So-net無料ブログ作成
気になる靴のニオイ・下駄箱用消臭剤 ブログトップ

下駄箱のニオイがすごくて 大丈夫かしらと思ってたら、ニオイが消えて、びっくりするくらい エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入) [気になる靴のニオイ・下駄箱用消臭剤]



どこがスゴイ?
・下駄箱用の脱臭炭 大型 100g
・効果が出るまで、ちょっと時間がかかりそう
・効き始めたら、全然、気にならないくらい
・55gと100gがあって、強力かどうかの違いみたいで、どちらも、1~2ヶ月分
・下駄箱用だから、狭いところにも置けて便利♪
・ゼリー状の炭が小さくなるから、交換時期も分かりやすくて
・近所のスーパーで大型が見つからないからネットで注文

実家の下駄箱がすごいニオイだから エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型
3ヶ月くらい前かしら、父が会社で炭が入った小さな袋を貰って来て、説明書に冷蔵庫や下駄箱に入れて使うように書かれてたとか。母は、下駄箱のニオイを気にしてたみたいで、スリッパを入れてる小さなところに入れたら、ニオイがあまりしなくなって。

実家に行った時、小さい袋だったから、効果が1ヶ月も持たなかったみたいで、同じのが欲しいから探してと言われて。それを見せられたんだけど、手のひらにのるくらいの小さなもので、後ろを見ても何も書いてないし、母がパッケージをビリビリにやぶいたみたい。

どこの製品かもわからないし、見た目だけで、探してみたけど、全然、分からなくて。そしたら、炭を使ってるものなら、別のものでもと言われて、探してみたら、いろいろ出てきて。

炭の脱臭剤も、冷蔵庫用が多くて、下駄箱でも使えそうなものは、『エステー 脱臭炭 ニオイとり紙 40M』、『エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)』、『無香物語 炭1kg』など。

『エステー 脱臭炭 ニオイとり紙 40M』は、備長炭と活性炭を配合した紙で、トイレットペーパーみたいに巻いてあるもの。そこから、テッシュみたいな感じで、好きな大きなに切って、それを靴の中に入れたり、生ごみの中に入れたりして、脱臭するとか。

目安を見たら、60センチくらいに切って、それを丸めて、靴の中に入れたり。2足だから120センチで、40メートルの紙だから、33回分くらい。ニオイの強さとか、環境でも違うから、このくらいという感じみたい。だから、どのくらい効果が持続するとかも、書かれてないのかも。

『エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)』は、下駄箱用の脱臭炭。脱臭炭は、テレビCMでサングラスした女性が踊ってたりするけど、冷蔵庫のイメージが強くて、下駄箱用があるのも知らなくて。

下駄箱用で、こわけになってるものだと、55gと100gがあって。量が多い方が、長持ちするかしらと思ったら、どちらも、使用期間は、1~2ヶ月で同じ。量が多い方が、強力ということみたい。

『無香物語 炭1kg』は、使用期間が約5~7ヶ月だから長くて、レビューの評価も高めで良さそう。大きさが10センチ × 10センチだから、下駄箱の中に置けるくらいスペースがあったら、いいんだけど。

どれにしようかしらと見てたら、狭いところにも置けて、下駄箱が3つに分かれてるから、3個セットなのも良くて、『エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)』を注文。小さいサイズの55gでもいいんじゃないかしらと思ったんだけど、母から、すごいニオイだから、強力なのと言われて。

すぐに届いて、下の写真が、『エステー 脱臭炭 こわけ 下駄箱用 脱臭剤 大型 (100g×3個入)』。貼ってあるビニールをはがして、あとは、下駄箱に置くだけなんだけど、容器が大きめで、空気にふれる部分が多そうだから、だから、強力ってことかしら。

実家の下駄箱は、玄関に光が入るようになってるからかしら、いつも温度が高くて。下駄箱が臭いというから、開けてみたんだけど、ホントに表現できないニオイ。すっぱい感じでもないし、靴のゴムのニオイとも違うし、でも、重い感じの臭いニオイ。

早速、『下駄箱用 脱臭炭』を置いて、3つある下駄箱、それぞれに入れたからかしら、1週間経っても、ニオイが変わらなくて、効いてるのかしらと母が言いだして。3週間くらいかしら、ニオイを確かめてみたら、気にならないくらいになってて。1ヶ月過ぎたら、もっとニオイがしなくなって、母も驚いたくらい。

『下駄箱用 脱臭炭』のレビューで、効果が無いという感想もあるけど、ニオイもいろいろだから、時間がかかるものもあるみたい。実家の下駄箱は、強烈だったから、1ヶ月くらいかかったけど、ニオイが消えたのは、すごいかも。

でも、疑問に感じることもあって。炭のゼリーが少しずつ小さくなるのは、どうしてかしら。

こんな方にオススメ
・下駄箱のニオイが気になる方
・玄関が臭うという方
・下駄箱を脱臭したい方
・炭の脱臭剤を探している方

dasyutankutu.jpg

  


nice!(282) 
共通テーマ:ショッピング

便利な靴の消臭剤 1週間くらい使うと、消臭効果が半年も長続き、ニュージーランドで20年以上の歴史もある グランズレメディ 無香料 50g [気になる靴のニオイ・下駄箱用消臭剤]



