So-net無料ブログ作成
検索選択
寝具 抱き枕・折りたたみベッド 他 ブログトップ

ユニークなカタチの抱き枕 適度な弾力で、柔らかいけど沈み過ぎなくて、いろんな寝方に役立ちそうな MOGU 気持ちいい抱きまくら [寝具 抱き枕・折りたたみベッド 他]



どこがスゴイ?
・パウダービーズだから、弾力はあるけど、沈み過ぎない
・中材が繊維じゃないから、熱がこもり難そう
・カタチが変わってるから、使い方もいろいろ♪
・吸水速乾性のカバーは、肌触りが水着っぽいかも
・寝相が自由になって、寝起きの気分も良くて

抱き枕で寝方を変えたら、寝覚めが良くて、いい気分♪ MOGU 気持ちいい抱きまくら
先月末、4月29日に放送してた『ホンマでっか!?TV』を見てたら、『ダメ男の見抜き方』という話だったんだけど、ゲストのお笑い芸人 ウーマンラッシュアワー 村本大輔さんに、抱き枕の話があって。

そのときは、抱き枕を使った心理療法の話も。特に精神的にということはないけど、寝てる時に、首を寝違えることがたまにあって、枕が合ってない気がして。

でも、枕は、見た目が大きく違うこともないし、実際、使ってみないと感触も分からないから、結局、どれに買い替えようか決められず。それで、タオルで高さを変えたりしながら、使ってたんだけど。抱き枕の話を聞いたら、試しに使ってみるのもいいのかもと。

抱き枕って、枕が長くなった ロングピローとも違うみたいで、調べてみるとカタチがユニークで、どれも特徴があって。楽天で探してたんだけど、レビューの数が、思ってたよりも、どれも凄くて。私が知らなかっただけで、愛用してる人が多そう。

その中でも、人気があったり、気になったのは、『王様の抱き枕』、『MOGU 気持ちいい抱きまくら』、『ひんやり抱き枕 アイスポイント ボディーピロー』、『抱かれ枕 アーチピローFUN』など。

『王様の抱き枕』は、中身が、超極小ビーズ 95%とポリエステルわた 5%。カタチが、ハトサブレを伸ばしたような、バナナみたいな感じかしら。抱き枕本体もカバーも水洗いできて、でも、丸洗いすると完全に乾くまで、1週間ぐらいとも。

『MOGU 気持ちいい抱きまくら』は、中身が、超微粒子ビーズ。カタチは、タツノオトシゴみたい。横に寝るときに、抱き付かなくても、普通に枕の部分だけ使いたいとき、横に出ている感じが良さそう。カバーは、吸水速乾性に優れてて、つるつるした肌触り。

『王様の抱き枕』と『MOGU 気持ちいい抱きまくら』は、凄く小さいビーズのパウダービーズが特徴、流動性と柔軟性に優れているとか。どちらも、色も豊富だから、ソファに合わせて、置いてもおかしくないかも。

『ひんやり抱き枕 アイスポイント ボディーピロー』は、中がポリエステル100%で、それを包んでいる側生地は、東洋紡の新冷感素材 アイスポイント。吸湿率に優れた特殊扁平ナイロン糸、体の熱を逃がしやすく、クール感が持続。普通のナイロンだと断面が丸い棒状だから、肌に接する面が小さくて、それを扁平に平らな感じにすることで、接する面を大きく。

もう暑い日が続いてて、それで抱き枕を使うと、抱き付いてるから体の熱もこもって暑くなりそうだけど。それを特殊なクール素材で、湿気を吸って、涼しくというのが凄そう。

『抱かれ枕 アーチピローFUN』は、抱き枕とは、ちょっと違うかもしれないけど。上半身を囲むようにクッションがあって、頭の頭部、首の首部、そして、両側の腕部の4つに分かれてて。

中身は、東レの『フェザータッチ わた』。膨らむかさ高性と弾力性があって、通気性もいい素材とか。首部には、首を支えるために、小さいマカロニみたいな ナチュラルパイプも。

