So-net無料ブログ作成
検索選択
胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他 ブログトップ
前の10件 | -

クセになりにくい便秘薬 体調が悪いと便秘になりやすくて、溶けやすいと効き目も違うみたい♪ 健栄製薬 酸化マグネシウム E 便秘薬 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・酸化マグネシウムが主成分の便秘薬
・保水力を高めて、お通じを良くするもの
・錠剤がすごく溶けやすくて、レモン風味
・少ない量から飲み始めて、様子をみながら
・体調が悪いと便秘になりやすいみたいで
・3Aマグネシウムは、3年くらい飲んでて

体調が悪いと便秘になりやすいみたいで、でも、これで大丈夫 健栄製薬 酸化マグネシウム E 便秘薬
最近、胃の調子が悪くて、胃薬を飲んでると書いたんけど、調子が悪いのは、胃だけじゃなくて、便秘にもなりやすくなって。果物と野菜のスムージーを毎朝飲むようになって、1年くらい便秘薬を飲まなくても大丈夫だったけど、いつものように飲んでもダメで。

便秘が続くと、どうしても、痔にもなりやすくなるから、毎日の事だし、憂鬱にも。スムージーを飲む前は、ずっと慢性的な便秘に悩まされてて、3年くらい酸化マグネシウムの『3Aマグネシア』を飲んでたから、また、飲もうと思って、注文したんだけど。同じようなもので、『健栄製薬 酸化マグネシウム E 便秘薬』も見つけたから、それも。

どちらも、主成分は、酸化マグネシウムなんだけど。酸化マグネシウムの便秘薬は、便意を刺激するようなものじゃなくて、便に含まれる水分を増やして、柔らかくするから、お通じが良くなるというもの。クセになりにくくて、お腹も痛くなりにくいから、すごく便利。

錠剤は、夜、寝る前に飲むだけで。最初は、少ない量から飲み始めて、どのくらいで、お通じが良くなるか様子を見ながら。飲む前の便が出てから、効果が感じられるから、最初だけ、ちょっと時間がかかるかも。

このくらいと飲む量が決まったら、毎日、その量を飲むだけで、自然なお通じに近くて。辛い物を食べると、便秘になりがちだったけど、それも大丈夫になったりするから、それも良くて。もちろん、個人差があると思うんだけど。

『3Aマグネシア』は、発売元はフジックスで、製造販売元は佐藤薬品工業。1998年に、3Aマグネシアを医薬品として発売してて、20年くらい前から。長く飲み続ける前にも、飲んだことがあって、その時は、飲み方がよく分からなかったから、すぐにやめてしまったことも。

他には、水酸化マグネシウムの便秘薬で、『エムジーファーマ 錠剤ミルマグLX』もあって、これも、結構、前からあるもの。錠剤の他にも、『ミルマグ液』という液体もあって、3歳以上から飲めるとか。



『健栄製薬 酸化マグネシウム E 便秘薬』は、最近、発売されたもので、女優の菊川怜さんがテレビCMしてるもの。この薬が市販薬として発売される前、処方薬で酸化マグネシウムが主成分のものを出してたみたい。

健栄製薬は、日本薬局方収載医薬品、古くからある薬品を製造するメーカーで、医療用医薬品・OTC医薬品市場で高いシェアがあるトップメーカー。設立当初から消毒薬の分野で特に強くて、消毒用エタノールで国内トップシェアなんだけど、他にも、白色ワセリン、精製水、ケンエー・浣腸なども、国内トップシェアとか。うがい薬の生産量も他社に比べて圧倒的に多く、国内で1番とも。

酸化マグネシウムの便秘薬は、いいところが多いんだけど、ちょっと気になるのが、高マグネシウム血症で。腎機能が低下してて、マグネシウムをサプリなどで摂取してると、高マグネシウム血症になって、吐き気、嘔吐、めまい、脈が遅くなる、体がだるいなどの初期症状があって、重い症状になると、息苦しくなったり。

でも、国立健康・栄養研究所のホームページで、マグネシウムについて調べたら、そんなに気にしなくてもいいのかしらと思えて。マグネシウムの過剰摂取については、食品に含まれるマグネシウムでは、健康障害を起こしたという報告がなくて、マグネシウムを経口的に過剰摂取しても、腸管からの吸収が抑制されて、速やかに軟便・下痢で排出されるとか。腎機能の低下で、高マグネシウム血症の話もあるけど、食生活などで、マグネシウム不足の問題も書かれてて。

マグネシウム不足になると、骨粗しょう症、神経疾患、精神疾患、不整脈、心疾患、筋肉収縮異常などがあって。マグネシウムは、体内で300種類以上の酵素反応に、補酵素として働き、ほとんどすべての生合成反応や代謝反応に必要とも。体内で、マグネシウムが不足すると、骨に貯えられたマグネシウムを使い、骨の健康にも必要なマグネシウムだから、ちゃんと食事などで補えればという話。

薬やサプリで、マグネシウムの過剰摂取から下痢が起こる可能性があるから、耐容上限量が設けられてて、成人で1日350mg。いろんな栄養を含んでるサプリを飲んでて、下痢したりしてたら、マグネシウムの量を調べてみるのもいいのかも。

こういう話がいろいろあると、高マグネシウム血症も気にならなくなってきて。また酸化マグネシウムの便秘薬を飲み始めたんだけど、『3Aマグネシア』と『酸化マグネシウム E 便秘薬』を飲み比べたら、違いがあって。

『酸化マグネシウム E 便秘薬』の錠剤は、すごく溶けやすくて、水を含んだ時には、錠剤が溶けるのが分かるくらい。レモン風味だから、変な味でもないし、液体を飲んでるのに近いかも。『3Aマグネシア』は、しっかりした錠剤で、すぐ溶ける感じじゃなくて、普通の錠剤という感じ。

寝る前に飲むんだけど、私は3錠くらいだから、量も少なめだし、特にお腹がもたれたりすることもないけど。1回に飲む量が多かったら、溶けやすい方が胃への負担は少ないんじゃないかしら。

様子を見ながら飲む量を決めるんだけど、私は、『3Aマグネシア』は、3錠なんだけど、『酸化マグネシウム E 便秘薬』は、2錠がちょうど良くて。どちらも、6錠中に、2000mgの酸化マグネシウムを含んでるのは同じだから、違いはないと思ってたんだけど。錠剤が溶けやすい方が、効きやすいのかしら。もしかしたら、胃の調子とも関係があるのかも。

アマゾンの販売価格で見たら、大きい容器の360錠だと、『3Aマグネシア』の方が、ちょっと安いかしら。でも、『酸化マグネシウム E 便秘薬』との差は、そんなに大きくなくて。3Aマグネシアは、ドラッグストアでほとんど見かけたことがなくて、見つけても、小さいボトルだけだったり。価格は、お店でいろいろだけど、テレビCMもあるから、『酸化マグネシウム E 便秘薬』なら手に入るかも。

『酸化マグネシウム E 便秘薬』は、飲み始めて1ヶ月も経ってないから、もっと長く飲み続けたら、いろいろ分かることがあるかもしれないけど。今のところ、調節しやすいような気がして、使いやすそう。

