So-net無料ブログ作成

水道水の残留塩素を除去するシャワーヘッド シャワーヘッドが軽くて、45%の節水効果も、話を聞いたら使ってみたくて 三栄水栓 浄水シャワー 浄水カートリッジ 2本入り 日本アトピー協会推奨品 PS7963-80XAB-MW2 [お風呂 浄水シャワー、シャワーイス、珪藻土マット]



どこがスゴイ?
・水道水の残留塩素を除去する 浄水シャワーヘッド
・取り付けも簡単で、シャワーヘッドを付け替えるだけ
・亜硫酸カルシウムで塩素を除去し、日本アトピー協会推薦品
・約45%の節水効果もあって、節約にも
・カートリッジ1本で、1日1人で8分間使うと、約2ヶ月使えるとか
・カートリッジ2本、取り付け用のアダプター3種類が付いてて
・シャワーヘッドが軽いから使いやすくて
・節水タイプだけど、勢いがあるから、使ってて気にならないくらい

良かったと聞いて、私も使い始めて 三栄水栓 浄水シャワー PS7963-80XAB-MW2
肌が乾燥しやすかったり、肌が弱い友達がいて、半年くらい前かしら、水道水の塩素を除去する浄水シャワーヘッドの話をしてて。そのとき、テレビで、水素水をお風呂で使うと美肌効果があるという話もあったから、いろいろあるのねと思っただけなんだけど。

最近、その友達に会ったら、浄水シャワーヘッドの話をしてて、良かったから使い続けてるとか。肌が綺麗になった気がして、表情も明るいし、違いがありそう。兄はアトピー性皮膚炎で病院に通ってるし、私も、冬になると肌荒れが酷くなったりするから、気になるようになって。

テレビ番組の『世界一受けたい授業』で、昨年の11月に放送してたものなんだけど、正しいお風呂の入り方を紹介してて、その中に塩素の話も。一番風呂は、微量の塩素が含まれてるから、特に冬になるとお肌を刺激して、肌荒れの原因になるから良くなくて。

番組では、それを検証してて、一番風呂に左腕を10分間、二番風呂に右腕を10分間。二番風呂の方は、キレイな三角形が多くて健康な肌、一番風呂は、みぞが浅くなって、キメも粗くて、肌荒れになりやすい状態。

二番風呂が塩素が減ってた理由は、最初に入った人からタンパク質とか脂質が出て、それが、塩素と結び付くから。一人暮らしだと、いつも、一番風呂になってしまうけど、お風呂にレモン汁をスプーン1杯入れれば、十分、塩素が抑えられて、入浴剤にアスコルビン酸が入ってても、OKとか。

お風呂のお湯には、入浴剤を入れたり、レモン汁を入れてりできるけど、シャワーは、温かい水道水がそのままだから、それも、塩素が除去できたら、良さそうな気がして。お風呂にゆっくり入るよりも、シャワーを長く浴びてることも多いから、浄水シャワーも良さそう。

水道の塩素を除去する浄水シャワー』を探したら、思ったよりも、いろいろあって。『三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SY102-IV』、『三栄水栓 浄水シャワー 浄水カートリッジ 2本入り 日本アトピー協会推奨品 PS7963-80XAB-MW2』、『東レ トレビーノ 浄水シャワー トレシャワーRS51』、『三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SK106W-GR』などが、レビューの件数も多いし、評価も高め。

どの浄水シャワーッドも、取り付け方は同じでみたいで、今、付いてるシャワーヘッドをくるくる回して外して、そこに付け替えるだけで。回して取り付けるところが、メーカーによって、大きさがちょっと違うみたいだけど、ほとんどで使えるように、どれも、3つのアダプターが付いてて。

『三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SY102-IV』は、酸化還元フィルターを使って、残留塩素を除去するタイプ。シャワーが出る先の部分に、フィルターが入ってて、1つのカートリッジで、1日8分間で、4ヶ月使えて。

『三栄水栓 浄水シャワー 浄水カートリッジ 2本入り 日本アトピー協会推奨品 PS7963-80XAB-MW2』は、亜硫酸カルシウムで残留塩素を除去するもので、1つのカートリッジで、1日8分間、約2ヶ月使えるとか。カートリッジが2つあるから、約 4ヶ月分。持つところに、カートリッジが入ってて、節水効果45%もあったり。