見た目は、座り心地が良さそうな、一人掛けソファーの背もたれみたい。使い方もいろいろできて、仰向けだけじゃなくて、横向きでも使えるし。その他にも、座ったときの背もたれにも使えるのは、U字のカタチで、肩まで覆えるからかしら。

どれも、使ってみたい抱き枕なんだけど、いつも横向きに寝てるから、寝た時に普通に枕だけでも使えそうなのが気になって、『MOGU 気持ちいい抱きまくら』を注文。

翌日には、無事届いて、下の写真がそれなんだけど。初めて見た時に、思ってたよりも大きくて、びっくり。色をネイビーにしたのは、落ち着いた色の方が、眠りやすいんじゃないかしらと思ったから。

中に、パウダービーズが入ってるんだけど、掴んだときの弾力が、繊維のふわふわという感じと違ってて、もっとボリュームがある感じ。柔らかいけど、適度に反発するから、頭をのせても、安定感があって。

動きやすいパウダービーズが詰まってて、それを覆う生地も伸縮するんだけど、一番、外側のカバーが、伸び縮みが強い生地だから、それで、適度な弾力になってるみたい。

寝る時に、抱き付いてると、暑いとクーラーを使うから、特別、涼しくはないのかもしれないけど。吸水速乾性のカバーに、パウダービーズだからかしら、思ったよりも涼しい感じ。

カバーの肌触りは、スポーツウェアにも使われてるものだから、つるつるしたもの。柔らかいけど、競泳水着に近い感触かも。

1ヶ月ぐらい使ってるんだけど。子供の頃から、横向きで寝てて、それは変わらないけど、抱き枕に片脚をのせたりしてると、朝、起きた時、寝覚めが良くて。毎日のように、同じ姿勢で寝てると、知らず知らずのうちに、片側に負担がかかるという話もあるから、そういうものなのかしら。

この抱き枕は、カタチが変わってるから、頭だけで使う枕としても使えたり、立体的だから、好みの高さに腕や脚をのせたりして、自由に使えて。

抱き枕というと、腰痛持ちの方が、使うこともよくあるみたいで、それが、ちょっと分かる気がして。人の体は、睡眠で疲れが取れるから、いろんな寝方ができる 抱き枕も、あると便利なものなのかも。

こんな方にオススメ
・寝方を工夫したい方
・腰痛が気になる方
・寝覚めが悪く、疲れが気になる方
・もっと楽しく、眠りたいという方

mogu01.jpg




nice!(330) 
共通テーマ:日記・雑感

折りたたみベッドで、部屋はもっと広くなる♪ ほぼ完成した状態、寝心地も悪くないかも YAMAZEN 天然木すのこ折りたたみベッド ブラウン SBB-S(BR) [寝具 抱き枕・折りたたみベッド 他]



どこがスゴイ?
・ほぼ完成状態で、キャスターなどを付けるだけ!
・すのこの幅が狭くて、寝心地が意外といい♪
・ホコリが浮遊する床上30cmを超える高さ
・価格が安くて、持ち運びも便利


アレルギー症状が酷くて、床上30cm以上で寝ようと YAMAZEN 天然木すのこ折りたたみベッド ブラウン SBB-S(BR)
今まで、畳の部屋で寝てたから、布団を直接敷いて寝てたんだけど、引っ越したところは、畳の部屋は少しで、ほとんど、フローリング。そこで、特に寒くもなかったから、床に布団を敷いて寝てみること1週間、どういうわけか、くしゃみと鼻が出て大変。すぐに箱のティッシュがなくなるくらい。

風邪でもひいたのかなと思ってたところ、フローリングを見ると、ホコリが薄っすら。そこで、週に、3回くらい掃除機をかけてみると、くしゃみが治まりだして。もともとハウスダストのアレルギーがあるから、敏感なのかも。

ちょうど、テレ朝の番組 『ロンドンハーツ』で、田村淳が、女性タレントの家にお泊りに行って、ホコリでくしゃみが出たり、酷いと熱が出るとかで、マスクしたりしてたけど。あそこまで酷くはないけど、近いものがあって。

