So-net無料ブログ作成
音を抑えて、自宅で一人カラオケ♪カラオケ機器 他 ブログトップ

気軽に使えるカラオケ機器 TVに接続するだけ、採点、音程・エコー・テンポ調節、300曲に入ってる曲、欲しい曲の追加方法も カラオケ1番 [音を抑えて、自宅で一人カラオケ♪カラオケ機器 他]



どこがスゴイ?
・マイク型のカラオケ機器をTVにつなぐだけ
・簡単操作で、機械に弱い人でも使いやすい♪
・歌詞表示の他、採点、キー・エコー・テンポ調節
・マイクからでも、曲の音量、マイクボリュームも調節できたり
・収録曲は300曲、歌謡曲、童謡など
・曲の追加方法が独特、1曲200円(税抜)
・母が凄く喜んでて、お気に入り
・現在は、600曲収録のものしかないか、収録曲は違うかも ※注意

TVに接続するだけで、カラオケらしいカラオケで楽しめる カラオケ1番
いつものように、母の携帯から電話が来てて、『カラオケ1番って、どうなの』という話。母は、パソコンも、スマホも使わないから、調べてということで、遠回しに、欲しいということなんだけど。

私も、全然、知らなかったから、また、変なの欲しがってると悪い予感。面倒と思いながら、調べてたら、『どうなの』というのが分かる気がして、変わったカラオケの機械で、どういうことかしらと思うこともいろいろ。ちょっと見ただけだと、分からないことが多い感じ。

いろいろ調べてみたら、『カラオケ1番』は、マイクの中にカラオケの機能が入ってて、マイクとテレビをケーブルでつないだだけで、カラオケができるというもの。

もちろん、テレビ画面に歌詞が表示されて、採点もできるし、音程(キー)・テンポ・エコーの調節もあって、カラオケとしての機能も、ちゃんとあるとも。

問題は、どうやって曲を選んだり、追加するかなだけど。マイクなカラオケ機器の中に、300曲は入ってて、それに、好みの曲を選んで、有料で追加。

料金は、1曲200円(税抜)だけど、ネット上からダウンロードしたりというものではなくて、ファックスや申込用紙から注文、電話での受付はダメとか。

曲を購入するときには、その曲を入れるカートリッジも買うから、料金は、1曲毎に200円、カートリッジ代の3000円、それに、送料の864円。1つのカートリッジに、70曲ほど収録。

追加で曲を注文すると、カートリッジも買う事に。今どきだと、ネットで曲を買ってとか、データだけでやりとりできるけど、そういうことはできないみたい。

父も母も、カラオケがもともと好きみたいで、実家には、カラオケ機器がいつも。古いタイプだと、磁気テープが入ったカートリッジを使う小型冷蔵庫ぐらいの大きさのものとか、ちょっと新しめだと、ビデオCDのカラオケ機器とか、最近だと、このブログでも書いたけど、私が誕生日で買ってプレゼントした『一人deカラオケ』など。

据え置きのタイプは、置きっぱなしだと邪魔になるから、使う度に出してたら、使わなくなって、『一人deカラオケ』は、歌声は小さめになるけど、歌詞が表示されないから、歌い難かったみたい。

それで、今度は、『カラオケ1番』。定番のカラオケ機器と変わらない機能で、マイクをテレビにつなげるだけだから、カラオケ機器としては、コンパクト。

自分用に買うなら、『オン・ステージ パーソナルカラオケ ON STAGE PK-905W』の方が良さそう。同じような仕組みだけど、こちらは、曲がネットでダウンロード購入できて、支払い方法が、券を買うというもの。3曲券(1曲180円)、10曲券(1曲160円)、50曲券(1曲105円)で、まとめ買いがお得ということだけど、音質がいい曲もあったりするけど、本体価格が3万円ほど。

母は、ネットが使えないし、オン・ステージと比べて、1曲毎の価格はちょっと高いけど、本体は『カラオケ1番』の方が安くて。母が歌う曲は、いつも決まってるから、追加曲を1回買うと、買わなくても済みそう。楽天市場に販売元 夢グループのお店があるから、早速、『カラオケ1番』を注文。

