So-net無料ブログ作成
検索選択
小型 消火器・液体万能消火具・火災警報器 他 ブログトップ

新築や引っ越し祝いに良さそう♪ スプレー感覚で素早く消火、小さくてキッチンや車にも置けて破裂もなし、安心できて値段もお得♪ 液体万能消火具 ヴィプロス ファイヤーロックEX [小型 消火器・液体万能消火具・火災警報器 他]



どこがスゴイ?
・消火器のような手順もなし、スプレー感覚で押すだけ♪
・植物や海藻が原料だから、人に無害で無公害♪
・車の中に置いておける消火器で、日本初
・軽くて持ち歩けるから、火を使うアウトドアにも
・逆さでも噴射、液体だから粉末よりも消えやすい
・石油ストーブやヒーターの近くにあると安心かも♪
・消火器と違って、処分するのも簡単♪
・ネットで買うと、半額ぐらい

大丈夫だと思うけど、いざというとき、これで火が出ても大丈夫 液体万能消火具 ヴィプロス ファイヤーロックEX
先日、母から電話が来て、今度は何かしらと思ったら、消火器が欲しいとか。どうして、突然、そんなことを言い出したかというと、録画したテレビ番組を見て、気になったみたいで。

母の話だと、エステ店でアロマオイルが付いた服を衣類乾燥機で乾かしてたら、火が出たり、度数の高いお酒に火がついて、慌てて、そのお酒の瓶を落としたら、火がついた液体をばらまいてしまって、大きな火災になったとか。

ちょっとした組み合わせとか、ふとした瞬間に、どこで火が付くか分からないという話。身近に、火災に遭う危険があるということなんだけど。

今、住んでいるところは、火災報知器は、もちろんあるけど、消火器はなくて。でも、オール電化だから、火を使うこともないし、勝手に大丈夫かしらと。でも、何かあったら、どうしようとも思ってたから、そこに、母からの話も。

やっぱり、消火器くらい買わないとダメかしら、こういうものって、ネットで買えるのと調べたら、Amazonでも、楽天でも扱ってて。それに、低価格なものなら、3000円くらいから。何万もすると買い難いけど、思ったよりも安くて。

消火器は、粉末と液体があって、どちらも、電気・一般・油火災に使えるとあるけど、向き不向きはあるみたい。

粉末タイプの特徴は、安くて、広く噴射するから、大き目な火災にも使えて、特に、電気的なものから火がでたときは、液体と違って漏電しないから、安全とか。

噴射するから使える時間が短く、粉末だから火によっては再び燃え上がることもあるから、確実に消せるかどうかもあるみたい。消し方に慣れてればと言れても、防災訓練とかに行かないと、普通、使ったことないし。

火に向けても、広がるように噴射するから、消火した後、お掃除が大変とも。でも、いざというときに、火が消せれば、掃除ぐらいは、別に気にならないかな。

液体の方は、価格は高めだけど、消火液が掛かったところは、確実に火が消えるのがポイント。粉末で消すのと違って、直接、吹き掛ける感じだから、初めてでも扱いやすく、天ぷら油の火災には特に強くて、消火も簡単。

昔、消火器は古くなると爆発するとか、実際に、爆発したという話も、ニュースで見た気がするんだけど、爆発した消火器は、加圧式。ちょっと値段が高くなるけど、蓄圧式なら、古くなっても爆発しないで、徐々に圧力が抜けるだけ。

消火器には、リサイクルシールがあるけど、これが付いてると、処分するときに、費用が全く掛からないというもの。先払いしているような感じかしら。

調べてみると、粉末の蓄圧式でも、3000円ちょっとだから、思ったよりも安く済みそうでいいんだけど、重さもあるし、場所も取るし、10年ぐらいは持つから、引っ越す度に、持ち歩くのも面倒そうで。

もっとコンパクトで、簡単に使えるものはないかしら。火が出たときに、ピンを外して、ここを掴んでとか言われても、動揺しそうだし。

そこで、もっと小型で、簡単に使える消火器はないかしらと調べて、目に付いたのだが、『ファイヤーロックEX』というもの。液体でスプレーのように吹き付けて消火するから、分かりやすそう。



動画を見ると、腕に吹き付けて、その上から、バーナーで炎を近づけても大丈夫とか。可燃性の液体に火が付いたときでも、液体は天ぷら火災が得意だし、これなら、すぐに消せそう。『テレビ東京 ワールドビジネスサテライト トレンドたまご』でも紹介されたとも。

凄いところは、植物と海藻を原料にしてて、自然に優しく、人にも害がなくて、水に流しても、100%分解されて。しかも、水に比べて冷却能力が10倍とか。それで、消した後に触っても、熱くないという話みたい。

スプレーだと、噴射する口の部分を上にしないと、液体が飛ばなかったりするけど、これは、どんな角度でも、普通に噴射できる仕組み。

大きな違いは、消火器だと、処分するときに、専門業者に引き取ってもらうことになるけど、この『ファイヤーロックEX』は、一般的なゴミとして、処分できること。

消火器が、10年くらい持つのに対して、『ファイヤーロックEX』は5年間。でも、処分も簡単だし、価格も、消火器に比べて安いから、これならと、自宅と実家の分もと、2本注文。

しばらくして、届いたのが、下の写真。ちょっと大き目なスプレーという感じ、このくらいなら、キッチンの横に置いても邪魔にならないし、軽いから持ち運びも簡単。

実際に使う事はないと思うけど、いざというとき、使えるものがあると安心できて。実家はガスだから、台所で火を使うことも多いし、渡しておくと、心配が減った感じ。

母は、『これなら、簡単にできそう』と喜んでて。母は、仏壇用の立てて置くライターも、押すだけなのに、押し方が悪いみたいで、力任せにカチャカチャ何度も押して、2ヶ月くらいで壊したり、物凄い不器用。

そんな母が、火が出た時に、ピンを抜いて、ホースで狙って、握って使うような消火器は、ちゃんと使えそうもなくて。そんな母でも、これなら、ちゃんと使えるんじゃないかしら。

こういうものって、便利だと思っても、うちは大丈夫という気持ちもあるし。あると良いけど、買い難いところがあるから、新築祝いとか、引っ越し祝いで貰えると嬉しいかも。

こんな方にオススメ
・使いやすい消火器を探している方
・石油ストーブなど火災が気になる方
・低価格でコンパクトな消火器を探している方
・消火器は処分が面倒という方
・アウトドアなどで消火器が必要な方
・新築祝いや引っ越し祝いを探している方

firelockex01.jpg firelockex02.jpg




nice!(331) 
共通テーマ:ショッピング
小型 消火器・液体万能消火具・火災警報器 他 ブログトップ