初め、畳だって、フローリングだって、同じようにホコリはあるはずだから、それが目立つかどうかの違いだけだと思ってたら、これが全くの間違いみたいで。

フローリングは、堅い分、ホコリを舞い上げやすくて、人が歩いたりして、ホコリが舞い上がると、細かいホコリだと、9時間も掛けて、ゆっくり下に落ちたり。そんなホコリが溜まりやすいのが、床上30cmのところで、そこに漂っているという話。

床上30cmというと、床の上に布団を敷いて寝ると、すっぽり体が入った状態になって。それに比べると、畳は弾力もあり、編み込んだような目があるから、平らで堅い床材とは、話が違うとか。

畳だと、動き回っても、そんなに舞うことがないのに、フローリングだと簡単に舞い上がっちゃうから、漂うホコリが多くて、アレルギー症状が酷くなったというのも、納得できるところ。

それじゃ、早々にベッドを買って、ちゃんと寝ようということに。実家にいるときはベッドで寝てて、マットも、3回ぐらい買い換えたりして、いろいろ試したことも。ウォーターベッドに寝てたこともあるんだけど、これが、今だから言えるけど、最悪。

ウォーターベッドは、中に大量の防腐剤を混ぜた水が入ってて、それを温め続けないとダメというもの。水だから、簡単に温度を上げたり下げたりできなくて、今思うと、電気代が凄く高くなりそうで。

しかも、専門業者が、水を入れて、圧力を調節したりするんだけど、ボヨンボヨンという感じではなくて、適度な弾力なんだけど、普通に寝てたら、平らな面じゃないから、足をひねって痛めたりして。あんまり調子が悪いから、1ヶ月も使わないで物置行き。

そんなこともあったから、いろいろ考えてしまうんだけど。私の場合、ずっと、ここに住み続けるとは限らないから、引越しで簡単に運べて、ベッドの下も、掃除機が掛けられるようにと考えたら、折りたたみベッドがいいんじゃないかしらと思い出して。

調べたところ、人気があるものとしては、『アイリスオーヤマ 折りたたみベッド 低反発 14段階リクライニング ブラック OTB-TR』、『低反発折りたたみリクライニングベッド【Belta】ベルタ シングルベッド ts-040100776』、『YAMAZEN 天然木すのこ折りたたみベッド ブラウン SBB-S(BR)』、『タンスのゲン すのこベッド 折りたたみ シングル ORION オリオン ブラウン 68190003B1』など。

『アイリスオーヤマ 折りたたみベッド 低反発 14段階リクライニング ブラック OTB-TR』は、14段階のリクライニングができて、マットレスは、厚さ約10cmで低反発、90kgまで使用可能とか。開いたときの高さは、32cm。

折り畳みベッドだと、畳んだり、開いたりするときの持ち手が、ベッドのマットレス上にあるものが多いけど、これは、邪魔にならないように、下に付いてて。畳んだときに、指を挟まないように、幅を持たせていたり。

『【Belta】ベルタ 低反発折りたたみリクライニングベッド シングル』は、こちらも、リクライニング機能付きの折りたたみベッド。より普通のベッドに近い大きさで、マットレスも厚めで、寝てる高さは床上33cm。重さは、30kg。完成品が届くから、組み立てる手間はなし。

折りたたみベッドは、どちらかというと、安めのものが多いから、ちゃんとしたベッドなタイプが欲しいとなると、こういうタイプになりそう。ちゃんとしたベッドに近い感じ。

『YAMAZEN 天然木すのこ折りたたみベッド ブラウン SBB-S(BR)』は、寝るところがマットレスではなくて、すのこなタイプ。床板は、天然木 パイン材。重さは、23kg。寝てるところの高さは、31cm。

すのこの場合、通気性が良く、布団に湿気がこもり難いのがいいところ。さらに、静止した状態で、重さ90kgまで耐えられるから、もし、ベッドのマットだけ買っても、普通に使えそうで。

『タンスのゲン すのこベッド 折りたたみ シングル ORION』も、同じようなすのこなタイプで、天然木 桐材。こちらは、重さ 100kgまで耐えられるというもので、寝てるところの高さは、29cm。