こんな方にオススメ
・お腹がいたくなりにくい便秘薬を探している方
・慢性的な便秘で困ってる方
・便秘や痔になりやすくて憂鬱という方
・自然なお通じに近い方がいい方

mgbennpiyaku.jpg

  


nice!(273) 
共通テーマ:ショッピング

生薬が入った胃薬 飲んだ時のスーッと冷たい感じが強くて、思ったよりも飲みやすし、疲れた胃に良さそう 全国薬品工業 全国胃散 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・第3類医薬品の胃薬で、160g入り
・スーッとした感じも、他より強いかも
・小さいスプーンが使いやすくて
・『医者倒し』と言われてるセンブリが入ってたり
・苦味があるけど、変なクセがないから気にならなくて
・重い感じも良くなってきたし、よく飲んでて
・アマゾンで安かったからお得感も

太田胃散をよく飲んでたから、他のも飲んでみたくて 全国薬品工業 全国胃散
今年の夏は、変な天気が続いてて、雨も多くて、夏らしい夏じゃなくて。それもあるのかしら、夏バテじゃないと思うんだけど、胃の調子が、いつも優れない感じだから、胃薬をよく飲んでて。

食べ過ぎたりして、そのときだけ、胃の調子が悪いという感じじゃなくて、胃が弱ってるのかしら、普通に食べてるけど、胃が重い感じ。胃の調子が悪いのも、すごく悪いなら、病院に行くけど、それほどでもなくて。

そんな感じで、胃薬を飲み始めると、長く飲んだりするから、生薬が入ってる方がいいかしらと思って、いつも飲んでるのは、『太田胃散』。年に2回くらい、210gの太田胃散を買ってて、無くなってきたから、また買わないととアマゾンを見てたら、『全国胃散』を見つけて、それも試しにと思って、一緒に注文。

翌日には届いてて、下の写真が、『太田胃散 210g』と『全国胃散 160g』。近所のドラッグストアで買うよりも、送料無料で安いから、いつものアマゾンなんだけど。分量が近い140gの太田胃散と比べても、全国胃散の方が割安感が大きくて。でも、初めてだから、どうかしらと思ってたけど、飲んでみたらすごく良さそう。

全国胃散の缶に、『胃がスーッと元気になる』と書いてあるんだけど、ホントに飲んだら、スーとするのが強くて。味は、太田胃散と全然違ってて、全国胃散の方が、苦味があるんだけど。それは、全国胃散に入ってるセンブリのせいかも。

センブリは、日本の三大薬草の一つと言われてて、残りの2つは、ドクダミ、ゲンノショウコなんだけど。このセンブリは、龍胆(りゅうたん)の10倍くらい苦いとか。龍胆は、苦味が強い生薬で、まるで竜の胆(きも)みたいという話から龍胆と呼ばれてて、それが、10倍なら、大変そう。

でも、飲んでみたら、苦味があるけど、味のクセがないから、あまり気にならなくて。水に溶けやすいのかしら、変に、口に残るような感じもしないし、微妙な味よりは、この方が、私には良くて。もしかしたら、コーヒーをよく飲んでるから、そう思うのかも。

センブリの別名『医者倒し』で、健胃生薬として有名みたいで。全日本民医連のホームページに、『胃薬はなぜ苦い?』という話が書かれてて、苦みの成分が、唾液や胃の分泌を促して、消化を助けるためで、オブラートで包んでしまうと効果が落ちるとか。この苦味が、いいみたい。

他にも、いいところがあって、全国胃散についてる小さいスプーンなんだけど。ちょっと長めで、スプーンの底が深くなってないから、粉末をすくいやすくて。粉末の胃薬だと、スプーンの使いやすさも大事。

全国胃散を飲み始めて、胃の調子も良くなってきたし、いろいろいいところもあるから、気に入ってて。胃の調子が悪くなる理由も、人それぞれで違うから、誰が飲んでもとは言えないけど。でも、生薬が入った胃薬を探してたら、試してみる価値はありそう。

最初は、どうかしらと思ってたけど、違った良さも感じられて。体に合ったものを見つけたり、使い分けたりできたら、もっと体を快適に保てていいのかも。

こんな方にオススメ
・食欲不振、胃の調子が悪い方
・胃が弱く、不快に感じている方
・効き目が早いから粉薬がいいという方
・粉薬も平気で飲めるという方
・お得感がある胃薬を探している方

zenkokuisan.jpg

 


nice!(241) 
共通テーマ:ショッピング

自然に近いお通じの便秘薬 お腹が痛い感じもしなくて、便秘が気になり始めたときに センナ大黄甘草便秘錠 生薬便秘錠 180錠 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・自然に近いお通じで、生薬の便秘薬
・お通じが良くなるけど、お腹が痛い感じもしなくて
・センナの他に、大黄とか、甘草も

飲み続けてた便秘薬が気になって センナ大黄甘草便秘錠 生薬便秘錠 180錠
このブログでも、何度か書いたことがあるけど、5年くらい前から、マグネシウムの便秘薬を毎日のように飲んでて。この便秘薬は、便に水分を多く含ませることで、お通じを良くするものなんだけど。

よくある便秘薬と違って、柔らかくすることで、お通じを良くしているだけだから、お腹が痛くなることもないし、自然に近いもの。他の便秘薬との違いは、便意をもよおすものじゃないから、飲んで翌日にお通じが良くなるというものじゃなくて、ある程度、飲み続けないと、効果がないもの。

ずっと使い続けてたくらい、すごく良かったんだけど、高マグネシウム血症の記事を読んだら、ちょっと気になるようになって。

高マグネシウム血症は、高齢の方とか、腎機能が低下してたりすると、血中のマグネシウム濃度が高くなって、精神症状だと、倦怠感とか、消化器症状だとおう吐とか、他にもいろんな症状を引き起こしたり。

でも、健康な人なら、不足しがちな栄養素にマグネシウムもあるくらいだから、サプリとか便秘薬で、マグネシウムを摂取してても、全然、問題ないから、気にしなくても良さそうだけど。私は、何年も毎日飲み続けてるから、ちょっと気になって。

今まで、慢性的な便秘で、いろんな便秘薬を飲んで、やっと見つけたのが、酸化マグネシウムの便秘薬だったから、どうしようかしらと思ってて。便秘の原因に、運動不足もあるけど、もともと運動する方でもないから、やっても、あまり続かないし。

食生活からと思って、7月に書いてた『ソレイユ ヘルシー スムージーメーカー SL-37』で、毎朝、スムージーを飲むようになったんだけど。飲み始めて、2,3日も経たないうちに、お通じが良くなって。3ヶ月以上経つけど、便秘薬気味になるのは、月に1、2回くらい。

スムージーに入れてるのは、リンゴ、バナナ、キーウィを半分ずつと、ニンジン、キャベツ、つるむさらきとか、野菜をどれか入れて、少し水を入れて、作ってるだけ。量があるから、朝食の代わりに、これを毎朝飲んでたら、それだけで、お通じが良くて。

不思議なのは、今まで、便秘だから、食物繊維を多めにと思って、同じくらい果物を食べてたこともあるんだけど、そのときは、こんなに良くなった気がしてなくて。でも、スムージーにすると、違いが分かるくらい。

もしかしたら、もともと胃腸の調子は悪い方だから、食べるよりも、スムージーで細かくなってるから、それが、良かったんじゃないかしら。兄にも、その話をしたら、スムージーメーカーが欲しいとか。

スムージーメーカーは、一人分の容器が小さいものが多いけど、使って思うのは、大きめな方が、果物とか野菜をザクザク切って入れられて、容器がいっぱいになっても、スムージーにしたら、量が半分くらいになるから。容器が大きめの方が、使いやすくて、便利だと思うんだけど。

兄が使うのを探してたら、『日立 パーソナルブレンダー HX-C1000』が良さそう。これは、600mlと400mlの2つの容器が付いてるから、用途に合わせて使い分けできるし。今、使ってるもので、専用ブラシがあったらと思ってたけど、これには、そのブラシも付いてる。

