So-net無料ブログ作成
ダニ退治・害虫駆除・応急措置 ブログトップ

家に現れるアリが、2,3日で見かけなくなる!我が家では定番のアリ退治 理想的殺蟻剤 アリメツ 55g [ダニ退治・害虫駆除・応急措置]



どこがスゴイ?
・付属の専用小皿に注いで完成!
・アリが物凄くやって来て、翌日には来なくなる!

アリメツ置くと、アリの大群がやってくる!そして、2~3日でピタッと来なくなる アリメツ
寒い時期には見かけないけど、気温が暑い真夏には、よく現れるのが小さなアリ。建物が古いと、どこからともなく、アリがやってきます。そんなときに、決まって使うのが、アリメツです。

アリメツには、『理想的殺蟻剤 アリメツ』と書かれていて、漢字がたくさん並んでると、中国の漢方薬みたいだけどメーカーは横浜植木。我が家では、昔からこれをメインで使ってます。

アリメツって、効くの?効かないの?とよく聞かれたりするのですが、我が家の場合は、うろちょろしていたアリが、これを使うと、すぐに来なくはなります。

アリが出てくる場所はだいたい決まっていて、台所の流しの横か、台所の入り口付近。その近くに、ちょっとどろっとした、水あめみたいな液体を付属の小皿に入れて、そこに置いておくと、アリがドンドンやって来ます。

昼間も、それなりにアリが来るのですが、夜になると凄いです。映画の黒い絨毯(じゅうたん)みたいで、初め観たときは、『ゲッ』という感じ。小さなアリでも、それだけやって来ると、さらに入れた液体がすぐになくなり、継ぎ足したり。

翌日の朝になると、ピタッと来なくなります。たまに、数匹いたりはするので、その後も、2~3日はアリメツの皿は置きっぱなしにします。

スゴイ効き目!と思うのですが、アリメツでここまでやるとその季節はほとんどアリは出てこなくなるのですが、来年の暑い時期になると、また、アリがやってきて、また、ピタッと止まっての繰り返しです。

我が家の庭に、たくさんのアリの巣があるのか、それとも、生き残りが1年かけて盛り返してくるのか。ちょっと良く分からないところもあるのですが、それでも、出てきたら、これを使えば、1年は出てこないので便利です。

効き目があるのは、翌日には来なくなるので分かるのですが、全滅となると、来年やって来るので、ちょっと微妙です。それでも、効き目があるので、毎年使ってます。

我が家の近くに山があるわけでもないのですが、毎年、決まったようにやってくるですから不思議です。アリが、均等に並んで液体を吸っている姿を見ると、ちょっと面白いところもあります。

こんな方にオススメ
・アリが出てきて困るという方

※液体をこぼしても、濡れた雑巾で拭くと大丈夫です。付属の小皿は何枚かありますので、アリが多いときは、全部使った方がいいかもしれません。一つだけだと、空になることもありますので。




nice!(116) 
共通テーマ:ショッピング

自分で業者並みのシロアリ退治! 手間がかかる分、費用は格安! 使い方も難しくなくて、噴霧器とのセットも [ダニ退治・害虫駆除・応急措置]



どこがスゴイ?
・自分で行う シロアリ駆除
・費用は業者さんと比べたら、物凄く安くて!
・使い方は、薬剤を溶かして噴霧したり、原粒そのままも
・ネットだから、気軽に手に入る良さも

建物の強度が極端に落ちるシロアリ被害、プロと変わらないシロアリ駆除
古い木造建築で、湿気が多いところに住み着き、柱などの木材をスポンジのように穴だらけにすることで、家の強度を極端に低下させるのが、シロアリ。そんなシロアリ被害を専門業者さんのように、自分で駆除する製品も、いろいろあって。

アリとか、ハチと同じように、シロアリを駆除する製品も、ドラッグストアなどで手に入るけど、ネットで販売されている業務用のものは、広い範囲に使うことで、駆除したり、シロアリを寄せ付けないようにするもの。

シロアリにも種類があるんだけど、日本全国にいるのは、ヤマトシロアリ。ヤマトシロアリの特徴は、数匹生き残っていても、コロニ―が再生できて、そこに、駆除の難しさも。それで、駆除業者が多かったり、建築会社によって、シロアリからの被害を防ぐために、いろんな工夫がされてて。

自分で行えるシロアリ駆除だと、散布するだけの『シロアリ駆除 土壌処理剤 粒状 ネオターマイトキラー 20kg』(8坪)、水に溶かして噴霧する 『シロアリ駆除剤ミケブロック土壌用100倍_4kg』(約40坪)、噴霧器とセットの『シロアリ駆除剤ミケブロック木部用50倍_400ml+備品キットセット』、木材の表面に塗布する『シロアリ駆除 殺虫剤 白アリスーパー21 オレンジ色 18L』など。