すのこなタイプだと、細い板と板との間が、開き過ぎると、寝心地も悪くなりそうだけど、この2つは、間隔が狭く作られてる。

一通り見たところで、マットレスなタイプだと、それぞれ違った硬さがあると思うけど、個人的な好みは、堅いタイプ。堅めじゃないと、寝にくく感じるというか。その辺、すのこなタイプは、堅いのは間違いないから、クッションの弾力は考えなくても、OK。

ニオイについても、マットレスの場合、クッションに使う素材からニオイが出るから気になるけど、すのこだと木材だから、そんなに変な匂いは無さそうで。

私の場合、フローリングの床で寝ると、ホコリがあるから、高い位置で寝たいというのが、一番の理由。マットレスはあってもなくてもと考えると、すのこの方がいいかしら。通気性が良くて、湿気がこもり難いのは、私にとっては、好印象。

『YAMAZEN』か、『タンスのゲン』かで考えると、掛け布団って、下からずりずりと横に落ちていく印象があって、それなら、『YAMAZEN』の下に曲がった持ち手がある方が、落ちにくいんじゃないかしらということで、早速、『YAMAZEN 天然木すのこ折りたたみベッド ブラウン SBB-S(BR)』を注文。

翌日には、無事、届いて。結構な大きさで驚いたんだけど、すのこの部分が、ひっかかったりしないように丁寧にカットされてて、なかなか良さそうというのが、最初の印象。

中を見ると、ベッドが折りたたんだカタチで入ってて、後は、キャスターの部分、頭側のフレーム、そして、両サイドにある手すりだけを取り付けるというもの。ほとんど完成した状態で、下の写真が、その状態。

付属のツールだけで、組み立てというか、ちょっとネジを締めて取り付けただけなんだけど、出来上がるまで、どのくらいかかったかしら、ゆっくりやってたけど、40分ぐらいかな。

後は、その上に、敷き布団を敷いて、普通に、横になって寝てみたら、買う前は、少しは寝にくいかしらと思ってたんだけど、初めて寝たときから、全く違和感なく、普通に寝れてて。

意外と良かったのが、寝るときに、足の方にある持ち手。ちょっとだけ出ている曲がった部分なんだけど、少しは掛け布団が落ち難いかなとは思うんだけど、何より、ちょっと寝てるときに動いて、足に感じるとベットの端が分かって。何もないよりは、落ち難い。

子供の頃、ベットで寝ているときは、大きなサクを付けてて、掛け布団も全く落ちない状態だったけど、これはこれでちょっと窮屈。何もないよりは、邪魔にならない程度に、ボコッと出ているのはいいのかも。

ちょっと気になったところとしては、折りたたみベッドに寝るとき、下のキャスターが動かないようにロックしてるけど、それでも、ちょっと揺れる。もともと、折りたたむときに、動かしやすいように作られてるから、そういうものなんだと思うけど。

そこで、『滑り止めネット』を買って、キャスターの下に敷いたら、全く揺れなくなって快適に。ただ、これを下に敷いちゃうと、折りたたみがしにくくなるから、最近は、折りたたまないでベッドのまま。下が開いてるから掃除はしやすくて、いざというときに折りたためればいいかなとも。

これから寒くなって、通気性が良過ぎて寒いと感じたら、『ブリヂストン 高硬度4折マットレス シングル』を買って敷いてみようとは思ってて。今のところ、まだ、大丈夫みたいだけど。

問題のアレルギー症状は、寝初めて、3,4日で大分治まって、今では、不自由なく、普通に生活できるようになりました。ホコリのことを考えると、やっぱり、ある程度、高い場所に寝ないとダメみたいで。

こんな方にオススメ
・ベッドに寝たいけど、場所を取らないものがいい方
・ホコリを避けるためにベッドが欲しい方
・急な来客を泊めることがある方
・引越しが多くて、コンパクトなベッドがいい方

ob01.jpg ob02.jpg


折りたたみベッド
   

その他
 



nice!(329) 
共通テーマ:日記・雑感
寝具 抱き枕・折りたたみベッド 他 ブログトップ