『ソレイユ ヘルシー スムージーメーカー SL-37』のレビューで、すぐに壊れたというのを見つけたんだけど、私は、3ヶ月以上、毎日使ってるけど、全然、普通に使えてて。キャップの絞め方かしら、水のような液体だと、たまに漏れることも。

でも、漏れても、その液体を下に逃がすように、本体に通り道のような穴が空いてて。それでも、モーターが焼けるのは、かなり漏れてたんじゃないかしら。

スムージーでお通じが良くなっても、いろいろ忙しくしてたりすると、便秘がちになることもあって。そうなったときのために、前日に飲んで、お通じを良くするものがないとと思って、『生薬便秘錠 180錠』。便秘になったら大変だから、前もって、用意してて。

寝る前に飲むと、お通じが良くなるもので、2~3日便通がないときは、2~4錠、4日以上ないときは、5~6錠飲むもの。便秘薬でお馴染みのセンナが入ってるから、お腹が痛くなりそうだけど、腹痛を和らげる大黄と健胃作用の甘草も入って、自然なお通じ。

便秘薬は、便秘の酷さでも全然違うけど、効果がないと困るし、効き過ぎて、お腹が急に痛くなったり、緩くなり過ぎても困るから、難しいけど。

この便秘薬は、効き目があるけど、痛くて不快な感じもしないから、ちょうど良さそう。でも、便秘にも、すごく個人差があるから、使いやすいかどうかも、飲んだ人によって、違いはあるかも。

ずっと便秘に悩まされてたけど、お通じが悪いときは、便秘薬を飲んで、普段は、スムージーだけだから。今が、一番、健康的で良さそう。

こんな方にオススメ
・便秘薬を探している方
・お腹が痛くなるのが気になる方
・生薬の方がいいという方

benpi02.jpg benpi01.jpg

  


nice!(216) 
共通テーマ:ショッピング

CMでお馴染みの太田胃散 寒くなると胃の調子が悪くて、いろんな胃のトラブルに効いて、食後と食間、妊娠中にも飲めたり、お得感も 太田胃散 210g [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・昔からある胃薬で、100年以上の歴史
・テレビCM 『ありがとう。いい薬です』でお馴染み
・粉薬で、飲むとスーッとなる感じ♪
・胃の様々な症状に効く、総合胃腸薬
・量の割に価格が安いから気軽に飲めたり

季節の変わり目に胃の調子が悪くて 昔からある胃薬で、ネットでも低価格 太田胃散 210g
最近、急に寒くなったせいかしら、体調があまり良くなくて、特に、胃の調子が悪くて。つっかえたり、張ってる感じがして、消化が悪そうなものでもないのに、食べたら胃がもたれたり。季節の変わり目に、よくなる気がするけど、特に、寒くなるときが多いみたい。

それを友人に話したら、うちは昔から、これを飲んでると勧められたのが、太田胃散。妊娠中・授乳中でも飲めて、いつでも飲めるようなものだからという話。テレビCMだと、笑福亭 鶴瓶さんが出てて、『ありがとう。いい薬です』という台詞がお馴染みだけど、友人の話で、そんなにいいんだと思って、それから飲み始めて。

太田胃散は、創業1879年の医薬品メーカー 太田胃散の製品。社名と製品名が同じなんだけど、最初は、『胃散』で発売されて、次に、『雪湖堂の胃散』、そして、1898年から、今の『太田胃散』になって、現在まで続いてるみたい。

太田胃散は、総合胃腸薬で、飲み過ぎ、胸やけ、胃の不快感、食べすぎ、胃痛、消化不良、消化促進、食欲不振、胃の膨満感、はきけ、嘔吐など、いろいろあるけど胃の諸症状に効くもの。公式サイトにも、胃の症状を改善するもので、腸に直接働きかける作用はないけど、胃と腸がつながってるから、腸への負担も軽減されるとも。

胃薬だから、飲むとス―ッとするのは、他の胃薬とも同じだけど、飲めるタイミングが、食後と食間。食後は、食べた後の30分以内、食間は、食べた後の2時間後、空腹のとき。いろんな胃の症状に効くのに、食間でもというのはあまりなくて、食後だけだと、つい飲むのを忘れてしまって、飲めなかったりするけど、食間でも飲めると、飲みやすくて。

太田胃散には、生薬もたくさん入ってるけど、それだけじゃなくて、制酸剤が4種類入ってて、速効性、持続性、遅効性で作用する時間が違うところに特徴があって、それで胃の中の酸度を調節したり。太田胃散は、生薬で胃の健康、消化酵素で消化も助けて、制酸剤で胃の酸度もだから、バランス良くということかしら。

他の胃薬との大きな違いは、やっぱり、価格かしら。太田胃散の粉末だと、缶の中にはいってるんだけど、75g、140g、210gの3つがあって、中に小さいスプーンが入ってて、1回分は1.3g。75gで約57回分、140gで約107回分、210gだと約161回分。

最初、医薬品だから、ドラッグストアかしらと思って、太田胃散 140gを買って飲んだんだけど。最近、風邪薬もネットで買えるからと、アマゾンで探したら見つけて、210gでも、価格が同じくらい。それで、210gを注文して、届いたのが、下の写真。

薬だと、コンビニやスーパーで売ってないし、そのために、ドラッグストアに行くのも、ちょっと面倒。薬は、前もって買うこともあるけど、調子が悪いときに買うことが多いから、ネットで注文できると凄く便利。食後でも、食間でも飲めると、やっぱり、飲みやすいし、薬という感じの効き目もあるから、ちょうど良くて。

CMで、誰が出演してても、必ず出てくるのが、『ありがとう。いい薬です』という言葉だけど。薬を作ってる方が、『いい薬です』と言ってるみたいで、ちょっと変な気がして。

調べてみたら、『ご愛顧ありがとうございます。いい薬ですのでこれからもお使いください』という気持ちを込めた言葉とか。短い言葉だけど、いろんな意味が込められてるみたい。

こんな方にオススメ
・気軽に飲める胃薬を探している方
・胃の調子が悪くなりがちな方
・粉薬でも平気で飲める方
・低価格な胃薬がいいという方

outaisan.jpg

 


nice!(275) 
共通テーマ:ショッピング

便秘にミヤリサン錠が良くて♪ 問い合わせてみたら、なるほどと思ったり♪ 強力ミヤリサン錠 330錠 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]

 

どこがスゴイ?
・錠剤ま球体じゃなくて、よくある平らな錠剤
・酪酸菌の飲む量は、普通のミヤリサンの1.5倍
・ネットの方が、安くてお得♪
・でも、量と価格を考えるとミヤリサン錠でも

便秘が良くなった ミヤリサン錠 もう少しと思って、変えてみたけど 強力ミヤリサン錠 330粒
ミヤリサン錠を飲み始めた時の感想でも書いたけど。以前から便秘が酷くて、4年くらいかしら、3Aマグネシアで便秘を改善できたけど、最近、その代りに飲み始めたのが、ミヤリサン錠。

3Aマグネシアは、保水力を高めることで、排便をしやすくして、便秘を改善するんだけど。便は、時間が経てば経つほど、水分が吸収されて、どんどん硬くなって、出難くなるから、水分が取られにくくするもの。寝る前に飲むだけだし、便利だったんだけど。

でも、『NHKスペシャル 腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー 』を見てたら、腸内細菌が、人の性格にも影響を与えそうという内容に驚いて。それで、腸内環境を整えることで、便秘を改善しようと思って、ミヤリサン錠に。

