So-net無料ブログ作成
検索選択
すぐに測れる いろんな体温計 ブログトップ

すぐに体温が分かる 体温計 調子が悪いときに時間がかかるとイライラするから、20秒くらいで体温が測れて、使いやすい テルモ電子体温計 C231 [すぐに測れる いろんな体温計]



どこがスゴイ?
・20秒ほどで測れる体温計
・軽く押すと、バックライトで表示が見やすい
・調子が悪い時に使うから、水洗いできて衛生的
・10分ほど挟んだままで、予測検温じゃなくて、実測検温も
・電池交換できる体温計
・前回の体温が表示される、メモリー付き
・オートパワーオフがあるから、3分で電源がオフになったり

母が物凄い風邪を引いて、体温計を5分もはさんでいられないというから、20秒で分かる体温計 テルモ電子体温計 C231
3週間くらい前の話なんだけど、母が凄く酷い風邪を引いて。電話で、話してても、咳が酷くて、大変なのが分かるくらい。喉が痛くて、咳が酷くて、夜に寝てても咳で起きたり、息もし難いくらい。

すぐにかかりつけの病院に行って、薬を処方してもらって、飲み薬の他にも、トローチとか、うがい薬とか、いろいろ貰ってたけど、飲み始めてすぐに良くなる感じでもなくて。喉の痛みが、無くなってきたのが、10日ぐらい。

インフルエンザの予防接種も、毎回、やってるくらいだから、こんなに酷そうなのは、数年に1回くらいじゃないかしら。処方された薬の中に、抗生物質もあって。見せてもらったら、3日間飲み続けたら、1週間ほど効果が続くとか、いろんな薬があるみたい。

風邪の引き始めに、様子を見に行ったんだけど、咳が家中に響くくらいで、続けて咳が出る感じ。喉が痛いというから、大根を蜂蜜に付けて、出てきた汁を飲ませたり、しょうがを摩り下ろして、お湯に入れて、それに、梅干しも入れて飲ませたり。子供の頃に、風邪を引くと飲ませられてたものなんだけど。

あとは、首の周りを温めて、室内を加湿したり。それでも、なかなか良くならないから、何かいい方法がないかしらと調べたら、スペインの風邪を治す方法に、タマネギを刻んだものを近くに置くというものがあって。

初めは、おまじないみたいで、ホントに効くのかしらと思ったけど、試してみようかしらとやってみたら、タマネギのニオイが、部屋中に広がって。喉に良くて、咳が出ないという話だったけど、母は、鼻の詰まりが治ったと言ってて、役に立ったみたい。細かく刻んで使うと、1日ぐらいで、翌日には、ニオイが少しで、茶色に変色するとか。

母は、ちょっとでもダメだと頭ごなしに騒ぐタイプだけど、それから、タマネギを自分で刻んで、近くに置くようにしてたと言うくらいだから、効果はあるみたい。タマネギ臭くはなるけど、花粉症の時期とか、アレルギー症状で鼻がでるときにも、役に立ちそう。でも、タマネギでアレルギーを起こす人もいるから、誰にでもというものでもないみたい。

風邪が、なかなか治らなくて、長引いていると、今度は、一緒に住んでる父も、同じ様な風邪を引いて、二人とも、全く同じ症状。喉が痛くて、咳が酷いときに、お酒を飲むと、気道が狭くなるから、もっと咳が酷くなるけど。父は、お酒を飲めば、風邪が治ると思い込んでるから、全然、言うことを聞いてくれないし。

体調が悪いと、真っ先に使うのが、体温計だけど。実家にあった体温計は、電子体温計だけど、5分で測るもの。母が使ってみたら、体温が出るまでの時間が長くて、調子も悪いから、イライラし始めて。

すぐに分かる体温計を買ってと言われたけど、5分でも測れる体温計があったから、急いで買いに行かなくてもと思って。実家から、良さそうな体温計をネットで調べて、注文することにしたんだけど。