どれも、業務用なものだけど、使い方は難しくなくて、『ネオターマイトキラー』は、シロアリだけじゃなくて、クロアリ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシにもというもの。

こんな方にオススメ
・低コストで業者のようにシロアリ駆除したい方
・複数の建物で駆除して、費用を抑えたい方
・シロアリ被害の拡大を抑えたい方

※建物の大きさや状態で価格が大きく違いそうだけど、業者によるシロアリ駆除は、平均26万円ほどと言われてて。自分で駆除しようとすると手間はかかるけど、その分、大きなコスト削減にも。駆除する範囲が広かった利、賃貸住宅など複数の住宅で駆除しようとすると、薬剤分だけで済むから、よりお得感に。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シロアリ駆除 殺虫剤 白アリスーパー21 オレンジ色 18L ◆
価格:15660円(税込、送料別) (2016/10/21時点)




nice!(70) 
共通テーマ:ショッピング

電磁波と超音波でイライラ!コンセントに差し込むだけネズミ撃退 ネズミ撃退器 SV-2256 [ダニ退治・害虫駆除・応急措置]



どこがスゴイ?
・殺鼠剤と違い、追い払うだけと手間いらず!
・他社製品に比べ、価格が安い!
・配線を通じて、広い範囲に効果!
・1ヶ月間使い続けても、電気代は100円前後。

厄介なネズミを嫌がる超音波で簡単撃退!
家の中にネズミがいるかいないかは、実際にネズミの姿を見ることはほとんどありませんが、深夜になるとコツコツ・カサカサと音がする、かじられた痕があることでなどで判断できます。

ネズミがいると、どんな害があるか。それは、何かがかじられたりという直接的なものより、赤痢・チフス・ワイル病、寄生するダニやノミによる発熱など衛生上の害の方が深刻です。

ネズミは、生まれてから3~4週間で大人になり、子供が産めるようになり、一度に6~8匹が生まれるため繁殖力が強いことで知られています。

ネズミが物をかじる理由は、硬いものをかじることで伸びた歯を削るため。歯は伸び過ぎると食べ物が食べられなくなるため、生きるためにあちらこちらをかじります。

超音波でネズミを撃退するものは、『ネズミ撃退器 SV-2256』、『超音波式ねずみ撃退器 ネズミ アウト』、『SAVE 乾電池式 ネズミ撃退器 SV-5318』、『超音波と電磁波でネズミ撃退!【Newペストコントロ】』など。

ネズミを撃退する超音波撃退器の仕組みは、機器を家庭コンセントに差し込むだけで、家のあちらこちらにある配線に電磁界を作り、そこから電磁波と超音波を放出、建物の広い範囲で効果を発揮。

一定の周期で放出するだけでは、ネズミがそれに慣れてしまうため、不規則に放出、イライラさせ追い出します。

ネズミを駆除する殺鼠剤などでは、有害なものだけに使用に注意が必要、死骸を片付ける手間もありますが、超音波撃退器はそのようなこともなく、扱いやすい機器です。

使用した感想は、私が購入したのは、『ネズミ撃退器 SV-2256』なのですが、コンセントに機器を差し込むと、ランプが不規則に点滅、テレビがついているような電気的ノイズのようなものを機器の近くでは感じますが、配線を通じて、他の部屋でも感じるようなことはありませんでした。

ネズミの姿は見たことがないのですが、設置後、1週間ほどでカタカタという屋根裏の音がなくなり、2週間ほど使い続け、使用をやめたところ、その後、1年以上経ちますが何もありません。

こんな方にオススメ
・手間もなく、ネズミを追い払いたい方
・殺鼠剤など薬物の使用を避けたい方

※ペースメーカーをつけてる方、ハムスター・モルモット・リスなどを飼っている方は使用できません。

   


nice!(102) 
共通テーマ:ショッピング

殺虫剤を使わず、エサで誘い出して布団のダニ退治!ダニホテル、ダニ捕りシートなど [ダニ退治・害虫駆除・応急措置]



どこがスゴイ?
・おびき出して、くっつけて死滅!
・散布しないから、デリケートな赤ちゃんも安心!
・メーカーによって、誘い出すエサが違う

アレルギーの原因になるダニを誘い出して退治!
エサで誘い出し、ダニ退治するシートは各社から販売されていますが、共通する特徴は、体に悪影響がある防ダニスプレーなどを散布せずにダニを退治できること、そして、ダニの死骸を取り除く手間もないことです。