ミヤリサン錠を飲んでみると、毎食後に6錠ずつ飲むんだけど、錠剤は小さい球体だから、数が多くても飲みやすくて。食生活は、そのままに、ミヤリサン錠を飲むようになっただけで、便秘も改善されて、普通に出るようになったんだけど。

1ヶ月ぐらい経ってから、体が慣れてきたのかしら、飲み始めた頃よりは、便秘じゃないけど、思ったほどでもない気がしてきて。それで、今度は、『強力ミヤリサン錠』を注文。

ミヤリサン錠は、よくある整腸剤と違って、宮入菌という酪酸菌が主成分。1錠あたり 宮入菌が10mg入って、それを毎食後、6錠ずつ飲むから、60mg。630錠入りで、1日3食だと18錠だから、毎日飲むと35日分くらい。

強力ミヤリサン錠だと、1錠当たり宮入菌が30mgだから、普通のミヤリサン錠の3倍。でも、飲む量は食後に3粒(90mg)だから、宮入菌の量は、普通のミヤリサン錠の1.5倍。

1.5倍飲むと、お腹の調子の違いも感じられるようになって、飲む量が違うと、こんなに違うんだと思ったんだけど。ちょっと考えてみたら、どうかしらと思うことも。

ミヤリサン錠は、630錠入りで、宮入菌は10mgだから、全部で、6300mg分。強力ミヤリサン錠は、330錠入りで、30mgだから、9900mg分。数字だけでみると、強力で良さそうだけど、販売価格は2倍ぐらい違うから、これなら、普通のミヤリサン錠を買って、多めに飲んだ方がお得かもと思って。

そこで、どうせ飲むものだしと、『ミヤリサン錠』を注文。成分を見比べたら、『ミヤリサン錠』も『強力ミヤリサン錠』も、量は別にして、入ってる成分は、全く同じ。違いは、『ミヤリサン錠』の方が錠剤が小さな球体、『強力ミヤリサン錠』は、よくある飲み薬のような平らなタイプ、普通の大きさだから、特に大きいということもなく。

ミヤリサン錠は、1錠当たり10mgだから、強力ミヤリサン錠と同じぐらい飲もうと思うと、それに合わせられるし。ちょっと疑問に感じたから、メーカーのミヤリサンに、直接、連絡して聞いてみたら、丁寧なお返事を頂いて。

その話によると、『ミヤリサン錠』と『強力ミヤリサン錠』の大きな違いは、錠剤の大きさだから、飲みやすい方を飲んでということと、目安として飲む量を書いているけど、そんなに厳密に考えなくても大丈夫とも。

この話だと、『ミヤリサン錠』を多めに飲んでも問題ないという話にはなりそう。でも、そういう事は、ハッキリは聞けなかったけど、少なくても、『強力ミヤリサン錠』と同じくらいなら、問題なさそう。

この話の他に、腸内の栄養がどうなっているかでも違うという話もあって。これは、腸内の栄養バランスもあるから、やっぱり、ある程度は、ちゃんとした食生活をした方がという話に。

この話を聞いてて、思い当たることがあるんだけど。今までは、食物繊維とか、便秘の改善に、果物を食べてたこともあるんだけど。果物だけ、食べてるときは、あまり効果が感じられなくて、便秘気味のまま。

でも、ミヤリサン錠を飲むようになって、果物まで食べると、お腹の調子が凄く良くて。何度もトイレに行くくらい。この違いは大きくて、ミヤリサン錠も飲むだけじゃなくて、効果的にとなると、食べ物も気を使った方が良さそう。

メーカーに直接聞くと、なるほどと思うこともあるけど、製造メーカーだから、聞く方の問題だと思うんだけど、説得力があって。問い合わせしたことで、好感が持てて、よりいいイメージにも。

話を聞いたり、いろいろ調べてみると、『ミヤリサン錠』を飲み続けて、体調に合わせて、ちょっと多めとか、少なめとか、好みに合わせて、飲む量を調節した方が良さそう。金額的にも、少しお得にもなるし。

こんな方にオススメ
・便秘気味で困ってる方
・腸を整えて、改善したい方
・便秘薬よりも自然にという方

miyarisan01.jpg

 


nice!(348) 
共通テーマ:ショッピング

お腹の張り・便秘も解消♪ 他の整腸剤、便秘薬とも違って、飲み続けてた3Aマグネシアからも切り替え ミヤリサン錠 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・自然なカタチで、お通じが良くて
・小さい粒で飲みやすい♪
・乳酸菌じゃなくて、酪酸菌
・お腹の調子が良くて、違いも実感
・1940年から、昔からのお薬

お腹の張りと便秘が解消♪ 腸内細菌を考えると、便秘薬より酪酸菌の方が安心かも ミヤリサン錠
このブログにも、便秘の話は、いろいろ書いてて。便秘には、長く悩まされたことがあって、よく食物繊維を多く摂りなさいとか、運動すればと言われるけど、もともと健康的な人ならいいのかもしれないけど、私には全然ダメみたい。

胃腸の調子が悪いのは、私が知ってるだけでも、祖母、母、私だから、もしかしたら、遺伝的なものもあるのかも。祖母は、昔から便秘薬を飲み続けてたし、母は、胃薬だし。

何もしなくてもお通じがいい人にとっては、便秘は大した話じゃないと思われがちだけど。便秘がちな人からすると、毎日、憂鬱だったり、気が重かったり、もちろん、あまりに出ないと体調も悪くて。

はじめに、便秘と言えば便秘薬と思って、いろいろ試したけど。お腹が痛くなるものが多くて、お腹を壊したような不自然な感じだったり。薬や生薬でも、そのときだけじゃなくて、長く続けられるような、ちょうどいいものが無く。

胃腸の働きを助ける 『エビオス錠』と『強力わかもと』も飲んだけど。この2つだと、エビオス錠の方が、胃の調子は良かったけど、腸の方は、大きな変化がなくて。整腸作用の『新ビオフェルミンS』と『ザ・ガード』は、目立った改善もなくて、個人差があるとは思うんだけど。

それで、今までで良かったのが、『3Aマグネシア』。3年ほど前から、最近まで飲み続けてて、働きは保水力を上げるだけというもの。

柔らかい状態だと、負担もかからずに出やすくなるというもので、よくある便秘薬とも違うから、お腹が痛くなることもなく、クセにもなり難く。しかも、寝る前に飲むだけと簡単。

でも、ちょっと難しいところもあって、どのくらい飲むとちょうどいい状態なのかを掴むのが難しくて。飲み始めて、次の日にすぐ効果があるというものでもないから、2,3日は飲み続けてという感じ。

飲んでると分かるけど、暑い時期と寒い時期では、体に必要な水分量に違いがあるのかしら、飲む量が決まっても、時期によって、掴めなくなるタイミングもあったり。でも、毎日の便秘に比べれば、年に、1,2回くらい、飲む量が変わるのは、大したことじゃないし。

それで、『3Aマグネシア』を飲み続けてたんだけど、ドラッグストアでは、あまり見かけないもので、あったとしても、90錠入りぐらい。普段は、ネットで360錠をいつも絶やさず、注文してたんだけど。

先月、2月22日に放送してた『NHKスペシャル 腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワー』を観てたら、高いところから平気で飛び降りる積極的なマウスと躊躇して飛び降りない消極的なマウスを使った実験があって。

腸内に100兆以上も住んでるという腸内細菌を入れ替えたら、積極的だったマウスが消極的に、消極的だったマウスが積極的になって、行動が正反対に変化するという不思議な話。

