So-net無料ブログ作成
肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具 ブログトップ

酷い首や肩のこりを解消したくて 母が腰トレをやってて良かったから、私は、気になる肩こり こりトレ [肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具]



どこがスゴイ?
・『腰トレ』が良かったから、同じ著者の『こりトレ』も
・日本製でゴムのニオイがしない ラバーチューブ付き
・ラバーチューブは、幅2.5cm、長さが180cmくらい
・男女両用 身長185cm 体重85kgまでとも
・似たような幅が広いトレーニングチューブと比べて、安いかも

母が始めた腰トレが良かったから、私は肩こり こりトレ
腰痛持ちの母が、富永喜代さんの『腰トレ』を始めて、1週間以上は経つんだけど。しばらくやってて、やっぱり、腰にいいみたいで、最近は、腰が痛いという話もしないし、ちょっと腰の調子が悪いと、その体操をすれば大丈夫と思ってるくらい。

腰トレは、ハッキリした原因がある腰痛、内蔵の病気とかが原因で、腰が痛いとか、椎間板ヘルニアとか、背骨に問題があるとか、そういうのは、ダメという話なんだけど。

母の場合、テレビ好きだから、同じ姿勢で長時間見てたり、疲れているのに無理して、体を動かして、それで、腰痛になったり。腰痛になると、腰をかばいながら歩いてて、そろりそろりという感じだったんだけど、体操を始めてから、見るからに母の調子が良さそう。

そんなに調子がいいなら、私も、『腰トレ』を買おうかしらと考えてたら、腰よりも、私は肩こりと『こりトレ』に。『腰トレ』も、『こりトレ』も、著者は富永喜代さんで同じ。この『こりトレ』も、TBSのテレビ番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』で紹介されたことがあるとか。

早速、注文して、翌日には届いてて。下の写真が『こりトレ』。これも、『腰トレ』と同じで、本のかたちで販売されてて、小冊子とラバチューブのセット。

ラバーチューブは、ゴムの帯みたいなもので、幅は2.5cm、長さは180cmくらい。中は、空洞になってて、だから、チューブなのかしら。私でも、引っ張ってみると、ちゃんと伸びるんだけど。

どのくらいの強さで、伸びるというのは、持つ場所で違ってて。ラバーチューブを短く持って引っ張ると、強い力じゃないと伸びなくて、逆に、長く持つと、ちょっと抵抗があるけど、び~んと伸びやすい感じ。

腰トレと違って、ラバーチューブを使った体操は、数も多くて、両端を結んで輪にして、それをたすき掛けしたり、ひものままで、ストレッチしたり。いろんな体操をすると、結んだり、ほどいたりの繰り返し。

10月17日の土曜日、日本テレビで放送してた『世界一受けたい授業』を見てたんだけど、肩こり解消法で、『肩甲骨はがし』という体操をしてて、肩甲骨を合わせるように意識して、肩を回したり。簡単でやりやすそうだし、見入ってたんだけど。

この『こりトレ』も、肩甲骨周りの筋肉を動かすのが、ポイントになってて、肩甲骨がハの字にならないように、正しい位置に戻したり。ラバーチューブは、普通にストレッチするよりも、引っ張られた方が、より効率的とか。

1週間くらいだけど、やってみたら、肩が下がってない感じというのかしら。ちゃんとしてる感じで、首も酷くこることもないし、姿勢が上手く保ててるのかも。

ラバーチューブを使うのは、初めてだったんだけど。同じようなものって、いくらくらいするのか気になって調べたら、呼び方が、ラバーチューブの他に、トレーニングラバーチューブとか、エクササイズチューブとかいろいろなんだけど、同じように日本製で、似たようなサイズのものが見つからなくて。

似たようなものでも、長さが、もう少し長めで、2000円前後とか。レビューで、ゴムのニオイを気にする書き込みがあるけど、『こりトレ』のラバーチューブは、ゴムのチューブとは思えないくらい、ニオイがしないし。日本製のラバーチューブで質も良さそうだし、体操を解説する小冊子も付いて、1800円ぐらいは、割安感がありそう。

ラバーチューブを使ってて、驚いたことも。ラバーチューブを伸ばすときに、持つ場所でも伸ばす力が違うし、もっと強くと思うと、二重に持つと、強さも2倍になるし、使い方はいろいろ。

伸ばしてるだけなんだけど、毎日やってたら、胸の周りの筋肉が付いた気がして。テレビを見ながらでも、いつでも使えて、音もしないし、丸めると引き出しにも入るから片付けやすいし、凄く便利。