『東レ トレビーノ 浄水シャワー トレシャワーRS51』は、1日8分間で、約5ヶ月使えるというもので、活性炭で残留塩素を除去するもの。これも、持つところにカートリッジが入ってるんだけど、ボタンで切り替えられるから、残留塩素を除去した水も出せたり、そのままの水も出せて。これも同じで、日本アトピー協会推奨品。

『三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SK106W-GR』も、ボタンで残留塩素を除去した水とそのままの水が切り替えられるもの。1つのカートリッジで、1日8分間、2ヶ月使えて。カートリッジが2つ付いてるから、4ヶ月分。

最初の『三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SY102-IV』と同じ様なものかしらと思ったら、交換用のフィルターも違うし、カートリッジの交換時期も違ってたり。

残留塩素を除去した水とそのままの水に切り替えられるものと、全部除去した水のどちらかなんだけど。シャワーを浴びるときに、塩素が除去できればと思って。節水もできたら、節約にもなって、良さそうと思って、『三栄水栓 浄水シャワー 浄水カートリッジ 2本入り 日本アトピー協会推奨品 PS7963-80XAB-MW2』に決めて、早速、注文。

次の日には、届いてて、下の写真が、浄水シャワーヘッドなんだけど。取り付けも簡単で、浄水シャワーヘッドにアダプターを取り付けて、くるくる回しながら、付け替えるだけ。浄水シャワーヘッドに、最初からカートリッジが入ってて、予備にもう1つと3つのアダプターが付いてて。

シャワーが出るところが、平らなんだけど、付け替えたら軽くて、びっくり。前のシャワーヘッドは、いろいろ切り替えられるものだったから、重めのものだったのかしら。

節水効果45%も、シャワーの勢いが弱くなったりしないのかしらと思ってたんだけど。前のシャワーに比べて、水が出たときの広がりが狭くなった気がしたけど、前より勢いがあるから、全然、気にならなくて。毎日使ってて、45%も節水できたら、大きな節約になりそう。

残留塩素を除去する水と普通の水が切り替えられるものもあって。使い始めて気が付いたんだけど、お風呂掃除するときに、シャワーをよく使うから、切り替えられる方が良かったかも。

使い始めて、2週間くらいかしら、違いが感じられて、肌に優しい気がして。長くシャワーを浴びても、肌がふやけにくいのかしら、お風呂上りに乾燥して、はる感じがあまりしなくて。ちょっと使っても、そう感じるくらいだから、半年くらいしたら、大きな違いがありそう。

塩素と聞いたら、プールを思い出すんだけど。プールに塩素を入れるのは、感染症にかからないように殺菌するためで、プールの塩素濃度は、0.4mg/L~1.0mg/L。水道の残留塩素濃度は、東京都水道局のウェブサイトで、残留塩素の低減化についての記事で、必要最低限で0.1mg/L以上 0.4mg/L以下と書かれてて。

水道水の塩素も、衛生面から必要なのは、分かるんだけど。塩素が多くなるとカルキ臭がするから、水のおいしさと水質のバランスを考えて、0.1mg/L~0.4mg/Lという話。でも、プールの条例で定められてる水質基準は、0.4mg/L~1.0mg/Lだから、水道水の~0.4mg/Lと近い気がして。

今でも、全然、泳げないんだけど、子供の頃、体が丈夫になるからと強引に水泳教室に通わされたことがあって。プールから帰ってくると、必ずお風呂に入らないとダメだったから、やっぱり塩素は、良くないのかも。

冬が近づいてくると、肌も乾燥しやすくなるから、今から浄水シャワーを使ってら、いつもの冬と違って、肌の状態が良かったら嬉しいけど。

こんな方にオススメ
・お肌が弱く、乾燥しやすい方
・お肌も髪も健康にという方
・水道水の塩素が気になる方
・日本アトピー協会推薦品が安心という方
・塩素を除去して節水もできたらという方

showerhead01.jpg showerhead02.jpg

   


nice!(345) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 345