すぐに測れる体温計で良さそうだったのが、わきに挟んで、20秒で分かる 『テルモ電子体温計 C231』、体に触れないで、おでこで熱を1秒で測る『エー・アンド・デイ 非接触体温計UT-701 でこピッと』、耳に入れて1秒の『シチズン 耳式体温計 CTD505』など。

触れずにおでこで測る体温計は、赤ちゃんの体温を測るために友人が持ってて、見たことがあるんだけど。1万円ぐらいだったから、そのくらいするんだと思ったけど。『でこピッと』は低価格だし、頻繁に体温を測るなら、あっても良さそう。

体温を測ったときのブザー音も消せるから、寝てるところを起こさないで、気づかれずに測れるし、体温だけじゃなくて、室温も測れたり。でも、おでこに触れずに測れるけど、間に髪があったりすると正しく測れないとか。

耳で測るというのは、母が通ってる病院で使ってて、早くていいからと言われて。こういうものって、簡単に使えるものなのかしらと思って調べてみたら、耳の上を後ろに引っ張って、耳の穴を真っ直ぐにした状態で入れて、測るとか。

耳内温を測るんだけど、鼓膜とか、その周りの温度を測るから、耳が汚れていると正しく測れないとも。誰かにやってもらうならいいのかもしれないけど、自分でやると上手く測れないかも。

やっぱり、わきに挟んで測るのが一番と思って、『テルモ電子体温計 C231』。届く時間も指定して、翌日の午前中には届いてて。かたちも、持ちやすいようにへこんでて、体温計が全部入るケースも良さそう。

体温を測るときに、今まで、5分もかかって、イライラしてたから、20秒だとあっという間で、母が喜んでて。私も使ってみたら、よくある体温計の大きさで重くないし、わきにも挟みやすくて。

ボタンは、一つしかなくて。使う前に押すと、前回の体温が、一瞬だけ表示されて、体温を測った後に、軽く押すとバックライトが点くから、暗くても何度か分かるし。体温計は、病気になったときに、よく使うから、水洗いできるのも、衛生的。

20秒で体温が測れるというのは、体温計をわきに挟んで、温度が上昇するペースから予測して、体温を割り出してるとか。20秒で体温が出た後も、10分ほど挟んだままにしてると、アラームが鳴って、予測じゃなくて、実測の体温も測れたり。

この体温計が、凄く使いやすかったから、私も注文して。下の写真が、それなんだけど。母に買って、何回も使ってみたら、気づいたことがあって。

私が使ってる10秒で体温が分かる体温計 『オムロン SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-61』は、早いけど、時間が短い分、正しく使わないと誤差もあるし。でも、この『テルモ電子体温計 C231』は、何回測っても、同じような体温になるから、そこも良くて。

10秒も、20秒も、すぐに分かるのは、同じようなものだし。使ったみると、20秒もかかってないような気がするんだけど。

こんな方にオススメ
・使いやすい体温計を探している方
・短い時間で体温を測りたい方
・体温を測ることが多い方
・体調管理で体温計を使う方

terumo.jpg

  


nice!(259) 
共通テーマ:ショッピング

たった10秒で体温が測れちゃう!?、でも、ちゃんと正しく測らないとダメなの! オムロン SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612 [すぐに測れる いろんな体温計]



どこがスゴイ?
・体温が10秒で測れる早さがスゴイ♪
・わきでも、口でも測れる
・前回の体温表示で、比較が簡単♪
・人間工学をもとに、曲がったカタチ

今どきの体温計はスピーディ! オムロン SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612
終わりそうで終わらない、この夏の暑さ。夜には、少しは涼しくなるものの、昼間が暑いものだから、なんだか、室温をいつも低めにしてると、なにやら体調が.....