アレルギーの原因は様々ですが、その中でも、もっとも多いのが家の中にいるヒョウヒダニの死骸やフンによるもの。ヒョウヒダニは、卵から成虫になるまで2~3週間、寿命は3ヶ月ほど、1年中増え続けます。特に、湿気が多いところで繁殖が進みます。

日常生活で、ダニが多い場所は布団です。体から剥がれ落ちる皮膚片、汗などが栄養となり、温度が20度以上、湿度が60%以上で活発になり、80%以上では繁殖します。

殺虫剤などを使わずに布団のダニを駆除しようとすると、NHKあさイチで2011年10月18日放送の『新常識ふとんの衣替え▽干すだけではダニ10万匹!?退治スゴ技&カビ対策』では、天日干しにより湿度を50%以下に下げ、繁殖を抑えた状態で、掃除機を掛ければ表面のダニやフンを除去できると紹介しています。

ただ、この方法では、布団全体としては除去できたダニの数は数%、肌に接する表面のダニを駆除できれば問題ないという話なのですが、布団の中のダニが動いていること、寝ていれば温度や湿度が上がり、ダニの繁殖が盛んになることを考えると、アレルギー症状がある人にとっては、頼りない方法です。

干す必要もなく、効果的な方法としては、布団乾燥機による熱でダニを駆除する方法もありますが、このやり方では、どうしてもアレルギーの原因になるダニの死骸が残ってしまいます。

このような手間もなく、薬剤も使わず、死骸も残さず、退治するのが、ダニホテルなどの製品です。寝汗をかきやすく、肌がデリケートな赤ちゃんなどにも、安心して利用できます。

誘い出すエサは、ダニホテルがマイクロカプセル化フルーツエキス、ダニ捕りシートはフルーツエキスと酵母、ダニ退治シートは食品添加物です。

対象範囲は1枚で、ダニホテルで布団1枚分、ダニ捕りシートが3畳、ダニ退治シートが2畳です。設置から3ヵ月ほど効果があり、使用後は家庭ごみで処分するだけです。

ダニホテルを使用した感想は、ニオイはバニラっぽく、不快な匂いではありません。足元近くの布団に貼るだけですが、ダニに刺されるようなこともなくなり、予想以上に効果がありました。

こんな方にオススメ
・手間なく、ダニ退治したい方
・ダニを運びやすいペットを飼っている方
・ダニ退治はしたいけど、防ダニスプレーには抵抗がある方

※犬や猫を家の中で飼っていると、どうしてもダニ被害は多く、手軽にダニ退治できる製品です。殺虫剤ではないため、即効性があるとは言えませんが、設置すると徐々に効果を発揮します。

最近、実家の父の腕のところに、噛まれたような小さくて赤い点々ができたというので、こちらから注文して送りました。

こういうタイプのダニ捕りシートは、マイナーなのか、意外とスーパーとかドラッグストアなどで売ってなくて、いつもネットで注文してます。

  

nice!(74) 
共通テーマ:ショッピング

アウトドアの必需品!片手で毒を素早く吸い出す ドクターヘッセル インセクト ポイズンリムーバー、エクストラクター ポイズンリムーバー [ダニ退治・害虫駆除・応急措置]



どこがスゴイ?
・毒を安全に吸い出せる!
・吸引力が強く、片手で使える。

蛇に噛まれたとき、ハチに刺されたときの応急措置に!
アウトドアなどで大変なのが蛇やハチの被害。治療できる場所もなく、その場で応急措置するしかありません。そんなときに、便利なのがこれらの製品。

ある程度の直径があるため、吸引力は強力で、数分使えばアザになるほど。毒を吸い出す際には、予想以上に役に立ちます。口で吸い出すという方法もありますが、粘膜などから吸収されるため危険です。

二つの製品の違いについては、エクストラクター ポイズンリムーバーは、本体のシリンダー部分に加え、吸出し口が4つ付属し、切り替えられます。

使い方としては、何度も動かして吸い出すというよりは、一度、動かして吸引させるというもの。そのため、エクストラクター ポイズンリムーバーも、シリンダーの棒の部分を引き、それを押し込むことで吸引力が生まれるため、どちらも、片手で利用できます。

こんな方にオススメ
・登山、アウトドア、ゴルフなどをする方

※スズメバチやブヨなどに刺された際には、吸い出した後も、数時間後に腫れが出ることもあり、病院に行ってください。

 
nice!(21) 
共通テーマ:ショッピング
ダニ退治・害虫駆除・応急措置 ブログトップ