4日ほどで、届いて、下の写真が、『カラオケ1番』。カラオケ機能付きマイクが本体だから、小さい箱で届いてて。気になってたマイクの重さも、持ってみると、軽くもなく、重くもなく、マイクらしい重さかしら。全然、持って歌っても、平気という感じ。

実家で、母が使ってみたら、予想以上に喜んでて。機械に弱い母が、説明書も読まずに、曲の番号を入力して、すぐ歌えるくらいだから、凄く操作が簡単で、使いやすいみたい。

出し入れも、マイク1つだから、テレビの横に置いといても邪魔にならなくて。使いたいとき、マイクを掴むだけでいいから、便利そう。気に入らなかったら、返品かしらと思ってたけど、そんな心配はいらなかったみたい。

使って感じたことは、定番のカラオケって感じ。テレビ画面に、歌詞が表示されて、歌うところに色が付いて、採点もあるし、声に合わせて音程を下げたり上げたりして、機能も揃ってるし、気軽に使える良さも。

今どきのカラオケって、歌っているときの映像も、MVだったりするけど、そんなことはなくて、歌の内容とは、あまり関係ない感じの映像が流れて。でも、それが、昔からあるカラオケな雰囲気。

HDMIのデジタルじゃなくて、アナログのビデオ入力だから、澄んだような音でクリアな感じでもないけど、でも、曲を聴くためのものじゃなくて、歌うためのものだから、あまり気にならないところも。

もう一つ、気になってたところは、本体に収録されている 内蔵の300曲。300曲の中に、何が入ってるか分からなくて。実際に、届いたのを見たら、300曲中 演歌やポップスは91曲。他は、民謡や童謡、英語の曲などいろいろ。

91曲は、どんな曲かというと。美空ひばり 『愛燦燦』、浜圭介 桂銀淑 『愛始発』、郷ひろみ 『遭いたくてしかたない』、越路吹雪 『愛の讃歌』、松崎しげる 『愛のメモリー』、尾崎豊 『I LOVE YOU』、松田聖子 『青い珊瑚礁』、水前寺清子 『あさくさ物語』、狩人 『あずさ2号』、小林旭 『熱き心に』 

牧村美枝子 『あなたの妻と呼ばれたい』、三橋美智也 『あの娘がないている波止場』、三善英史 『雨』、八代亜紀 『雨の慕情』、嵐 『A・RA・SHI』、舟木一夫 『ありがとうあなた』、堀内孝雄 『愛しき日々』、瀬川英子 『命くれない』、フランク永井 『Woman』、伍代夏子 『浮世坂』 

中条きよし 『うそ』、都はるみ 『大阪しぐれ』、竜鉄也 『奥飛騨慕情』、五木ひろし 『おしろい花』、神野美伽 『男船』、小柳ルミ子 『お久しぶりね』、小林幸子 『おもいで酒』、宮 史郎とピンカラトリオ 『女のみち』、徳永英明 『輝きながら・・・』、森昌子 『哀しみ本線日本海』 

中村美律子 『河内おとこ節』、かぐや姫 『神田川』、保科有里 『神無月に抱かれて』、千昌夫 『北国の春』、さだまさし 『北の国から-遥かなる大地より-』、倖田來未 『キューティーハニー』、鳥羽一郎 『兄弟船』、石原裕次郎 『恋の町札幌』、COMPLEX 『恋をとめないで』、藤あや子 『こころ酒』 

橋幸夫 安部里葎子 『今夜は離さない』、吉幾三 『酒よ』、大川栄策 『さざんかの宿』、水森かおり 『松島紀行』、Mr.Children 『シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~』、中島みゆき 『時代』、氷川きよし 『三味線旅がらす』、加藤登紀子 『知床旅情』、チェリッシュ 『白いギター』、村田英雄 『人生太鼓』 

杉 良太郎 『すきま風』、谷村新司 『昴(すばる)』、加藤久仁彦とトップギャラン 『青春紙風船』、SMAP 『世界に一つだけの花』、佐々木基晴 『ソーラン節』、天童よしみ 『珍島物語』、内山田洋とクール・ファイブ 『東京砂漠』、テレサテン 『時の流れに身をまかせ』、殿様キングス 『なみだの操』、ペギー葉山 『南国土佐を後にして』 