やっぱり、1ヶ月以上も30度以上が続くと、そろそろ疲れがたまってくることなのかしら。頭痛、くしゃみ、だるさもあって、風邪のような症状。

普段なら、このくらい食べると、胃のあたりが熱くなって消化不良で辛くなるけど、体調がひどく悪くなると、急に異常に食べれるようになったりして。

今回は、食欲が凄く上がるほど体調は悪くはないみたいだけど、それでも、熱っぽくて。それで、熱でも測ってみようかしらと、久しぶりに薬を入れてる引き出しをひっくり返して、出てきたのが、体温計 テルモ C21。

使おうと思っても、表示が全然でなくて。よくみたら、この体温計、電池交換できるタイプじゃなく、使い捨て。

風邪を引いても、薬を飲みたがらない人っているけど、私は、子供の頃に喘息だったこともあって、薬を飲むことに、全然、抵抗はなくて。

熱がありそうというだけで、熱がある症状向けに薬は、しっかり飲んだり。長期的に飲む薬でもないから、先回りして、飲んじゃえば、悪くなる前にどうにかなるし。

それでも、やっぱり、体温計がないのは困るから、ネットで注文することにして。昔は、水銀が入ってて、5分もかかる体温計もあったけど、子供の頃に、早くなった電子体温計でも3分ぐらいだったかしら。最近は、さらに発達してて、予測型で計測が物凄く早いのが、普通みたい。

体温を予測するというのは、例えば20秒なら、20秒でこの温度まで上がると、5分、10分後にはこのくらいの体温になるという仕組み。これは、膨大なデータから割り出したもので、かなり近い値が出る。今どきのすぐに測れる体温計は、このタイプ。

最近の体温計で、『テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】 C231』、『テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】』、『オムロン 電子体温計 けんおんくん わき専用 MC-682 』、『OMRON SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612』など。

テルモの体温計は、2つとも、約20秒で体温を予測で測定できるけど、そのまま、10分間わきに挟んでおくと、予測じゃないカタチでも体温が測れるというもの。

カタチは、細くてスリムだから、収納にもかさばらないし、専用ケースには、フックもあるから、どこかにぶら下げてもOK。前回の体温も表示できて、使いやすそう。

『オムロン 電子体温計 けんおんくん わき専用 MC-682』は、こちらも15秒の予測と10分間の実測ができるタイプ。最大の特徴は、体温計の先の部分が柔らかいことと、10回のメモリ機能も。

体型で細かったりすると、脇に挟んだ体温計が凄く不快だったりして、私もそう感じたことはあるけど、そういう方には柔らかい分、違和感がなくて、子供向けにも良さそう。体温計を嫌がる子供って、結構いるんだけど、もしかしたら、同じような理由かも。

『OMRON SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612』は、熱流量を瞬時に体温に変換するという世界最先端技術で、わずか10秒で予測体温を測るというもの。わきの他に、口でも測れて、予測は10秒だけど、口の中なら5分、わきで10分挟めば予測じゃなく普通に体温も測れる。

カタチが変わってて、滑らかに曲がり、これが、人間工学をもとにデザインしたものとか。10秒というのは、このタイプの体温計ではかなり早いのは間違いないです。

体温計で、気になるのが、赤ちゃんにも大人と同じ体温計が使えるのということ。子供がいる友人に聞いたところ、産婦人科でも大人と同じ体温計だったから、どっちでもいいんじゃないとのこと。

でも、赤ちゃんというと、カラダが小さくて、なかなかじっとしてくれないこともあって、赤ちゃん用の体温計もいろいろ。大人向けとは違って、工夫されてて。

赤ちゃん用の体温計だと、『テルモ 電子体温計 baby℃(ベビードシー) 【ワキ下用】 ET-C220』、 『ピジョン チビオンフィット』、『ピジョン 体温計チビオンTouch(タッチ)』、『耳式赤外線体温計ファミドック』など。

『テルモ 電子体温計 baby℃(ベビードシー) 【ワキ下用】 ET-C220』は、赤ちゃん向けに短い体温計。30秒で予測体温、約10分わきに挟んだままで予測じゃなく、普通に体温も測れるというもの。