この結果だと、腸内細菌が、動物の行動に与える影響があるということだから、人だって、同じようなことが言えそうで。腸内細菌にも、いろいろあるから、どの細菌が、影響を与えたと特定されている話ではないけど、腸内細菌が健康な状態の方がいい気がしてて。

それで、腸内細菌だけで便秘を解消したくて、何かいいものないかしらと、製薬会社に勤めてる友人に話したら。その友人には、お腹を壊しやすい女の子がいて、ミヤリサンを飲ませてるとか。それで、私も、『ミヤリサン錠』を飲むことに。

ミヤリサン錠は、今まで聞いたことなかったんだけど、ミヤリサン製薬の製品。1933年に、初代社長 宮入近治さんが発見して、それで宮入菌とか。1940年には、医療用や一般用整腸剤として、販売されてて、昔からある薬。医療用としては、抗生物質の飲んで起こる下痢など、腸内細菌の乱れによる症状の改善のために使われてるとも。

整腸剤では、よく聞く乳酸菌とは違って、酪酸菌は、腸内で発芽、増殖して、酪酸を出して。その酪酸は、エネルギー源になったり、腸内環境を安定させて、炎症から守ったり。

飲み始めて、3日ぐらいで、変化が感じられて。お通じの良さが、今までと違って、自然な感じというのかしら。それで、少しずつ、3Aマグネシアの飲む量を減らして、ミヤリサンを飲み続けて。2週間くらい経つけど、今は、ミヤリサンだけで、便秘もなくて、いい感じ。

毎食後に、6錠ずつ飲んでるんだけど、錠剤の大きさも小さくて、味もほのかに甘くて、ちょっと、ひんやり感も。水で飲むんだけど、変な味でもないし、凄く飲みやすい。

これを飲み始めてから、お腹の張りもなくなって、たまに、朝起きると、便意ではなくて、お腹が痛いことがあったけど、それも、今のところないし。これが、一番。

ミヤリサン錠には、『強力ミヤリサン錠』もあって、こちらは、1錠中の宮入菌が、30mg入ってるというもの。普通のミヤリサン錠だと、1錠中 10mgだから、3倍。

整腸剤は、全然ダメと思ってたけど、製品によって、中に入ってるものが様々なのも分かって。乳酸菌を使ったものが多いけど、私には、酪酸菌の方が良かったみたい。

ミヤリサン錠は、あまりドラッグストアで売られているのを見たことがなくて。いろんな商品が揃ってそうだけど、意外とないものも多いのかも。

こんな方にオススメ
・便秘が酷くて悩んでいる方
・お腹の調子が悪くなりやすい方
・ヨーグルトなどでは、あまりという方

miyarisan01.jpg

   


nice!(386) 
共通テーマ:ショッピング

何も飲まないと胃がつっかえた感じがあって 消化を助けて、整腸作用も、昔ながらだけど効果がありそうな 強力わかもとも 1000錠 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・消化を助けて、腸の働きも整えたり♪
・胃もたれ、胸やけに便利
・薬じゃないから、飲み続けても安心
・お腹が空くくらいだから、強力みたい

やっぱり飲まないと、胃の調子が悪いみたいで、今度は、昔からある 強力わかもとも 1000錠
子供の頃から、消化が遅くて、胃が弱いみたいで、食後、数時間経っても、胃に何かがつかえたような感じが、いつもしてて。張った感じというのかしら。

それで、以前、書いてた『エビオス錠』を飲み続けて、ずいぶんと胃の不快感を感じなくなったから、もう飲まなくても大丈夫かしらと飲むのを止めたら、やっぱり、胃の調子が悪くて。

母に話したところ、母も胃が悪く、中学生から胃薬を飲んでいたと言うし、祖母も胃薬を欠かさず飲んでて、何をしても胃は悪いんじゃないとか。母と二人で、ピロリ菌の検査をしたという話も、このブログに書いたけど、結果は全く問題なくて、遺伝的なものかしら。

母のように胃薬を飲んでいたこともあるんだけど、胃薬だと長く飲み続けるとあまり効かなくなるし、いろんな薬を替えながら、常に飲むのも体に良くなくて。

それなら、胃の働きを助けるもので、栄養も豊富で体にいいものなら、長く飲み続けるなら良さそうと思って、『エビオス錠』(2000錠)をいつも飲んでたんだけど。

ちょうど、先日、飲み切ったところだから、この機会に他の製品も試してみないと思って、それで、今度は、『強力わかもと』(1000錠)を注文。

『エビオス錠』と『強力わかもと』では、違いもあって。『エビオス錠』は、ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富なビール酵母の働きで、消化を助けたり、腸の働きを整えたりするから、ビール酵母が主な成分。

『強力わかもと』は、消化酵素を生み出すこうじ菌 アスペルギルス・オリゼーNK菌、腸を整える乳酸菌、それに、ビール酵母も入ってるから、ビール酵母の他にも、いろいろあるという感じ。

価格は、どちらも送料無料で、2000円前後。でも、『エビオス錠』が毎食後10錠、『強力わかもと』が9錠と同じようなものだけど、入っている量が違うから、エビオス錠よりも、強力わかもとの方が2倍で、割高ということに。

二つを比べると高そうだけど、胃薬として考えると、1ヶ月間、毎食後に飲んで、2000円ぐらいだと、逆に安いくらい。どちらにしても、これで、効果があればいいんだけど。

2週間ほど飲み続けての感想は、ご飯を食べた後に飲むと、もちろん、胃薬のように短い時間で効く感じではないけど、徐々に効いてきて、次の食事までに、お腹が空いた感じにはなるから、効いてるみたい。

どちらかというと、『エビオス錠』の方が、飲んだ後の効き目はちょっと早いかも。でも、飲み続けてるから、そう感じるのかしら。『強力わかもと』の方が、お腹が空く感覚が強い気がして、効果はありそう。個人差があるから、飲む人によって、いろいろ違いはありそうだけど。

この他、『強力わかもとの』は乳酸菌も入ってるから、便秘にも良くて。飲み始めて、2日後ぐらいから違いが感じられて、疲れていてもお通じがいいから、腸の調子は良さそう。ここは、『エビオス錠』とは違うところかも。

この『強力わかもと』、1929年に若さの素で、『若素』として発売されて、1955年には、消化作用と整腸作用を高めた『わかもと』、そして、1965年以降に、さらに改善されて、現在の『強力わかもと』になったとか。

昔からあるから、私の母も飲んだことがあって。そのときは、全然、効かないとすぐに飲むのを止めて、それから、胃薬ばかりとか。私の母は、大雑把な性格で、飲んでしばらく様子を見るということはしないから、薬感覚で飲んで、効果がすぐに感じられずに、それで、ダメと思ったみたい。

やっぱり、天然成分で消化を助けるものは、緩やかに効くのが特徴で、一緒に体を健康にするものだから、少しくらい体に害があっても、すぐに効く薬とは、もともと別のものなのかも。

安心して、飲み続けられて、胃の調子も良くなるから、『強力わかもと』とか『エビオス錠』は、胃が悪い人なら、1度は試してみるのも良さそう。これで、胃の調子が良くなれば、栄養が豊富なサプリみたいなものだから、安心して飲み続けられるし。

こんな方にオススメ
・胃もたれ、胸やけが酷い方
・慢性的に胃が悪く、弱い方
・胃腸のために長く飲み続けたい方
・胃腸の健康が気になる方

wakamoto01.jpg

 


nice!(317) 
共通テーマ:ショッピング

胃の調子が良くなったキダチアロエ 気を良くして、飲み比べてみたり キダチアロエ粒 オリヒロ、ファイン、山本漢方 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]