私だけかしら、何かを強く引っ張ると爽快感があって、ストレス解消にも。ヨガとか、ウォーキングマシンを使ったりもするけど、引っ張る運動はしてないから、伸びる感じも楽しい。

『腰トレ』に比べると、『こりトレ』は、初めはやり難いと思ったけど、慣れてくると良さも感じられて。それに、ラバチューブだけでも、いろいろ使えて便利だし、これも良さそう。

こんな方にオススメ
・肩や首がこりやすい方
・肩こりが酷くて困っている方
・運動不足で上半身を鍛えたい方
・デスクワークが多い方

koritore01.jpg koritore02.jpg




nice!(301) 
共通テーマ:ショッピング

金スマでやってた腰痛改善法 タオルをたたんで腰に当てたり、身近なものでできるのに、腰の調子が良くなって 腰トレ [肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具]



どこがスゴイ?
・小冊子と腰ベルトのセット
・簡単なストレッチなのに、腰痛が楽♪
・使うのは、バスタオルと付属の腰ベルト
・腰ベルトは伸びるから、ウエストはどのくらいでも大丈夫そう
・小冊子は、カラーで、やり方を女性の画像と短い言葉で紹介
・腰ベルトがなくても、ヒモとかでも代わりになるかも

金スマでやってた腰痛改善法 腰痛で悩まされてた母が、驚いてたくらい腰が良くなって 腰トレ
母から電話が来て、『金スマで、タオルで腰痛が良くなるの探して』と言われて。いつもは、こういうのが欲しいとか、これを探してとか言われるんだけど、今回は、ちょっと面倒そう。

詳しく話を聞いてみたら、お買い物した帰りに、バス停でバスを待ってたら、同じように待ってたおばあさんと腰痛の話になって。そのおばあさんが、テレビ番組『中居正広の金曜日のスマたちへ』で紹介された腰のストレッチをやったら、1週間かからないで腰が良くなったとか。

それで、腰痛持ちの母も、そんなにいいならという話なんだけど。母も、腰を痛めると、普通に歩けないくらいで、痛み止めのロキソニンと塗り薬のジクロテクト PROゲルを使ってて。ジクロテクト PROゲルは、お店で売ってるよりも、ネットの方が安くて、4ヶ月に2本は買ってるかも。母は、膝にも、よく塗ってるから。

『金スマ』と『腰痛』で調べたら、いろいろ出てくるから、どれのことか分からなくて。でも、母の話を聞いてて、バスタオルを丸めて使うと言ってたから、それで、これかしらと見つけたのが、今年、1月23日に放送された『腰トレ』。

富永ペインリニックの医院長 富永喜代さんが、『腰トレ』の著者で、番組で紹介してて。腰痛をバスタオル1つで、1日1分で改善するという話なんだけど、『魔法の体操』と言われると、どうなのかしらと思ったり。

ペインクリニックは、痛みの治療を行う病院で、富永ペインリニックは、肩こり頭痛に悩み人を年間1万5000人診療してて、女性院長クリニックでは、日本一とも。

調べてみたら、『中居正広の金曜日のスマたちへ』の他にも、『メレンゲの気持ち』、『ホンマでっか!?TV』などのテレビ番組、『大沢悠里のゆうゆうワイド』などのラジオ、産経新聞、婦人公論、an-anなどにも掲載されてるとか。

母に、『腰トレ』の話をしたら、すぐに買ってと言われて、楽天ブックスに注文。次の日には届いてて、それが、下の写真。中身は、小冊子ぐらいの本と腰ベルト。

腰ベルトは、伸び縮みするから、物凄く太ってない限り、どのくらいのウエストでも使えそう。小冊子は、はじめに説明が、いろいろ書かれてるけど、後は、やり方が紹介されてて。フルカラーで、女性の写真付の説明で分かりやすいし、最後の方は、こんな姿勢は、腰に悪いという話も。

母が実際にやってみて、どうだったかなんだけど。母が、驚くくらい、凄く良かったみたい。腰を痛めると、しばらく続くんだけど、今回は、2回、ロキソニンを飲んだけど、その後は、腰が楽になって、今では、腰がちょっとおかしいときに、この体操するくらい。

この体操、バスタオルを4つに折って、それをさらに3つに折って、後は腰の後ろに当てて、腰ベルトで固定。後は、大の字みたいな状態で仰向けに寝て、両肩を付けたまま、右に左にと腰を動かしたり。いくつか体操があるけど、これが、一番、良かったとか。

