So-net無料ブログ作成
検索選択

一人分を気軽に作れる料理本 マグカップで簡単お料理、材料を入れて、電子レンジでチンするだけ マグごはん [本の話 料理本・長生きの秘訣・視力回復 他]



どこがスゴイ?
・マグカップと電子レンジで料理を作る本
・おかずだけじゃなくて、デザートも♪
・小さい本だから、邪魔にならなくて
・一人分を気軽に作れるのも便利♪
・多めに作らないから食べすぎないし
・カロリーは書かれてなくて
・そのまま食べるから洗いものも少なくて

一人分を楽しく作れて、洗いものも少ないし マグごはん
テレビ番組で見たのかしら、マグカップで料理する本ないかしらと母から電話が来てて。マグカップと電子レンジで出来るから、簡単に作れて、良さそうとか。

母は、料理が苦手で、作りながら、イライラするくらい。どうして、そんなにイヤなのかしらと聞いてみたら、子供の頃、年上のお姉さんが、全部やってくれたからみたい。小さいときのお手伝いって、すごく大事なことなのかも。

料理嫌いな母でも、マグカップで作れたら、簡単そうと思ったみたいで。それで、マグカップを使う料理本を探してたんだけど、『マグカップごはん』、『マグカップかんたん朝ごはん』、『マグごはん』など。

マグカップを使った料理は、最近と思ってたんだけど、『マグカップごはん』と『マグカップかんたん朝ごはん』は、著者は違うんだけど、どっちも、2012年に発行されてて、5年くらい前。

『マグカップごはん』は、チャーハンとか、牛丼などのごはんもののレシピも多くて、おつまみとか、デザートもあるんだけど。どのジャンルでも、同じくらいレシピがあるから、デザートだから少なめとかもなくて。いろんな料理をマグカップで作ろうと思ったら、これだけレシピがあると便利。

『マグカップかんたん朝ごはん』は、スープやみそ汁のレシピも多くて、朝食らしい軽く食べれるものが中心かしら。料理のカロリーも書かれてるから、ダイエットでカロリーが気になるときも、役に立ちそう。

『マグごはん』は、レシピの数は、55だから、少なめだけど。ごはんものも、デザートも、バランスよく掲載されてて。小さめの本だけど、完成した料理の写真は大きいし、見やすいかも。

どれにしようかしらと見てたんだけど、母だから、どのくらい使うか分からないし。見やすい方がいいかしらと思って、『マグごはん』に決めて、注文。翌日には届いてて、下の写真が、『マグごはん』なんだけど。

母に本を渡したら、3週間くらいかしら、私のところに本が戻って来て。母は、簡単に料理ができて、便利そうと思ったみたいだけど、材料を揃えて、野菜を切ったりするし、電子レンジを一度に使うだけじゃなくて、分けて使ったりもするから、それが、面倒だったみたい。

電子レンジを使うから、材料も目分量じゃなくて、レシピに書かれた通りだし。火にかけて、様子をみながら作るのとも違うから、大ざっぱな母には、無理だったのかも。

この本を見ながら、いろいろ作ってるんだけど。マグカップで作って、そのまま食べるから、洗うものも少ないし、電子レンジで加熱するから出来上がるまで見てなくてもいいし、気軽に作れて便利。材料を入れるタイミングとか、電子レンジを分けて使うのも、本がないと分からないかも。

例えば、プリンだったら、大さじ1の砂糖に、小さじ1/2の水を入れて、電子レンジで2分。それで、プリンのカラメルソースを作って、また小さじ1/2の水で泡立ちを抑えて。

あとは、上から牛乳120cc、卵1つ、大さじ2の砂糖を混ぜて、こしたものを上から入れて。電子レンジの200Wで6分くらいとか。どちらも、ラップはしないで。簡単にプリンができるから、ちょっと食べたいときに便利だし。

基本的な作り方が書かれてる感じで覚えやすいし、材料をかえたり、いろんなアレンジもできるから、工夫次第なところも。電子レンジで温めるだけなら、簡単だけど。電子レンジで料理を作ろうとすると、どのくらい温めていいか分からないから、一冊あると目安にもなるし。

ダイエット向けでもないから、カロリーは書かれないけど。マグカップで一人分だから、量が少なめで、一度に食べ切れるから、残りものが出ないのも良さそう。

料理を作るのが面倒なときでも、マグカップなら簡単に作れそうと思えるから。料理がしやすくなるのは、あるかも。

こんな方にオススメ
・料理を作るのが面倒という方
・少ない量を気軽に作りたい方
・電子レンジを使って簡単にという方

maggohan.jpg

  


nice!(263) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 263