  

どこがスゴイ?
・同じように見えても、ちょっと違ったり
・胃にいいことに、変わりはないけど

どれを飲んでも同じなのかしら、キダチアロエ粒 オリヒロ、ファイン、山本漢方を飲んでみて
キダチアロエが、火傷や胃腸にいいのは、母がよく食べてたから、子供の頃から、なんとなく知ってて。カラダにいいんだけど、植物のキダチアロエを生で食べるのが、一番効果はあるけど、注意も必要で。

それが、物凄く丁寧に洗わないと、付着している菌で、咽頭炎を起こしたり。実際、私も、なったことがあるんだけど、酷いときには何も飲み込めないくらいで、それで、病院に行ったり。アロエの両側にはトゲがあって、はじめに、その部分をキレイに切って、後は、よく洗って食べるだけなんだけど、やっぱり、生で食べるのは、怖いところも。

でも、キダチアロエが、子供の頃から実家にあって、凄く身近な植物だからこそ、それが、サプリでもあるという意識が今まで全くなくて、キダチアロエ粒を買って、飲み始めたのは、今年に入ってから。今まで、胃薬もよく飲んでたけど、飲み続けると効果があまり感じられなくなってて、そこで、キダチアロエ粒に。

よく、アロエというと、便秘にいいというイメージの方が強いんだけど、もちろん、胃にも良くて。最初に、『オリヒロ キダチアロエ生葉粒』を飲んで、生のキダチアロエじゃないからと、あまり効かないんじゃないかしらと半信半疑だったけど、これが、意外と良くて。食前に、これを5粒飲んで、ご飯を食べるようにしたら、いつも、胃もたれしていたのが、大分、良くなって。

これに気を良くして、キダチアロエなら、どれも、同じようなものかしらと、他のメーカーの『キダチアロエ粒』を飲んでみたくなって、『ファイン キダチアロエ粒』と『山本漢方 キダチアロエ粒』も買って、飲み比べてみることに。内容量は、『オリヒロ キダチアロエ生葉粒』 360粒、『ファイン キダチアロエ粒』 約240粒、『山本漢方 キダチアロエ粒』 280粒。

どれも、1粒 250mgで同じなんだけど、1日に飲む量は、オリヒロ 8~12粒、ファイン 16粒、山本漢方 9粒と違いもあって。主成分は、どれも、キダチアロエの粉末なんだけど、ちょっとした成分の違いも。とりあえず、この3つのキダチアロエ粒、毎食事前に、5粒飲んで比べることに。食前にというのは、生のキダチアロエを食べるときにそうしてたからで、胃に良くても、空腹時に食べると、胃に負担がかかることも。

3つのキダチアロエ粒を、10日間ずつ飲み続けて、様子を見たところ、製法の違いなのかしら、キダチアロエの種類の問題なのかしら、最初に飲んだ 『オリヒロ』の方が、どちらかというと、生のキダチアロエに近いような。どこが違うかというと、『ファイン』と『山本漢方』は近くて、じんわり効くようなソフトさがあって。1回 5粒というのは、ファインでは適量で、オリヒロと山本漢方だと1日飲む量としては、多めにはなるんだけど。

そこで、オリヒロかしらということで、しばらく飲み続けることになりそう。これは、個人的な感想だから、誰でも同じようになるという話ではないんだけど。原料として、余分なものが、あまり入っていないことと、伊豆産のキダチアロエというのが、ポイントなのかも。

胃の調子が悪い人って、意外と私の周りでも多くて、酷いときは背中も凝るから大変で。ストレスを強く感じていたり、無理をしている人が多いということだと思うんだけど、ご飯をおいしく食べられるのもストレス解消になるし、栄養にもなるから、胃の調子がいいに越したことなくて。

キダチアロエの他には、今まで、胃にいいものをいくつも試してきてて、個人的に、これを飲んだら、胃の調子が凄く良かったと感じたのが、『OSK アマチャヅル茶』と『恵命我神散S (けいめいがしんさん S)』。

中学生の頃かしら、もともと虚弱体質というか、病気がちで体が弱くて、学校もよく休みがちで、その頃に、飲んでたのが、『OSK アマチャズル茶』。お寿司屋さんなどで貰うような、大きな湯のみに、1パックを入れて、お湯を注いで、飲んでたんだけど。たぶん、急須に注いで飲むものだのかもしれないけど、こうして飲むと、物凄く濃いのが出てきて、味は、渋っぽいけど甘いような、微妙な味。

でも、これを空腹時に、お茶のようにして飲むと、今まで、食欲がなかったのが、お腹が空いてくるくらいの効果があって。その頃は、普通に、胃にいいお茶として思ってなかったんだけど、調べてみたら、特にいいのが、ストレスで胃の調子が悪いときとか。

『恵命我神散S』は、親戚の人から、胃の調子が悪いならと貰ったのがキッカケで。生薬の胃薬みたいなものなんだけど、粉末で、こちらは、ビックリするくらいの苦さ。主成分が、ガジュツで、紫ウコンとか、ウコンの一種だから、苦いのは当たり前かも。

カレーに入ってる、黄色いターメリックもウコンなんだけど、あれは、秋ウコンで苦味があまりないタイプ。そのまま舐めても、なとなく、苦いかなと感じるくらいなんだけど、そういうレベルの苦さじゃなくて。健康食品で使われるウコンは、主に春ウコンで、カレーの秋ウコンとは、全然ちがって、苦くて。キダチアロエも苦くて、紫ウコンも苦いから、この苦さが、胃にいいのかしら。

病院の胃薬を飲んでて思ったんだけど、慢性的に胃が悪いと、飲み続けていると、薬の効き目が悪くなることがあって、効き目が悪いのに飲んでると、薬だから、他にいい効果もなくて。それなら、飲み続けても、体の栄養になったり、いい効果があるものの方が、飲み続けても良さそうと感じたのが、こういう方向になっているようなところも。

今年は、キダチアロエが私の中で流行ってて、もっと胃にいいものがあるんじゃないかしらと、まだまだ、探してはいるんだけど。キダチアロエで、気になるところは、私は平気なんだけど、お通じが良くなる方もいるから、便秘気味の方にはいい効果も。

こんな方にオススメ
・胃の調子が悪い方
・気軽に、キダチアロエを使いたい方
・胃腸の調子が気になる方

a01.jpg

キダチアロエ粒
  

胃にいいもの
  


nice!(263) 
共通テーマ:日記・雑感

胃の調子が悪いときも アロエが一番♪ 生のキダチアロエだと咽頭炎が怖くて、サプリを試しに オリヒロ キダチアロエ 生葉粒 360粒 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・胃にいいキダチアロエを手軽に飲める
・生に比べて、手軽で簡単♪
・生ほどじゃないけど、効果あり

キダチアロエをサプリで手軽に、効果もそれなりに感じられて オリヒロ キダチアロエ 生葉粒 360粒
年明け、早々から、胃の調子があまり良くなくて。先日、消化を助けるために、飲みはじめたビール酵母なんだけど、食べた後にこれを飲むと、胃薬を飲まなくても、胃がもたれて不快感を感じるということもなくて、これはこれで、結構、役に立ってるんだけど。

胃の悪さは、筋金入りで、祖母、母、私と3代続くくらいで、ビール酵母だと消化不良にはいいんだけど、空腹でお腹が空くという感じまでには、なかなかならないし、そこで、キダチアロエの出番なんだけど。

