So-net無料ブログ作成
検索選択
IH対応の土鍋・卓上IHクッキングヒーター 他 ブログトップ

IHクッキングヒーターでも、お鍋は土鍋みたい お鍋の雰囲気も良くて、IHでもガスでも使えて、金属プレートを中に入れない ミヤオIHサーマテック土鍋 10号 4~5人用 [IH対応の土鍋・卓上IHクッキングヒーター 他]



どこがスゴイ?
・見た目も、使った感じも、定番の土鍋♪
・金属プレートを入れない、IH対応の土鍋
・IHでも使えて、ガスにも使えるもの
・プレートを入れないから、洗う手間も少なくて
・吸水性がほとんどなくて、料理のニオイ、カビも抑えられて
・創業1931年のミヤオカンパニーリミテッド
・メーカーがちゃんとしてるけど、お値打ちの低価格

IH対応でも、普通の土鍋感覚で使えて、お鍋も美味しい ミヤオIHサーマテック土鍋 10号 4~5人用
実家も、数年前から、IHクッキングヒーターを使ってて、火を使わないから、火災の心配もなくて、いいんだけど。フライパンとか、金属の鍋は、IH対応のものに、すぐ買い替えたんだけど、ずっと迷ってたのが、土鍋。

土鍋を使うときは、お鍋をするときぐらいで、寒いと、よく食べるけど。母がお鍋を作るときは、ご飯を作りたくないときと決まってて、前もって準備してというよりも、急に作り出す感じ。食べる前は、土鍋がいいという話になるけど、食べた後だと、また、今度になって。

ちょっと前に、土鍋の話になって、母が、デパートに行ったときに、IH対応の土鍋を見付けて、ちょっとしたので、1万円以上はしてたとか。そのときは、たまにしか食べないからと、買わなかったみたいで。

普通の土鍋に比べて、IH対応の土鍋は、高そうと思ってたから、そのくらいの値段なのねと聞いてて。それで、楽天で調べてみたら、思ったより、ずっと安くて、4~5人用の10号でも、4000円前後から。

それを母に話したら、それなら、買ってと言われて。そのとき、色とか、かたちは、何でもいいけど、ちゃんとしたメーカーにしてとも。ずっと使うから、安心して使えるのがいいとか。

それで、IH対応の土鍋を詳しく見てたら、タイプがいろいろ。土鍋の中に、金属のプレートを入れて、それで、土鍋を温めたり、普通の土鍋みたいだけど、土鍋の底に、発熱体が付いてるものなど。

金属プレートを入れて温めるのは、IHクッキングヒーターは、電磁波で、フライパンの底を熱くさせるというから、それでみたい。IHクッキングヒーターのときは、プレートを入れて、直火で使うときは、プレートなしで。

『日本製IH・直火両方対応土鍋京粉引9号(4人用)萬古焼 プレ-トタイプ ~』が、以前、実家で使ってた鍋に見た目が似てて、ちょうど良さそう。IHで使うときは、鍋の底に、金属プレートを入れて、その上に、陶器のプレート入れるとか。金属プレートが熱くなるから、それに触れて、鍋の具が焦げないようにということかしら。

これとは別に、土鍋の底に、発熱体が付いてるものがあって。これだと、金属プレートが必要なくて、これも、直火で使えるとか。土鍋をヒックリ返すと、普通の土鍋と違うのが分かるけど、上から見たら、いつもの土鍋。

中でも、これが、良さそうと思ったのは、『ミヤオ IHサーマテック土鍋』。10号で、定番の鍋の方は、廃盤になる商品みたいで、50%OFF。もう一つの方は、9号で、ちょっと小さくなるけど、つるんとした表面じゃなく、だんだんな感じがいいかも。

母に言われてたのは、メーカーをちゃんとしてということだったんだけど。ミヤオは、今は、ミヤオカンパニーリミテッドという名前だけど、創業は、1931年の陶器製造業の宮尾商店。

1990年に、松下電器向けに電磁調理器用土鍋を生産開始というから、IH対応土鍋を早くから作ってたんじゃないかしら。それから、IHサーマテック土鍋で、グッドデザイン賞受賞で、他の製品でも、グッドデザイン賞とか、ものづくり日本大賞で、賞を受賞したり。イトーヨーカドーとか、ジャスコのオリジナルサーマテック土鍋も、ここが作ってたり。

公式サイトの歴史を見ると、賞も受賞してるし、大手企業向けに土鍋も作ってるけど、調べるまで、全然、知らなくて。これなら、母も安心できそう。見た目は、何でも良さそうだったから、価格も安い、『ミヤオIHサーマテック土鍋(ベーシックシリーズ)10号』を注文。楽天のお店だけど、メーカーの販売店だから、何か不備があっても、安心。

注文から、3日ぐらいで届いたんだけど、鍋が入ってたダンボールの厚さが、見たことない厚さで、梱包もしっかり。鍋を持ってみたら、IH対応土鍋だから、特別、重いということもないみたい。この重さなら、昔、実家で使ってた、普通の土鍋の方が重いかも。