石川さゆり 『能登半島』、香西かおり 『流恋草』、弘田三枝子 『ヴァケイション』、長山洋子 『蜩~ひぐらし~』、佳山明生 『氷雨』、北島三郎 『夫婦一生』、渥美二郎 『釜山港へ帰れ』、川中美幸 『ふたり酒』、いしだあゆみ 『ブルーライトヨコハマ』、山口百恵 『プレイバックPART2』 

島倉千代子 『鳳仙花』、坂本冬美 『また君に恋してる』、秋元順子 『マディソン郡の恋』、岩崎宏美 『万華鏡』、山本コータロー&ウィークエンド 『岬めぐり』、山本譲二 『みちのくひとり旅』、森進一 『港町ブルース』、小林幸子、美樹克彦 『もしかして PART2』、細川たかし 『矢切りの渡し』、S4 『夢のつづき』 

井上陽水 『少年時代』、敏いとうとハッピー&ブルー 『よせばいいのに』、新沼謙治 『嫁に来ないか』、Dream Come True 『LOVE LOVE LOVE』、EXILE 『real world』、明日香 『林檎、THE 虎舞竜 『ロード』、長渕剛 『ろくなもんじゃね~』、ロス・インディオス&シルヴィア 『別れても好きな人』、春日八郎 『別れの一本杉』、コブクロ 『轍~わだち~』。

曲をみると、昭和歌謡や演歌が多いから、好みに合えばという感じかしら。後は、追加できる1万曲から選んで、注文になるんだけど。民謡や童謡などが多いのは、著作権料の関係もありそうだけど、昔、学校で歌った曲とか、年配の方で歌いたい人が多いのかも。

初めは、どうかしらと思ってたんだけど、面倒くさがりな母が、平気で使えてるし、思ってた以上に喜んでて。実際に使ってみると、操作が簡単で、場所も取らないから、複雑な操作はダメという方には、凄く良さそう。

カラオケが歌いたいくらいだから、元気の良さも感じるし。歌うと運動するみたいに健康的だし、ストレス解消にもなるから、母には、いいプレゼントになったんじゃないかしら。

誕生日プレゼントのつもりで買った 『一人deカラオケ』は、返してもらおうかしら。

こんな方にオススメ
・自宅でカラオケを楽しみたい方
・カラオケは歌詞が出ないとという方
・邪魔にならないものを探している方
・健康のために歌いたい方

karaoke1ban.jpg

一人deカラオケDX

一人deカラオケDX
価格:5,998円(税込、送料込)




nice!(338) 
共通テーマ:ショッピング

一人deカラオケの次はCDラジオ♪ 母が使えるのはCDまでだから、書き込みも削除もきるCD-RWが使えて便利な SONY CDラジオ ZS-E20CP [音を抑えて、自宅で一人カラオケ♪カラオケ機器 他]



どこがスゴイ?
・CD-R、CD-RWにも対応したCDラジカセ
・MP3、WMAファイルもOK
・コンパクトだけど、CDが置きやすくて
・購入した曲を書き込むのに便利
・CDラジカセ感覚で使えるから、母も大丈夫♪

ネットで曲を購入したり、今どきの音楽プレイヤーで聞くのは、母には無理だから SONY CDラジオ ZS-E20CP
音が控え目で、自宅でカラオケができる 『一人deカラオケ』を母に買ったんだけど、今度は、欲しい曲があるという話に。でも、これが、結構、難しくて。

歌いたい曲は、昭和歌謡や演歌で、曲も決まってるんだけど、ネットで曲を購入する感覚が全然理解できないみたい。1曲のために、何曲も入ったCDを買うのも、勿体ないし。

実家では、父がパソコンを少し使うから、ADSLでネットに接続できるようにはなってるんだけど、ネットで買い物したこともないし、そういう使い方は全然してなくて。

それに、母は、カラオケはするけど、普段から曲をよく聴くタイプでもないから、そこも気になって。ダウンロードした曲を音楽プレイヤーで再生するというのも、教えたら最初はできると思うけど。頻繁に使わないと忘れて、買っても使えず、終わりそう。