背骨は、緩やかなS字になってて、腰をバスタオルで押すことで、かたちをサポートしながら、ストレッチして。筋肉をほぐして、血行を良くしたり。バスタオルと体に結び付けるものがあれば、どこでも、できそうな手軽さもあって。

やり方を間違えてると体にも悪いから、ちゃんとしたものがあればと思って、買ってみたけど。ひもで腰に結べるものがあれば、腰ベルトが無くても、この体操はできそう。

この本には、原因が分からない腰痛向けで、腰痛の85%ほどは、原因が分からないものとか。原因が分かってるもの、腰椎椎間板ヘルニアなどの腰の病気、胃潰瘍などの消化器の病気、前立腺肥大などの泌尿器の病気、感染症、ガンなどのときは、腰トレはしないように書かれてて。

日々の生活の中で、疲れが貯まって、腰がだるいのに無理して動いたら、腰が痛くなったりもするから、そういうときにということかしら。腰痛で病院に行って、お医者さんに診てもらわないと原因が分からないから、様子を見ながらやった方が良さそう。

私も、腰痛ではないけど、試しにやってみたら、腰が軽くなる感覚はあって。マッサージチェアに座ったり、マッサージに行ったりもするけど、自分で簡単にできて、違いが分かるくらい腰の調子が良くなるから、簡単だけど凄い体操なのかも。

こんな方にオススメ
・慢性的な腰痛で辛いという方
・疲れて、よく腰を痛める方
・座っている時間が長い方
・腰を健康に保ちたい方

koshitore.jpg




nice!(327) 
共通テーマ:ショッピング

季節の変わり目や疲れが溜まると 腰や関節が痛くて 湿布と塗り薬の違い、使って比べてみたら、処方された薬よりも市販薬の方が良くて ジクロテクトPRO ゲル 50g [肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具]



どこがスゴイ?
・インドメタシンより、効き目が長い♪
・塗った後は、サラサラでベトベトしない♪
・ニオイも、ほとんど感じないくらい
・ネットで買うと、普通に買うより安いことも
・一部のドラッグストアで扱ってるくらい

腰痛・筋肉痛・関節痛に、ジクロフェナクナトリウムとインドメタシンで、どっちがいいのかしら ジクロテクトPRO ゲル 50g
体調が悪いときとか、同じ姿勢を長く続けていると、体が固くなるのかしら、腰を痛めることがよくあって。私も、どちらかというと腰を痛めがち。

以前、ここにも書いた『逆さぶら下がり健康器具』で、大分、腰痛になり難くなってたんだけど、季節の変わり目に無理が続いたら、すっかり腰を痛めて、ゆっくり歩くくらい酷くて。

腰痛で思い当たることも。小学生の頃、関節が弱かったのかしら、左膝とか左の股関節を痛めて、3ヶ月ぐらい車いすを使ってたことがあって、大人になっても、疲れが溜まると歩いてても、左脚がついて来ない感じで、それも腰が悪くなりやすい原因かも。

腰を痛める前は、腰に変な違和感があって、腰がだるいというのかしら。はっきり腰痛ということではないけど、このちょっと腰の様子がおかしいときに、首が凝ったり、痔にもなりやすく。このときに、早めに塗り薬を塗ると腰痛まで行かなくて済んだりするんだけど、忙しくして、ちょっと様子をみてたら、それが悪かったみたい。

普段は、市販されてる『バンテリン コーワ クリーム LT』とか、病院で貰った『多皮用インドメタシン製剤 インドメタシン コーワ クリーム』は、腰が痛いときによく使ってて、どちらも、メーカーがKowaで、インドメタシンが入ったもの。下の写真の真ん中が、『バンテリン コーワ クリーム LT』、一番下が、処方された『インドメタシン コーワ クリーム』。

成分が同じで、1gあたりのインドメタシンも同じ量だけど、気のせいなのかしら、病院で処方された方が、よく効く感じ。凄くいい薬と思ってたら、薬剤師をしている友人から、『ジクロテクトPRO ゲル』の方が効くと聞いて、それで試してみたくなって。

『ジクロテクトPRO ゲル』に含まれてるのが、ジクロフェナクナトリウムで、これは、ノバルティスファーマの『ボルタレンEX ゲル』も同じ。この成分は、インドメタシンと並んで、炎症を抑えるもので、有名とか。