早速、家族で鍋を囲んで食べたんだけど、やっぱり、土鍋の方が、雰囲気があるから、より美味しく感じられて。ちょっと焦げ付きやすいから、そこは気を付けた方がいいかも。ガスコンロで温めるのとは、違うのかも。

後片付けも、金属プレートを使わないから、普通の鍋を洗うのと同じ。母は、すぐに何でも壊すから、シンプルで使いやすいのも良くて。最近、母が、冷蔵庫のトレイを壊してて、こういうの壊す人って、いるのかしらと驚いたくらいだから、陶器のプレートも壊すかもしれないし。

お鍋は、家族みんなで食べるものだから、家族団らんの温かいイメージもあって。結婚祝いとか、新築祝いとか、家族に向けてのプレゼントにも、喜ばれるんじゃないかしら。

こんな方にオススメ
・IHでも、お鍋は土鍋が一番という方
・寒い時期など鍋料理をよくする方
・低価格でも、ちゃんとしたメーカーという方
・結婚祝い・新築祝いを探している方

ihdonabe01.jpg ihdonabe02.jpg

IHサーマテック土鍋10号(ブラック)【RCP】

IHサーマテック土鍋10号(ブラック)【RCP】
価格:8,173円(税込、送料別)





nice!(295) 
共通テーマ:ショッピング

お鍋の時期だから 卓上 IHクッキングヒーター♪ 温度が一定だから揚げ物も上手にできて、十分な火力の1400W、カセットコンロ並みの低価格 アイリスオーヤマ IHコンロ 1400W [IH対応の土鍋・卓上IHクッキングヒーター 他]



どこがスゴイ?
・火を使わないから、子供やペットがいても安心♪
・火力があるから、コンロが足りないときにも便利
・キッチンのIHと同じ使い心地、火力は中の強と同じくらい
・火力があるから、野菜炒め、揚げ物など普通に使える♪
・音は換気扇ぐらい、ドア越しだと分からない程度
・加熱と揚げ物モードがあって、後は温度調節とシンプル
・ナベやフライパンなどを置かないと、加熱されない仕組み
・直径24cmまで、1400Wの火力があるものでは低価格♪
・平らだから、お手入れも簡単♪

カセットコンロくらいの金額で、IHクッキングヒーターが買える♪ 火を使わないから安心できて、火力も十分♪  アイリスオーヤマ IHコンロ 1400W
毎年じゃないんだけど、今年は、実家に大量の野菜が届いてて、両親では食べきれないくらい。それで、家族が集まり、みんなで鍋で食べようということになって。

キッチンのガスコンロで鍋を温めて、食べられるようになってから、テーブルの上のカセットガスコンロに載せて、アツアツを食べようとしたら、火が点かず。つまみを回して、カチッと音はするけど。この日は、仕方なく温めたものを置いて食べて、また、ガスコンロで温めての繰り返し。

お鍋の時期だし、カセットガスコンロを買い替えないといけないんだけど、そろそろIHじゃないとダメかしらとも。先日、消火器を買って渡したのは、このブログにも書いたけど、やっぱり、火災が一番怖いし。

そこで、今度は、電気で温める IHクッキングヒーターを買うことに。IHクッキングヒーターは、電気で温めるものだけど、昔のグルグルの電熱線が熱くなるのと違って、鍋やフライパンの底が熱くなる電磁誘導加熱。それで、対応してないフライパンだと使えないというのは、そのため。

IH用だと金属のフライパンというイメージがあるけど、土鍋でも、底に金属の板を置いたものとか、銀転写膜を張ったものとか、いろいろあって、土鍋で鍋というのも、IHでもできるとか。お手頃な土鍋だと、『土鍋 ih対応 ニューIH対応土鍋8号 3~4人用』かしら。

IHクッキングヒーターを調べてみると、『アイリスオーヤマ IHコンロ 1000W IHK-T32』、『アイリスオーヤマ IHコンロ 1400W IHK-T31』、『アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター EIH-14』、『Panasonic IH調理器 ホワイト KZ-PH32-W』(1400W)など。

アイリスオーヤマの『IHK-T32』と『IHK-T31』は、一番、操作がシンプルで、加熱と揚げ物を選んで、温度を上げ下げするというもの。安全装置は、鍋を置かないと加熱しないようになってて、2時間操作しないと電源が勝手に切れたり、鍋の温度が上がり過ぎると自動で加熱を止める仕組み。

『アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター EIH-14』だと、基本的には同じだけど、上の2つは、コンセントに差したままだとランプが付いた状態だけど、これは、電源スイッチで切ることができて、タイマーもあるのが違うところ。

『Panasonic IH調理器 KZ-PH32』は、タイマーの他、どのくらい時間が経ったかのカウンタータイマー、加熱・味しみこみ・揚げ物のコース選択ができたり、多機能。でも、他との大きな違いは、静音設計なこと。他のどのIHクッキングヒーターでも、音が大きいという話があるけど、これは、その中でも、静かというもの。