機械に弱い方だし、どうしたらいいのかしらと考えてたら、CDまでなら平気で使えるから、それなら、私が、母の代わりにネットで曲を購入して、CDに入れるしかないみたい。

私が普段使ってるiTunesで、母が欲しい曲を検索したら、ちゃんと見つかって、1曲250円くらい。そのままCDを買うよりは、ずっと安く済むし、iTunesでは、CDへの書き込み方法も紹介されてて、これなら、大丈夫。

母が欲しい曲は、初め、2曲と聞いてて。それを購入して、CD-Rにコピーしたところ、母が使ってる 『SONY CDラジカセ CFD-S25』で再生できたんだけど、もう1曲欲しいと言われて、曲を買って、CD-Rに追記したら、再生できなくなって。

調べてみたら、このCDラジオは、CD-Rに対応してるとは書いてなくて、ちょっとした違いで、再生できないみたい。それなら、再生できるものを買おうと思って、『CDラジカセ』で探してたら、『カセ』はテープのカセットのことだから、カセットがないものは、CDラジオとか。CDラジカセでも、CDラジオが検索で表示されるから、混同してたんだけど、そういう事みたい。

CD-Rに対応した CDラジオを調べてたら、CD-RWにも対応というものがほとんど。『東芝 CDラジオ TY-C23-W』、『SONY CDラジオ ZS-E20CP』、『オーディオコム CDラジオ RCR-80Z-P(07-3881) MP3再生 USB端子付』など。

この3つは、どれも、CD-RとCD-RWに対応してて。CD-Rは分かるけど、CD-RWは何かしらと思ったら、1度書き込んだものを削除して、また書き込めるディスクのこととか。

これなら、私が曲を買って書き込めば、母は、いつものCD感覚で曲を再生できて、書き込んで消せれば、曲順もお好みに合わせて変えられるし、これなら良さそう。

CD-Rとか、CD-RWで曲を書き込むときに、『ディスクアットワンス』と『トラックアットワンス』があって。この意味は、『ディスクアットワンス』は1枚のディスクとして書き込んでるから追記できなくて、『トラックアットワンス』は1曲ずつの書き込みだから、追記できる状態というもの。

CD-Rは、1回書き込んだりものは消せなくて、CD-RWは、何度でも書き込んだり消したりできて。これは、DVD-RとDVD-RWでも、同じような話。

対応する音楽ファイルも違いがあって、『東芝 CDラジオ TY-C23-』は、CD-DAのみ。音楽CDを買うと、その中に入ってる曲は、CD-DA形式で保存されてて、標準的なものだから、音楽CDが再生できるものなら、どれでも、この形式には対応しているんじゃないかしら。

『SONY CDラジオ ZS-E20CP』は、MP3とWMA形式にも対応してて。MP3は、音楽ファイルを圧縮したもので、サイズが小さくなるから。CD-RWでCD1枚分ぐらいの容量 700MBでも、MP3で1曲分が4MBだと、175曲くらい入ることに。

『オーディオコム CDラジオ RCR-80Z-P(07-3881)』は、オーム電機の製品で、mp3にも対応。他との違いは、CD-Rとか、CD-RWの他に、USBメモリーを差し込んでも、曲が再生できること。これだと、ディスクに書き込まなくても、USBメモリーで再生できるから、便利そう。

母が使うことを考えると、CD感覚で使えればいいから、どれでもいいんだけど。私が、曲を書き込むこととか、たくさん曲が入る方がいいから、それだと、MP3に対応してる方がいいし、母は、USBメモリーは難しそう。それに、母は、聞いたことがあるメーカーじゃないとダメなタイプだから、『SONY CDラジオ ZS-E20CP』に決定。早速、注文することに。

すぐに届いたのが、下の写真の『SONY CDラジオ ZS-E20CP』。出してみたら、思っていたよりも小さくて、コンパクト。これなら、CDラジカセと同じような感じで使えるから、母も大丈夫。