どこがスゴイ?
・付いてるスプーンで、靴の中に粉末をふりかけるだけ
・ふりかけて履いてるうちに靴が無臭になって♪
・毎日使って、1週間ほど使うと効果は半年ぐらい
・靴を抗菌するから、あとは気にせず履けて
・毎日消臭しなくて済むから、面倒なのは最初だけ
・ニュージーランドで昔からある 靴用消臭剤
・国内正規品は、説明が日本語で、何かあったときの保険と返金保障
・並行輸入品も国内正規品も、変わらないみたい

足のニオイが酷くて、悩んでた母が長く使ってる靴の消臭剤 グランズレメディ 50g
母が、足のニオイで悩んでるのを知ったのは、10年ぐらい前かしら。若い頃は、全然、気にしてなかったみたいなんだけど、刺激臭というのかしら。実家に帰ったときに、スリッパを母のと間違えて履いたことがあって、こんなに湿っぽくなるかしらと思うくらい湿ってて。

靴用のいろんな消臭スプレーも使ってたけど、そんなに効果が長続きしないから、面倒だったみたいで。母が、知人から聞いて、使い始めたのが、『大豆レシチン』。

大豆レシチンを飲んで、足のニオイが良くなるのかしらと、はじめは疑問に感じてたんだけど、母は、全然違うと話してて、それから、毎日、大豆レシチンを飲んでて。それで、私は、今でも飲んでるんだけど。

調べてみたら、大豆レシチンは、代謝を高めたり、汗腺を正常に保つ働きもあるとか。母の食生活は、栄養バランスを気にしないで、食べたいものを食べるだけだから、不足してた栄養も補えて、良かったのかも。

大豆レシチンが、飲めるときは、それで、良かったんだけど。母が、高血圧で薬を飲むようになったら、その薬との関係で、大豆レシチンが飲めなくなって。通ってる病院のお医者さんにも話したら、大豆レシチンも飲めるような薬もあるけど、薬の効き目が、今まで使ってたのと違うと言われて。

足のニオイよりも、高血圧の方が大変だから、それで、薬はそのままで、大豆レシチンを飲まなくなって。それで、いろいろ探してて、『グランズレメディ 無香料 50g』を使うようになったんだけど。

グランズレメディは、無香料の他に、クールミントとか、フローラルもあって。でも、母が使ってるのは、いつも、無香料。初めて使ったのは、日本正規品だったんだけど、使って効果も感じられて、使い方も分かるから、今は、価格が安い並行輸入品。どちらも、使ってみて、違いは感じないみたいだから、中身は同じなのかも。

日本正規品だと、商品説明が日本語で書かれてて、PL保険と100%返金付き。PL保険は、生産物賠償責任保険のことで、人がケガをしたり、物が壊れたりしたときに対象になるもの。効果が感じられなかったら、100%返金もあるから、大丈夫かしらと気になるときは、正規品の方が安心かも。

使い方が、ちょっと変わってて。フタを開けると、中に小さいスプーンが入ってて、このスプーン1杯が0.5g。それを靴の中に、まんべんなくまいて、後は、普通に履くだけ。片足分でスプーン1杯だから、右足と左足で1杯ずつ。

毎日、その靴を履くときは、1日1回ふりかけて、それを5~7日間ぐらい続けると、効果が半年ぐらい続いて。もし、毎日、履くようなものじゃないときは、履くたびにまいて、5~7回ぐらい。

50g入ってるから、左右一組で、一足だから、1回1gを7回使ったとしても、7足分、半年間の消臭。母は、歩きやすいから、ヨシノヤの靴が好きで、それに使ってるけど、今まで、困ったようなことはないみたい。

粉末が、白いから、それをふりかけて、黒い靴下を履くと白っぼいとは話してたけど。履いてるときに変な感じはなくて、白い粉末も残ってないから、靴の中の湿気で溶けるのかしら。靴も消臭されるけど、足も匂わなくなるから、喜んでて。

おおざっぱな母だから、適当にふりかけてるだけだと思うんだけど。それでも、靴のニオイがちゃんと消えるくらいだから、強力なんじゃないかしら。

グランズレメディは、天然の鉱物を粉末にしたものなどを含んでて、ニオイの原因は、足の汗などで繁殖するバクテリアだから、その繁殖を抑えるもの。10円玉を靴に入れると、殺菌効果でニオイが消えるのと、同じような話かも。

10円玉を入れたまま歩くことはできないから、靴を履きながら消臭というのが、凄いところかしら。鉱物と言われると、あまり馴染みながいから、安全性も気になるけど。

ニュージーランド通産省から安全性が認められた品質保証書(MSDS)も出てて、発売されて、20年以上だから、歴史もあるし。アメリカ、イギリス、オーストラリアなど世界中で販売されて、特許も取得してるとか。

粉末に触れても肌から吸収されるから、心配は無さそうさけど。切り傷などがあると、粉末が刺激したりもするから、水洗いした方がいいみたい。

日本だと家の中では靴を脱ぐけど、欧米では寝るとき以外、いつも靴を履いてるから、靴のニオイ向けに、昔からある解消法みたいなものもありそう。

こんな方にオススメ
・靴のニオイが気になる方
・靴の中が蒸れやすい方
・靴の消臭剤が面倒という方
・靴の中を清潔に保ちたい方

gransremedy01.jpg gransremedy02.jpg

   


nice!(350) 
共通テーマ:ショッピング
気になる靴のニオイ・下駄箱用消臭剤 ブログトップ