我が家では、子供の頃から、キダチアロエを鉢に入れて育てて、それで、私も家にキダチアロエがあるんだけど。これが、焼けどや切り傷なら、キレイに洗った後、緑の部分だけを切って貼ったり、胃腸の調子が悪いときには、両側にあるトゲを取って、丸ごと食べたり、これが、凄い効果。

生のキダチアロエは、ご飯を食べる前に食べると胃の働きが良くなったりするけど、空腹時に、キダチアロエだけ食べると、逆に負担がかかったりするから、要注意。薬並というか、薬以上に効きそうなくらいで とにかく、凄いと言えば凄いんだけど、ちょっと難点も。

味が、かなり苦くて、たまに食べるなら平気だけど、これを毎回食べるとなると、精神的にも凹んじゃいそうな味。他にも、こっちの方がもっと大変だけど、外や家の中で育てた植物だから、物凄くキレイに洗わないと、アロエの表面についてる菌で、咽頭炎を起こしたり。

この咽頭炎、私の母もなったことがあるんだけど、あまりに痛くて、声もでないし、喉が痛いから、ご飯も飲み込めないくらい。もちろん、病院に行って、それでも治るまで、1週間以上はかかったり。

苦い味は、我慢すればいいけど、咽頭炎になったら、大変で。それを考えてしまうと、そう気軽に生のキダチアロエは食べれないし、この時期のキダチアロエは、気温が低いから、あまり水もあげられなくて、葉の部分がしぼんでて薄いし。

そこで、キダチアロエのサプリなら、少なくても、口に入れるものだから、咽頭炎にはならないし、生のキダチアロエに比べて、気軽に使えて便利じゃないかしらと気が付いて。生のキダチアロエとキダチアロエのサプリ、どのくらい、効果に差があるか試してみることに。

キダチアロエは、植物としても有名だから、いろんなメーカーから発売されてるけど、『ユウキ製薬 有機キダチアロエ100% 120粒』(高知産)、『オリヒロ キダチアロエ生葉粒 360粒』(伊豆産)、『山本漢方製薬 キダチアロエ粒100% 280粒』、『リケン 有機のキダチアロエ粒 200粒』(高知産)など。

昔、私が子供の頃の話だけど、体が弱かったから、アロエべラのジュースを飲まされてて、1リットル以上はあったと思うんだけど、黄色いプラスチックのボトルで。これが、酸っぱいだけの味で、物凄く飲みにくいものだったんだけど、キダチアロエに比べて、アロエべラは苦味がないから、ヨーグルトにも入ってたり。

キダチアロエも、粒状のサプリの他、液体もあって。『平田農園 キダチアロエナチュラルエキス 500ml』(高知産)、『オリヒロ キダチアロエ生葉搾り720ml』(伊豆産)、『ユウキ製薬 キダチアロエ新鮮生しぼり』(高知産)、『朝日 キダチアロエ原液 720ml』(伊豆産)など。

液体の方が、味が分かるから、ちょっと辛いかなとも思うところで、どちらかというと割高なイメージもあるけど、キダチアロエじゃなくて、アロエべラのジュースだったけど、液体には液体の効きやすさみたいなものがあるから、多少、味が悪くても平気という方なら、液体も良さそう。

いろいろ見てみたところで、とりあえず、試しにということで、サプリではお馴染みのオリヒロの『オリヒロ キダチアロエ生葉粒 360粒』を注文することに。どれも、原材料がキダチアロエだから、とりあえず、知ってるメーカーという感じ。

注文してから、相変わらず、早くて、翌日には無事到着。下の写真が、『オリヒロ キダチアロエ生葉粒 360粒』。1日に飲む量は、8~12粒。食事時などに数回に分けて飲むとのこと。これは、8~12粒を分けて、食事をするときに、飲むという意味だと思うんだけど。

生のキダチアロエと同様に、食事の前に飲んでご飯を食べてみて、感じた違いなんだけど。1粒あたりが、生のキダチアロエのどのくらいかを比べるのは難しくて、生のキダチアロエの1日量は15~20gと言われてはいるけど、葉に水分が多いときと少ないときだと成分量が大分違うんじゃないかしら。

幅2cmぐらいで長さ5cmの生のキダチアロエ、キダチアロエサプリ 5粒を比べてみると、感想としては、生のキダチアロエの方が、短い時間で効果が感じられて、サプリでも、思ったよりも効いてる感じで、どちらかというと、じんわりだけど、消化不良で胃が変に熱くなる感じでもないし。

効き具合を比較すると、生のキダチアロエが100だと、この『オリヒロ キダチアロエ生葉粒』は厳し目につけて、60ぐらいかしら。でも、生だと、咽頭炎になる可能性があるから、それを考えると、心配せずに飲めるし、適度に効いてて、空腹を感じるくらいだから、結構、良さそう。

しばらくして、母にも飲ませたところ、確かに良さそうとのことで。私の母は、辛口なタイプだから、それでも悪くないというくらいだから、まずまず。母の話では、昔、アロエの粒タイプを飲んだことがあって、そのときは、他の成分を加えてたせいか、あまり効いてる感じじゃなかったけど、これは、良いみたいとも。

キダチアロエのサプリを調べていて、口コミには、便秘で飲んでいる人が多いみたいなんだけど、個人的に便秘向けだと、『3Aマグネシア』。以前、このブログにも書いたけど、見つけてから、1年以上、毎日飲み続けてるんだけど、これは、今では手放せないくらい。

これは、便意をもよおすようなものでもなくて、便の保水力を上げるだけ。便が柔らかいと便秘になりにくくて、もちろん、痔にもなり難い。いろんな効果があるような生薬とも違ってて、これしか効かないから、使いやすくて、しかも、クセにもなりにくくて。

飲み方も、毎日、寝る前に飲むだけだから、面倒なものでもなくて。でも、難しいのが、自分に合った飲む量を見つけるところ。飲んで、翌日には効果がでるという感じではなくて、毎日、飲み続けて、1週間ぐらいすると、これは良さそうと分かるような感じ。

私の場合、毎晩 2錠なんだけど、最初は3錠で効き過ぎたから、2錠で落ち着いてるんだけど。便秘気味だと特に効果が出難く、1週間くらい飲み続けて様子をみると、だいたい、決まってくるんだけど。量が分かれば、後は、飲み続ければ、便秘にならなくて。

慢性的な便秘には、凄くいいものだと思うんだけど、近所の大手チェーンのドラッグストアをいくつか見たけど置いてないし、人気はないみたいで。キダチアロエも、便秘に効くという話は聞いたことあるんだけど、胃もたれのために、キダチアロエをよく食べてた割には、便秘に効いたという感覚はあまりなくて。

こんな方にオススメ
・胃の調子が悪い方
・食後に胃がもたれる方
・生でアロエを食べるのは面倒な方

01.jpg

キダチアロエ 粒タイプ
   

キダチアロエ 飲むタイプ
   

便秘向けの医薬品(便を軟らかくする)



nice!(274) 
共通テーマ:ショッピング

ダイエットよりも、胃もたれ・消化不良に効果がある ビール酵母を飲んで、凄さが分かった 天然素材ビール酵母 Asahi アサヒ EBIOS エビオス錠 [胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他]



どこがスゴイ?
・胃弱、食欲不振にも良くて
・薬じゃない割に、効果を感じるくらい
・食べ過ぎ・飲み過ぎにも
・栄養もあるから、カラダにいい
・ダイエットよりは、胃にいいもの