でも、この『ジクロテクトPRO ゲル』は、大正製薬なんだけど、ツルハなど大手ドラッグストアで探しても見つからなくて、結局、楽天の『楽天24』に注文、1880円以上で送料無料だし。

午前中に注文して、翌日には届いてて。医薬品もネットで買えると、やっぱり、便利。早速、『ジクロテクトPRO ゲル』を試してみることに。

今まで使ってた塗り薬の良さも分かるから、はじめは、どうかしらと疑ってたんだけど、使ってみると、ハッキリした違いがあって。

『ジクロテクトPRO ゲル』は、痛みが和らぐスピードが速くて、それが、長く続く感じ。『インドメタシン コーワ クリーム』だと、じんわり効いてきて、効き目は感じられるけど、『ジクロテクトPRO ゲル』ほど長く続かないから、また、腰に塗ったり。

どちらが効いて、どちらが効かないという話ではないけど、効き方が違う感じ。効果が早く出ると、患部に深く効いてる感じがして、『ジクロテクトPRO ゲル』の方が効くというのも、納得。

使った感じは、ゲルとクリームの違いにもなるんだけど。ゲルの方がベトつきがなくて、さっぱりした感じで、クリームの方は、伸びやすくて塗りやすくて、どちらかというとしっとり感があるけど、ベタベタというほどでもなくて。調べてみたら、ゲルの方は、患部に塗ると、塗った部分が膜になって、効果が長続きする特徴があるとか。

腰を痛めたときは、塗り薬か湿布が定番で。どちらが効果的で、効き目がいいという話になると、塗り薬の方が、患部に直接塗るから、効果が早く、湿布の方は、じんわり効果が出て、効果が長続きするのが特徴。それで、湿布は頻繁に貼り換えなくていいということみたい。でも、ニオイがちょっと。

成分は、どちらも大きな違いはなくて、肌を通して、筋肉や関節に、薬が浸み込んで、患部を治すというのは同じ。肌からだから、そんなに体の奥まで、届かないと思ってない人もいるけど、結構、効果があるもの。

『ジクロテクトPRO ゲル』に、話が戻るけど。家にいるときはいいけど、外出先だと、効果がある湿布はニオイがあるから、湿布よりは塗り薬だし。同じ塗り薬なら、塗るのも大変だから、朝塗ると昼過ぎまで、しっかり長く効果が続く方が便利。そう思うと、いいのかも。

こんな方にオススメ
・腰痛・関節痛・筋肉痛が酷い方
・長く効く方が便利という方
・外出することが多い方
・湿布は邪魔になるし面倒という方

yotuu.jpg

 
 



nice!(274) 
共通テーマ:ショッピング

逆立ちで腰痛解消! 急に逆立ちだと体に悪いから、微妙な角度で少しずつできる 逆さぶら下がり健康器具 IROTEC(アイロテック) インバージョンストレッチトレーナー [肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具]



どこがスゴイ?
・負担を考えて、微妙な角度の逆立ちもOK
・簡単に逆立ちできて、気持ちがいいから、毎日続けやすい
・腰が悪い生活をしてても、腰の調子がいい
・急に回転しないように、バランスが良くでいてて
・たたみ一畳くらいの場所が必要
・逆さぶら下がり器具では、低価格

腰に悪い生活はそのままに、腰を健康に保ちたいから 逆立ち健康法を気軽に♪ アイロテック インバージョンストレッチトレーナー
日々の生活の中で、座ってる時間が凄く長くて、寝てる時間以外は、ほとんど。起きてる時間で、立っている時間は、全部合わせても、1時間半はないかも。

そんな生活を続けてたから、4週間くらい前かしら、急に腰が痛くなって。今まで、ぎっくり腰はやったことないけど、腰が痛いことはたまに。でも、今回は、体の動きに足が付いて来てない気もしてて、寝てる時も、背中が痛くて、不快な感じだったから、いつもと違うなとも思ってて。

近所の整形外科に行き、痛みどめの『ロキソニン』と『イドメシン・コーワ・クリーム』を処方してもらって、それで、しばらく、様子を見てたんだけど。予防接種を受けるときにも、よく行ってる病院で、内科とかと違うから、風邪がうつったりもしないし、予防接種は整形外科がお勧めです。

腰が悪いと、ちょっとした角度の違いで、痛みを感じるから、体をゆっくり動かしたり、座ってても、腰に不快感があるとイライラすることも。だから、座ってても、全然、集中できないし。