早速、母に購入した3曲をMP3でCD-RWのディスクに書き込んで、再生したら、もちろん、ちゃんと聞こえて。母に、このディスク1枚で、100曲以上は入ると話すと、凄く驚いてて。

でも、100曲入れても、CDラジオだとボタンを押して、曲を選ぶから、曲を入れるにしても、10曲とか20曲ぐらいで、使いやすさだと限界かも。

これで、母も、『一人deカラオケ』が自由に使えるようになって、一件落着。思ったよりも、いろいろ買うことになったけど、母が最初から使い方が知ってるCDと同じだから、今まで通り使えるし、使う人に合わせて、良かったんじゃないかしら。

こんな方にオススメ
・コンパクトなCDラジオを探してる方
・CD-R、CD-RWも使えて、MP3で曲が聞きたい方
・CDラジカセ感覚で使えるものという方

sonyzse20cp01.jpg sonyzse20cp02.jpg

 
【送料無料】SONY CDラジオ ZS-E20CPC [ZSE20CP]

【送料無料】SONY CDラジオ ZS-E20CPC [ZSE20CP]
価格:4,350円(税込、送料込)

 
AZREX 一人deカラオケDX AX-021

AZREX 一人deカラオケDX AX-021
価格:5,300円(税込、送料別)




nice!(363) 
共通テーマ:ショッピング

自宅で気軽に一人カラオケ♪ 歌声の響きが抑えられて、耳には曲と歌声がちゃんと聞こえて、エコーもかかって 一人deカラオケ DX [音を抑えて、自宅で一人カラオケ♪カラオケ機器 他]



どこがスゴイ?
・一人カラオケを自宅で気軽に
・大声が静かな話し声ぐらい♪
・曲と一緒に自分の声が、ちゃんと聞こえる
・大きな声で歌うとストレス解消♪
・鼻で吸って、大声を出す感じ

カラオケでストレス解消♪  自宅で気軽に、周りを気にせず歌えたら 一人deカラオケ DX
昨年末、母が、『一人deカラオケ知ってる?』と電話してきて。テレビ番組で見たみたいで、『ホントに聞えないのかしら』と何度も言ってて、いつものことだけど、遠まわしに買ってということなんだけど。

私が学生の頃、大きなスピーカーが下に付いてて、カセットを差し込むような 家庭用カラオケ機器とか、CDのようなディスクを入れるものも、実家にあって、母がよくカラオケしてて。防音効果も低そうな古い建物だったから、今思うと、外にもよく聞えてたはずだし、凄くご近所迷惑だったんじゃないかしら。

そんな母も、ご近所の目を気にして、カラオケ機器で歌わなくなったけど、それでも、たまに曲を聴きながら、歌ったり。それでも、大きな声で歌わないようにしてるというけど、、母は耳がちょっと悪いから、多分、大きな声で歌ってるはず。

母が好きな歌は、昭和の歌謡曲や演歌。高い声で歌うから、一緒に住んでる頃は、私の部屋まで聞こえてて、困ったこともあったけど。私は、カラオケボックスだけど、よくカラオケしてた頃もあるけど、最近は、歌わざるを得ないときに歌うくらい。

歌うのは、運動みたいなもので、大きな声を出すのは体力がいるし、元気じゃないと歌う気にもなれないから。今でも、カラオケしたいというのは、元気な証拠で、良い事なのかかも。そう思うと、買わないとダメかしらと感じて。

どんなものかしらと、『一人deカラオケ』を調べたら、マイクの周りに防音のカバーが付いてて、それを口に付けて、歌うというもの。耳に付けたイヤホンで、曲と自分の声が聞こえるから、カラオケボックスで歌ってるみたいな感じになって、もちろん、カラオケでお馴染みのエコーも付いてる。

『一人deカラオケ』には、一通り、いろいろ入ったセットになってて、この他に必要なのは、音を出すものだけ。CDラジカセ、音楽プレイヤー、テレビとか、イヤホンの差込口があるものなら、何でもOKとか。

スマホに対応してる 『うるさくないカラOK! ミュートマイク2 Plus』もあって。これは、スマホに接続して使うタイプなんだけど、スマホのカラオケアプリに対応してて、採点機能が使えたり、マイクを2つ接続して、デュエットできたり。