ビール酵母ダイエットが有名だけど、実は、胃に凄くいい♪ 天然素材ビール酵母 Asahi アサヒ EBIOS エビオス錠
年末から年始にかけて、疲れもあったんだと思うんだけど、胃がこれまでにないくらい調子が悪くて。以前から、食欲はそれほどなくて、ちょっと何かを食べると、胃が張ったり、常に、胃に違和感があるというか、重い感じで。

年末には、実家に帰省してたんだけど、我が家は、変わってて、クリスマスは特に何もしないけど、お正月では、父が自己流のお節料理を作るんだけど、それを気に入らない母は、小料理屋に注文したお節が届いて、31日に父のお節、元日に注文したお節と、立て続けに出してきて、無駄な気がするんだけど、どちらも、譲る気配もなくて。

お節料理だけに、とても、すぐに食べきれるような量でもないし、お雑煮とあんこのお汁粉は別にあるし、ホントに協調性がないというか、大人気ないというか。どちらも、自分の方を食べさせようとするし、こちらは、胃の調子が悪いし。もちろん、親だから、無理して食べたりはしないんだけど。

それでも、胃の調子が凄く悪くて、食欲はないんだけど、ちょっと食べると、胃が重苦しくて、吐きそうな気持ち悪さもあったり、消化不良で熱くなるのは当たり前で、不快な気分。そんなときは、病院で処方してもらった胃薬(グロリアミンとガスチモンなど)を飲んだり、キダチアロエを切って食べたり、アマチャズル茶を飲んだりして、胃の調子が良くなるのを待つんだけど。なかなか良くならなくて。

そんなときに、テレビCMで観たのが、『アサヒ エビオス錠』。仲村トオルさんが出演しているCMで、外でバーベキューしてると、エビオス錠を持った人が来て、話かけながら、錠剤を口に入れてというもの。これを飲めば大丈夫というような、胃にいいとうCMなんだけど。



この動画は、公式サイトの紹介動画で。主成分は、ビール酵母だから、ちょっと前に流行ったことがあるビール酵母ダイエットを思い出すんだけど。胃にイイなら、飲んでみようかしらと思って。

ついでに、ビール酵母ダイエットの話も少し。食事の前に、ヨーグルトにビール酵母を混ぜたものを食べるというもので、食事の30分前に食べると、食欲が減るから、痩せるしという話。

このダイエット話のポイントは、ビール酵母には豊富な栄養が含まれてるんだけど、食物繊維が豊富で、水分を吸収すると膨らむから、空腹感が抑えられるというもの。この話だけだと、胃に良くて、消化を助けるという感じでも無さそうだけど。

とりあえず、飲んでみないと分からないからと、ビール酵母を探して、『スーパービール酵母Z 660粒』、『エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】』、『ビール酵母と48種類の発酵植物 270粒』、『スーパービール酵母アミノゲット 600粒』など。気になるのが、粒の量なんだけど、ずいぶんと大目な感じ。

それぞれを見てみると、『スーパービール酵母Z 660粒』は、『Z』というのは、ビール酵母に亜鉛を加えたというもの。1日分が15粒だから、1ヵ月半分。亜鉛というと、欠乏すると貧血とか、皮膚炎とかが起こりがちで、特に、味覚もおかしくなるのが気になるところ。男性向けサプリにも、入ってて、どちらかというと、健康維持や活力が欲しい方向けとか。

『エビオス錠 2000錠』は、CMの製品だけど、ポイントは、『指定医薬部外品』というところ。『指定医薬部外品』は、規制緩和で、医薬品から医薬部外品になったものなどを指す言葉。医薬部外品は、予防効果、医薬品ほどではないけど、緩やかにでも改善する効果が認められたものを意味してて。ただ、飲む量は、大人だと食後に10粒。2200錠あるけど、これで毎食後飲んだら、73日分ぐらい。

『ビール酵母と48種類の発酵植物 270粒』は、ビール酵母に、発酵植物として、にんじん、にんいく、リンゴ、玄米、ヒジキ、ワカメ、大豆、黒ゴマ、クルミなど48種類を加えた、天然サプリな感じ。ポイントは、これらの植物を発酵させることで栄養価を高めているところ。

ビタミンにもいろいろあって、天然と合成があるけど、同じように見えても、天然は消化が良くて、合成は胃に負担がかかるから、さらに、発酵させたというのは、分解が進んでるから、消化吸収も良さそうで。

『スーパービール酵母アミノゲット 600粒』は、こちらは、ダイエットを意識したもので、スポーツする人向けに、BCAA(分岐鎖アミノ酸)とか、脂肪を燃えやすくする L-カルニチンとか、ビタミンB群も含んでて。どちらかというと、ビール酵母の豊富な栄養をもとに、ダイエット向けに栄養素を加えたという感じ。600粒入ってて、1日15~25粒だから、24~40日分。

ビール酵母を含んだもので、人気があるものを調べてみたんだけど、どれも、スーパードライなどでお馴染みのアサヒの製品。ビールを作っているから、ビール酵母が豊富なのも、分かるところ。

どれも、ビール酵母を含んでいるんだけど、『スーパービール酵母Z 660粒』、『ビール酵母と48種類の発酵植物 270粒』、『スーパービール酵母アミノゲット 600粒』は、ビール酵母に何かを加えて、栄養価を高めているのが共通してて、胃にいいとハッキリ言ってるのは、『エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】』。そこで、『エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】』を注文することに。

Amazonに注文したのが、1月2日なんだけど、この日には発送済みになって、手元に届いたのが、3日。店頭販売では、初売りはあるけど、予想外に早くて、ちょっとビックリしたくら。

下の写真が、届いた 『エビオス錠 2000錠』。価格が安くて、近所のツルハでは店頭で2000円ちょっとだから、この値段で送料込みは凄いところ。

飲んでみた感想としては、ニオイはパンのような感じで、試しにそのまま食べてみたら、スナック菓子ほどじゃないけど、ちょっと、ポテトチップっぽい味。特に、苦さもないから、水がなくても問題なさそうだけど、飲み方には、水やぬるま湯で飲んでと書いてあるけど。

効き目なんだけど、これが、思ったよりも良くて。今まで、処方された胃薬を飲んでも、飲み続けていることもあって、あまり効き目が感じられないんだけど、このビール酵母を飲むと、食べた後に、いつも感じていた胃もたれもあまり感じなくて、酷いときは、痛いくらいだったけど、そこまで行かずに、収まる感じ。

医薬品とは違うからと思ってたけど、最近は医薬品の胃薬があまり効かないくらいだっから、この効き目で、ビール酵母凄いと改めて感じました。

例えるなら、バリヤーを張った感じとでも言うのかしら。食べ物がお腹の中に入ってる感覚はあるんだけど、胃がもたれるような不快感もなくて、そのうち、お腹が鳴りそうな空腹感も感じて、徐々に胃の調子が戻ってきてるみたい。

3日から飲み始めて、3日間飲んでるけど、胃の調子がいい方向に向かってるのが分かるし、栄養素豊富だからカラダが適度に温かい気もして。薬でもなく、栄養剤としても飲めるから、安心して飲み続けられるところもあって、胃が弱い私には、久しぶりに感じた スゴモノ。

やっぱり、胃の調子が良くないと、食べ物が美味しくなくて。食べ物が美味しくないと、気も滅入りがちだったから、これで、元気に頑張れそう。

こんな方にオススメ
・胃腸の調子が弱い方
・胃の調子が悪い方
・忘年会・新年会など飲む機会が多い方
・天然成分で胃を健康にした方

ebi01.jpg

ビール酵母
   



nice!(268) 
共通テーマ:ショッピング
前の10件 | - 胃の調子が悪い・胃もたれ・消化不良・便秘 他 ブログトップ