座る時間を減らして、体を動かすようにというのは分かるんだけど、日々の生活は、そう簡単には変えられないし。でも、このままの生活だと、腰がもっと悪くなりそうで、どうしようかしらと思いながら、いい方法がないかしらとネットを見てたら、逆立ちが腰痛にいいという話を見つけて。

逆立ちで調べてたら、『マイナビウーマン』の記事で、『朝に「逆立ち」をすると1日が変わる3つの効果「ホルモン分泌」「上半身強化」「便秘に効果大」』(http://woman.mynavi.jp/article/130729-008/)というものも。そこには、腰痛については書かれてなかったけど、体にいいというもの。

それなら、やってみたいけど、逆立ちには、嫌な経験があって。学生の頃、記憶力の本を読んだときに、頭をリフレッシュするのに、逆立ちがいいと紹介されてて、逆立ちと三点倒立の方法も書かれてたんだけど。

手を伸ばしてやる逆立ちは、腕の力がないと体を支えられないから、難しいところもあるけど、三点倒立だと、手を合わせて首の後ろに組んで、両ひじと頭の3点で体を支えるから、筋力がなくても大丈夫とか。この方法だと、腰の位置も低いから、床を蹴る力が弱くても、できたり。

それで、私もやってみたんだけど、下に座布団を敷いて、脇をしっかりしめて、三点倒立はできたんだけど、首にかかる負担が大きくて、何度かやっているうちに、首よりも、肩甲骨の間にある筋を痛めてしまって、これが治るまでしばらくかかって、それ以来、逆立ちは止めてたんだけど。

このときに、普段、頭から下に力がかかっているのに、逆立ちで逆転するから、頭に血が偏る感じで、耳がそのときだけ遠くに聞こえる感じがあったり、急に重さがかかる方向が変わると、体への負担も大きそうで。若い頃は大丈夫でも、今は、倒れそうで怖いところも。

そこで、簡単に逆立ちできる方法がないかしらと思って、気になったのが、『逆さぶら下がり健康器具』。この器具の上で、体を平らに寝かせた状態で、自由な角度で体を下に傾けられるというもの。

調べてみると、高いものだと数万円するものなんだけど、どんなものかも分からないから、低価格なものを探して、目に付いたのが、『逆さぶら下がり健康器』、『IROTEC(アイロテック) インバージョンストレッチトレーナー』、『逆ぶら下がり健康器 LD350』など。どれも、同じようなものだけど、ちょっとしたところに違いもあって。

『逆さぶら下がり健康器』は、体重は120kgまでて、器具の重さは22g、30日保障も。足を固定するレバーが長くて、使いやすそう。傾いたときに、両肩にクッションが付いたバーがあるから、安定感も。

『IROTEC(アイロテック) インバージョンストレッチトレーナー』は、体重100kgまでで、器具の重さが約20kg。このくらいの重さなら、中は、バラバラのパーツだと思うから、私一人でも組み立てられそう。しかも、2~3日以内と発送も早そう。

『逆ぶら下がり健康器 LD350』は、体重は90kgまでで、器具の重さが約25kg。はじめの2つと違って、足だけで固定するのではなくて、両肩でも体を支えるから、より安定しているというもの。こちらも、発送が早くて、1~3日以内。

どれにしようかしらと迷ったんだけど、腰痛にどのくらいいいかも、やってみないと分からないし、すぐにでも欲しいから、『IROTEC(アイロテック) インバージョンストレッチトレーナー』を注文。2日後には、手元に届いて。下の写真は組み立てたもの。

組立てと言っても、体を載せる部分を出あがった台の上に載せるだけで、後は、ちょっとしたものを取り付けるだけだから、説明書がなくても、出来そうなもの。でも、これには、組み立てに使うレンチが付いてないから、工具が必要。私は、そういう道具は持ってなかったけど、組み立てる椅子に付いてきたものがあったから、できたけど。

使ってみた感想は、意外と凄くて。普段、生活していると当たり前な感じだけど、この器具に寝て、体の重さがかかる方向を変えると、どれだけ、重さがかかっているか分かるくらい。重さがかからなくなると、腰が凄く楽で、そのまま寝そうなくらいの気持ち良さ。

以前、逆立ちというか、三点倒立したときは、一気に、上と下が逆転したから、辛かったけど、これだと、少しずつ傾けながら、体を慣らしていくから、急に負担がかかって、気分が悪くなることもなくて。