1400Wで使えるけど、セーブモードで、1000W以下に電力を抑えたり。これは、ブレーカーが落ちないようにと言うんだけど、火力を上げなければいいんじゃないかしら。

IHクッキングヒーターを選ぶときに、気になったのは、火力と音。火力は、1000Wと1400Wがあって、キッチンにある据え置きのIHクッキングヒーターを見たら、目盛は1~7まであるんだけど、目盛の5が1000W、6が1500W。電源を入れて、中火ぐらいが5で、中火の強ぐらいが6。

普段、料理するときは、ほとんど、目盛は5のまま。フライパンのタイプで熱の伝わり方が違うかもしれないけど、私が使ってるのは、レミパンのオレンジで、目玉焼きでも、野菜炒めでも、一人分なら、これで、十分。

カレーやシチューなどの煮込み料理、お肉を焼いたり、揚げ物で最初に温度を上げるときは、目盛6を使うけど、7までは使ったことがないかも。

お鍋だと、先に、キッチンで作っておいて、食べる時に保温するような使い方だと、1000Wでも、中火ぐらいだから問題ないはず。でも、一から水を沸して作るなら、熱する力が弱いと、その分、時間がかかるから、1400Wで火力がある方が良さそう。先ほどの土鍋もそうだけど、IHでも直火でも使える土鍋なら、先に作るときは、IHでもガスでも大丈夫。

対応する鍋の大きさもあって、1000Wだと12~20cmまで、1400Wだと12~26cmまで。これは目安だから、必ずしも、これに合わせないとというものでもないけど、どれも、12cm以上になってるけど、これよりも小さいと、IH対応でも認識されないから、使えないとか。

卓上IHクッキングヒーターで、音が大きいという話は、よく聞くんだけど。これは、使ってみないと分からないし、お鍋で使おうと思ってるから、毎日でもないから。

そこで、母が使っても迷わないような簡単シンプルなもので、火力があるものということで、『アイリスオーヤマ IHコンロ1400W IHK-T31』を注文。

年末だから、どうかしらと思ったけど、いつも通り、翌日には届いて。下の写真が、『アイリスオーヤマ IHコンロ1400W IHK-T31』。持ったときは、思ったよりも軽い感じ。

試に、野菜炒めをしてみたり、目玉焼き、肉も焼いてみたけど。火力は、キッチンのIHクッキングヒーターと全然変わらないくらいで、料理してて、コンロが足りないときにも気軽に使えそうなくらい、使い勝手も良くて。

気になる音なんだけど、音はするんだけど、ファンが回転してて、『ブーン』という感じ。例えるなら、換気扇の近くで、料理を作ってる感じかしら。ファンの音だから、響くようなものでもないし、静かな夜でも、隣の部屋のドア越しなら、気にならないくらい。うるさいというほどでもないけど。

でも、料理してるときは、焼いてる音もあるし、忙しくしてるから、そんなに気にならない。静かに鍋を食べたいとなると、弱でも強でも、火力の強さに関係なく、ファンの音はしてるから、それだと、『Panasonic IH調理器 KZ-PH32』の方が良さそう。加熱を止めても、このファンは、1分ぐらいは回ってるみたい。

音は大きいけど、キッチンのIHクッキングヒーターも、低めのこもった音だけど、音は聞こえるから、IHクッキングヒーターにファンの音は付き物なのかも。

感想は、使いやすさが、据え置きのIHクッキングヒーターと変わらなくて、こんなに簡単にコンロが増やせて、ビックリ。キッチンの横に置いただけで、すぐに使えて、平らで掃除もしやすいし、火を使ってないから安全だし、凄く便利。実家で鍋をするために注文したんだけど、私も一つ欲しいくらい。

電気で調理すると考えると、電気で温めるの電気代が高いと思われがちだけど、1000Wを1時間使っても、電気代は25円くらい。カセットガスコンロと比べると、ガスボンベが必要ないし、結構、お得かも。

値段も、カセットコンロと比べ、そんなに大きな違いもなくて、火を使わないから酸欠や火災の心配もなし。一人暮らしだと、キッチンのコンロもコンパクトだから、もう一つ、自由に使えるコンロがあると、料理の幅も広がりそう。

ガスコンロだと、工事が必要だったり、点検が必要だけど、IHなら、コンセントがあれば、差し込んですぐ使えて、火力もあるし。あまり意識してなかったけど、IHクッキングヒーターって、凄いみたい。

1年前は、料理はガスで火を使わないとと思ってたけど、IHクッキングヒーターを使うようになって、ガスに負けない火力があるし、温度が一定に保てるから揚げ物も失敗しないし、今では、IHが一番。使ってみると、安全で便利だから、そのうち、ガスコンロがなくなりそう。

こんな方にオススメ
・気軽にお鍋を楽しみたい方
・子供やペットがいて、火を使いたくない方
・カセットコンロよりも安全に使いたい方
・コンロが足りなく困るという方
・部屋で料理したいという方

ih01.jpg ih02.jpg

 
 

 
 



nice!(311) 
共通テーマ:ショッピング
IH対応の土鍋・卓上IHクッキングヒーター 他 ブログトップ