『一人deカラオケ』は、アダプターが付いてて、コンセントに差し込んで使うんだけど、『うるさくないカラOK! ミュートマイク2 Plus』は、スマホで使うから、充電式で持ち運びができて、最大2時間20分使えるとも。

この他、似たような製品はないみたいで、個人で防音だと、自分で組み立てられる 『infist Design 簡易吸音ルーム』くらい。これは、電話ボックスぐらいの大きさで、カラオケ、声楽や楽器の練習、ちょっと変わった使い方に感じるけど、夜鳴きとかもとのこと。

遮音性能は、Dr-15程度になってるんだけど、これは、JIS規格(日本工業規格)が定めた基準。意味は、15dB(デシベル)分、音の大きさを引き下げられるということで、ピアノ音が90dBの場合、この中で弾くと、75dBで外に聞こえるということ。

でも、これは、一定の周波数という条件でだから、その違いで、聞こえ方も違うんだけど。dBの目安として、普通の会話が60dBくらいで、静かな図書館が40dBくらいだから、15dB下がるだけでも、違いはありそう。

Drの数値が、高ければ高いほど音が抑えられるということだから、完全にどんな大きな音も遮音するような防音室は、簡易的には、ちょっと難しいのかも。

いろいろ調べたけど、『一人deカラオケ』と似たような製品もなくて、他に、手軽に防音できて、歌えるようなものもないし。母の歌ってる声が、少しでも抑えられたら、ご近所迷惑にもならないのかしらと思って、『一人deカラオケ』を注文。

注文してから、無事、届いたのが、下の写真。ちょっと小さめのマイクがあって、防音用のカバー、音声を入出力する本体、後は、アダプターとか、イヤホン、ケーブルがいつくか付いてて、ワンセット。

母が使ってるCDラジカセと接続して、早速、歌って、私が、横で聞いてたんだけど。歌ってる声は聞こえるけど、高音が響かないし、曲も聞こえないから、1階のリビングで大声で歌ってても、ドアが閉まってると、2階のドアを閉めた部屋には、あまり聞こえないくらい。このくらいだと、外で耳を澄ませると、何か言ってる声は聞こえるけど、歌ってるとは感じないかも。

完全に音が聞こえないくらい防音できると思って買うと、期待外れと感じるかもしれないけど、使ってる母の耳には、大きな声と曲がちゃんと聞こえてて、それで、周りに聞こえる音が、このくらいで済むなら、思ったよりも良さそう。

壁とか、ドアとかで、音が遮られてて、さらに、もう少しという感じで、防音マイクが加わると、トータルで歌声が抑えられるということかしら。母のように、ヘッドホンで曲を聴くという習慣がないと、曲を流しながら歌うから、曲と歌声の音で大きいけど、それが、声だけになって、その声も抑えられるから、大きな違い。

大きな声が、普通の声ぐらいには、音が抑えられてるから、これをどう感じるかで、評価が分かれそうだけど。カラオケの練習用としても、いつも声を出してないと、大きな声が出ないから、軽く歌いながら、喉を慣らすくらいだと、結構、静かにできそう。ダメだと文句が多い母も、大きな声で歌えるから、満足してるみたい。

今回、母の誕生日のプレゼントのつもりで、買って渡してて。誕生日までは、半年くらい先なんだけど、そう言っておかないと、次々、欲しいものを電話してきそうだし。でも、これだけでは終わらなくて、今度は、曲が欲しいと言われてて。

やっぱり、そうなるかしら。歌うくらいだから、元気でいいんだけど。

こんな方にオススメ
・自宅でカラオケを気軽にしたい方
・カラオケの練習がしたい方
・声の大きさ、声量を上げたい方
・ストレス解消で歌いたい方

1karaoke01.jpg 1karaoke02.jpg

AZREX 一人deカラオケDX AX-021

AZREX 一人deカラオケDX AX-021
価格:5,300円(税込、送料別)




nice!(280) 
共通テーマ:ショッピング
音を抑えて、自宅で一人カラオケ♪カラオケ機器 他 ブログトップ