どの器具も、そうだと思うんだけど、バランスを考えて作られているから、ゆっくり傾くようになってて。身長に合わせて伸ばすフレームの部分があって、これを身長に合わせると、ちょうどバランスよく水平に近い位置で安定する感じで、簡単に回転して逆さになるというものでもなくて。

例えば、160cmの人が、150cmぐらいで調節すると、その分、中心から重心がずれるから、より回転しやすくもなるし、きっちり、身長に合わせると、水平で安定しやすくなったり。体を寝かせたときに、バランスが取れるような位置に回転する部分があるから、微妙な角度を保ちやすくて、凄く出来が良さそう。


両側にあるバーを掴むと、大きく傾いてても、元の状態に戻れて、ここの部分が逆さまになっても掴める位置にあるかは、他の逆さぶらさがり器を見る時も、ポイントかも。でも、身長にしっかり合わせると、水平なところから、60度ぐらい傾いても、体を起こしただけでも、元に戻るから、やり方次第なんだけど。

やっぱり、腰に掛かった重さを無くして、伸ばすことができるから、腰にはいいみたいで、大分、腰の調子が戻ってきて、今では、薬を飲んだり塗らなくても、いいくらいに回復してて、以前のような、腰に感じる違和感も大分取れて。

腰の調子が良くなると、よく眠れるようになったのも、大きなところかしら。寝起きに、背中が痛くもならないし、胃の後ろあたりが、少し盛り上がってたのも、あまり気にならなくなって。姿勢が悪いから、体のバランスが悪かったのかしら。

この器具、腰を伸ばすだけじゃなくて、腹筋を鍛えることもできたり。普通の腹筋と違って、垂直にぶら下がった状態で、腹筋できるから、かなり本格的な辛い腹筋もできるとか。でも、垂直にぶら下がった状態に、かなり体が慣れてからした方がいいとは思うんだけど。

私は、ぶら下がるだけかな。横になった感じは、ハンモックに寝ているような気分で、いい感じで寝そうだけど。

今まで、ウォーキングマシーンとか、体を動かす器具を買ってて、このブログでも書いたけど、この『逆さぶらさがり健康器具』は、普段できないことができるのが凄いところで、体にかかる重さを微妙な角度で変えられるのは、新体験で、新鮮な感じ。

置く場所は、それなりに大きいから、必要だけど、腰の調子が悪いと、多少、邪魔でもという気持ちもあって、思い切って、買ったんだけど。健康器具は、使ってすぐに良くなるものでもなくて、ある程度、長く使って体調が良くなるから、考える前に、試しに使おうと決めて。

結果としては、腰痛にもいいし、逆立ち健康法だと他にもいい効果も期待できるから、腰痛が改善しただけでも良かったんだけど、あまり運動しない私にとっては、楽に続けられるから、逆さぶら下がり器を使った健康法が一番かも。

それなりに大きいものだから、見えないところに片付けることもできないし、目の前にあるから、使うしかないし。使うと体が楽だから、無理なく、長く続けられそう。

追記:
使い始めて、1ヶ月ほど経っての感想なんだけど。胃下垂だったのかしら、逆立ちするようになってから、胃の調子が良くて、病院で処方された胃薬を飲み続けて、効き目が悪くなって、アロエとか、ビール酵母を飲んだりしてたけど、今は、何も飲まなくても大丈夫。

逆立ちする前は、朝、起きると背中が痛かったりしてたんだけど、それもなくて、長く眠れるようになったり、立ちくらみも少なくなって、やっぱり、逆立ち健康法は、体にいいみたい。

普通、健康器具に限らないけど、初めは使って、だんだん、飽きてくるのかしら、使わなくなるけど。この逆さぶら下がり健康器具は、普通の状態と違った逆さま状態にできて、楽だからぶら下がるという感じだから、自然に続けられて。

使う人によって、気持ちがいいポイントが違うかもしれないけど。水平に寝た状態から、頭を30度ぐらい傾けて、そこから、元の状態にゆっくり回転して戻る瞬間が、凄くいい気分。

ジェットコースターで、ふわっと体が浮いた瞬間に似ているような、体にかかる重さのバランスとか、血液の流れの違いで感じてるんだと思うんだけど。

こんな方にオススメ
・腰痛で辛い方
・気軽に逆立ち健康法を実践したい方
・頭をリフレッシュしたい方
・逆立ち・三点倒立が苦手な方

i001.JPG i002.JPG

 
 



nice!(343) 
共通テーマ:ショッピング
肩こり・腰痛・関節痛・筋肉痛 塗り薬、健康器具 ブログトップ