で量が多くて
・低価格なプリンターで、文字だけの印刷が多いから
・送料無料で、ポストに届くから受け取る手間もないし
・使ってみたら、ちゃんと使えて

父が使ってプリンターのインクが切れて インクのチップス EP社 RDH-4CL互換 4色セット
今年に入ってからだから、半年くらい前に、父のプリンターが急に壊れて、文書だけ印刷できればいいからと言われて、『EPSON プリンター インクジェット複合機 カラリオ PX-048A』をアマゾンに注文して。

価格も安くて、すぐにでも届いたから、父が関心してたのを覚えてるんだけど。そのプリンターをよく使ってるみたいで、インクが切れたから、新しいインクが欲しいとか。

プリンターのインクを注文するときに、いつも思うことがあって、純正インクと互換インクのどっちにしようかしらということ。価格が、そんなに変わらないくらいだったら、純正インクを選ぶけど、差が大きかったり、プリンターが低価格だと、互換インクに傾いて。

純正インクは、プリンターと同じメーカーが作ったもので、互換インクは、他のメーカーが、そのプリンターで使えるように作ったもの。この他にも、使い切ったインクカートリッジに穴を開けて、インクを補充して使う詰め替えもあるけど、残量表示が使えなくなったりすると不便だし。

純正インクの特徴は、純正品だから、ほとんど間違いなく使えるのは、当たり前なんだけど、色も全く同じなこともあって。プリンターのインクの色は、メーカー独自のものだから、同じ赤でも、純正インクと互換インクだと、ちょっと違ってたり。

カラーで印刷するなら、色の違いが気になるかもしれないけど、文書を出すためにプリンターを使うなら、よく使うのは、黒インクで、どれも同じようなものだし、赤い字の部分も、写真とかイラストの色とも違うから、少しくらい違ってても。

プリンターには、純正インクを使うように説明書にも書かれてて、純正じゃない場合は、故障しても保証しないというのが、決まり文句。こう書かれてると、故障したら処分することになるから、どうしようかしらと気になるけど。

でも、純正インクを2回買ったのと同じくらい、プリンターが低価格だと、保証のあるなしも気にならなくて。もし、故障して、プリンターを買い替えても、そんなに金額が変わらないから、それなら、純正インクの半額くらいの互換インク。

父に、純正インクと互換インクの話をして、どっちにすると聞いたら、互換インクで十分と言ってて。父は、使えそうなら、わざわざ高い方を買わなくてもというタイプで、母は、何かあった時に面倒だから、高い方というタイプだから、全然、違ってて。

下の写真が、ポストに届いてた『インクのチップス EP社 RDH-4CL互換 4色セット』。薄い四角の箱で、中を開けると、ビニールのパッケージに入ったインクが4つ。宅配便の手渡しじゃないから、受け取るのも、すごく楽で便利。

父に渡したら、インクの先に付いてるシールをはがさないで、インクカートリッジをプリンターに取り付けたりして。父も母も、説明書を読まないで、先にやってみるのは、同じみたい。

互換インクに交換したときに、純正インクじゃないけど、よろしいですかというメッセージが表示されて、OKと押して。それから、普通に、プリンターが使えてて、全く問題ないとか。

純正インクをセットで2回かったくらで、プリンターの価格だから、低価格な互換インクでもと思うんだけど。純正インクのセットが2つ、インク付のプリンターで、価格が同じくらいって、普通に考えたら、ちょっと釣り合わない感じもありそう。

こんな方にオススメ
・純正インクが高いという方
・互換インクでも十分という方
・プリンターを文書の印刷に使うことが多い方
・低価格なプリンターで、保証が無くてもという方
・残量表示ができる互換インクが欲しい方

ink01.jpg ink02.jpg





nice!(264) 
共通テーマ:ショッピング