前回の体温表示、スイッチでバックライトも点くから暗くても大丈夫。起こさないように、電源スイッチを長く押したままにすると、『消音モード』もあり。

『ピジョン チビオンフィット』は、こちらも予測だと30秒、約10分挟むと普通の体温計にも。カタチが面白く、測る部分がちょっとしか出てなくて、赤ちゃんのわきにフィットするようにできているとのこと。

個人差はあるけど、新生児から5歳くらいまでは大丈夫とか。わきに挟む部分が短いから、寝ながら測るには良さそう。暗い部屋でも、測る場所を照らすライト付きで、小数点以下2ケタまOK。

『ピジョン 体温計チビオンTouch(タッチ)』は、友人に見せてもらったのがこの体温計で、凄くてびっくりしたんだけど。

普通、体温計って、わきの下とか口で測るもんだけど、これは、赤ちゃんのおでこに当てるだけ。しかも、2,3秒じゃなくて、一瞬で測れちゃう。

服を脱がせる手間もなく、嫌がるまもないし、尖ってる部分がないから、安心できるところもありそう。収納ケースも丸くて可愛いくて、おもちゃっぽいし。10歳未満までは、測れるとのこと。

おでこに当てて測るというのが、アニメの『ドラえもん』にでも出てきそうな。こんなに簡単に測れるなら、大人向けにも欲しいくらい。

ちなみに、私がチビオンタッチを使ってみたら、体温が高めになってました。これは、赤ちゃん用なのかしら。

『耳式赤外線体温計ファミドック』は、赤外線を使った体温計。キャップを外して、先を耳に入れて、1秒ほどでOK。

こちらも、わきに挟むタイプの体温計と違って、手軽でいつでも測れるのが特徴。前回測った体温表示もあり。この商品は、子供でも大人でも使えるもので、特に赤ちゃん向けというものではないです。

ここまで見てみて、普通の体温計も、赤ちゃん用の体温計も、どれも電池交換が可能なタイプで、今どきは、電池交換できないタイプはないのかもしれません。

いろいろ調べたところ、個人的には、先が柔らかい体温計が気になるんだけど、世界最先端技術で10秒で測れるという、『世界最先端』というのに弱いのかしら、『OMRON SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612』に決定、早速、注文することに。

翌日には、無事到着。まず、届いた 『OMRON SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612』を見て、思っていたよりも、結構大きくて、立体な感じ。

電源ボタンの下に、わきで測るか、口で測るかの切り替えボタンがあって、後は、挟んで10秒で体温が分かります。

使ってて気が付いたのが、短い時間で予測するから、体温計を正確な位置に挟まないと誤差が出るということ。

体温計の正しい測り方は、わきの下だと、わきの中心に体温計の先を当てて、少し下から押し上げるように入れて挟むというもの。

体温計が、よく上に向いてたりするけど、あれは間違いで、体温計はやや下に向かってぶら下がってるのが正しくて、後は測ってない方の手で、測ってる腕を軽く押さえてOK。

口の中で測るときは、舌の付け根に当てるんだけど、真ん中に筋のようなものがあるから、右か左に。後は、舌を下ろした状態で口も閉じて、体温計は手で支えて測るというもの。

改めて測り方を見ると、わきの下だと適当に挟めばいいやという人が多そうだけど、真ん中じゃなく、その外側だと実際よりも体温が低くめにでたり、意外とちゃんと測るの難しい。

短い時間で体温が分かる分、より正確に測ることが求められそう。でも、慣れれば、10秒で測れちゃうから、便利なのは間違いないです。

こんな方にオススメ
・できるだけ早く体温を測りたい方
・毎日体温を測ってる方

01.jpg

早く測れる体温計
   

赤ちゃん用の体温計
   

nice!(176) 
共通テーマ:ショッピング
すぐに測れる いろんな体温計 ブログトップ