So-net無料ブログ作成
検索選択
爪の異常、白い爪、爪水虫など ブログトップ

父の爪が白くてボロボロ 2回目の爪水虫、キレイに治るまで半年ぐらい Dr. G’s Clear Nail クリアネイル [爪の異常、白い爪、爪水虫など]



どこがスゴイ?
・ネットで買えるのは、これくらい♪
・爪水虫には、爪水虫用
・爪が戻るまで半年ぐらい
・病院で貰う薬よりも、量が多め
・量がある分、割安感も
・忙しい人には便利

父が病院に行きたがらなくて 爪水虫だと普通の水虫薬では難しいから Dr. G’s Clear Nail クリアネイル
昨年の話なんだけど、父の中指を見たら、爪が白くなってて、黄色に変色してたり、爪の形も歪んで変な感じ。

初めて見ると、あまりにも普通の爪と違うから、びっくりするけど。父は、3年ほど前に、足の爪が爪水虫になったことがあって、それと見た目は同じもの。

そのときは、無理やり病院へ行かせて、整形外科で爪水虫の薬 『アスタット』を処方してもらって、それが下の写真、それと飲み薬も飲んでて。治るまでどのくらいかかったかしら、忘れた頃に、元通りという感じなんだけど。

今回は、足の指ではなくて、右手の中指。でも、父は、以前にも書いたことがあるけど、歯医者には定期的に行くけど、他の病院は大嫌い。よほど酷い状態で、どうにもならないくらいじゃないと病院には行かなくて。今回も、行く気はないし。

普段は、絆創膏を中指に貼って、口うるさい母に知られないように隠してたみたい。たまたま、それを剥がしたときに、私が見てて、分かったんだけど。下の手の写真がそれなんだけど。

病院にも行かないし、普通の水虫の薬がドラッグストアで販売されてるから、爪水虫もあるんじゃないかしらと調べてみたら、なかなか見つからなくて。ようやく、見つけたのが、海外製の『Dr. G’s Clear Nail クリアネイル』。早速、注文して、母には内緒のまま、父に渡して、使ってたんだけど。

父の話だと、元通りになるまで、半年ぐらい。足の爪水虫で処方された薬と比べて、どちらが早いとか、状態が違うから比べられないけど。元通りにはなったから、良かったんじゃないかしら。

足の爪水虫のときに使った『アスタット』は、1つ当たり4ml入ってて、『Dr. G’s Clear Nail クリアネイル』は、18ml。量が全然違うから、病院に行くよりも安く済みそう。でも、できれば、病院に行った方がいいとは思うんだけど。

水虫を引き起こすのは、白癬菌(はくせんきん)で、それが爪に入って爪水虫なんだけど。市販の水虫の薬だと、爪と皮膚の間にある白癬菌には、爪が邪魔になるから治り難くて。それで、爪水虫用が必要に。

普通の水虫も、簡単には治らないけど、爪水虫だと、爪がボロボロになるから、それがキレイになるには、爪が伸びるのを待たないといけないし。

爪の根本の部分から綺麗な爪が伸びて来て、指の先までキレイにだと、手の指で1ヶ月で伸びるのは3mmぐらい、足の指だと半分のスピードで、1.5mmと言われてて。

個人差はあると思うけど、このスピードだと、半年経っても、手の指で1.8cm、足の指だと0.9cmぐらい。爪水虫が良くなっても、爪がキレイになるまでには、凄い時間。

水虫になるのは、それに感染しやすい環境もあるけど、父の場合、寒い時期になると、以前、そんなことなかったんだけど手足の血行が悪くなりがちで。そうなってから、爪水虫にかかりやすくなったきがするんだけど、気のせいかしら。

こんな方にオススメ
・爪が白くてボロボロという方
・爪水虫に困ってる方
・病院嫌いで行きたくない方

tumemizumushi01.jpg tumemizumushi02.jpg tumemizumushi01.jpg




nice!(374) 
共通テーマ:ショッピング
爪の異常、白い爪、爪水虫など ブログトップ