So-net無料ブログ作成

疲れた肝臓を元気に♪ しじみは体に良いみたい 木曽川のしじみを昔ながらの製法で、粒の見た目もいろいろな歴史も感じさせるサプリ 川端のしじみエキス 粒 50g [ダイエット・サプリ・不足しがちな栄養]



どこがスゴイ?
・伝統製法で125年以上、歴史があるサプリ
・海水と淡水が混ざる 木曽川のヤマトしじみが原料
・手作りの粒だから、カタチが微妙にいろいろ
・食べても美味しいから、水が無くて飲めそう
・飲んでから、体の調子も良くて♪
・放射能検査も、ちゃんとしてて

肝臓が調子いと、体が元気♪ しじみの栄養が詰まってて、125年以上も前から作ってる 川端のしじみエキス 粒 50g 約450粒
野菜ジュースを毎日飲むようになって、1カ月以上は経ってるんだけど。体の重さが無くなって、軽くなってきたのは実感できて、サプリよりも、こういう生の野菜に近いものの方が、自然に近くて、普通に健康的な感じが良くて。

サプリだと、水で飲むだけだからかしら、気が付くと飲まなくなったりするけど、野菜ジュースだと、飲み物だから、のどがかわいたから飲むし、味もあるから記憶に残るのかな。無理なく続けられて、習慣になりやすいみたい。

体が重いと感じることはないけど、やっぱり、これだけ暑い日が続いてると、元気いっぱいで、何かを積極的にしようとは思えないところも。熱中症もあるから、冷房を使ってて、室内は涼しいけど、外に出ると、物凄く暑いから、その温度変化で、疲労するところあって。

野菜ジュースだと、静かに元気な感じというのかしら。活発な元気さとは、ちょっと違う感じもあって。やっぱり、元気が出るものが必要かしらとも。

そしたら、母から電話が来て。しじみのサプリを飲んだら、お昼の11時頃には疲れて、体が動かなかったけど、動くようになったとか。このサプリ、父がお酒を飲むときに、前から飲んでいたもので、『しじみん』というもの。

雑誌の広告を見て注文するようになって、ネットでの注文は受け付けてないみたい。父の話だと、価格は1万5000円ぐらい、3ヶ月分とか。母は、父がまた変なの飲んでるとバカにしてたんだけど、自分で飲んでみたら、調子が良くて、ビックリしたみたい。

お酒を飲む人など、弱った肝臓の回復に、しじみのオルニチンがいいという話は、よく耳にしてて。昨年くらいからかしら、人気があるみたいで、おつまみとか、インスタントの味噌汁とかでも、しじみが、何個分と表示してたり。私は、お酒を飲まないから、あまり意識してなかったんだけど。

肝臓というと、お酒のアルコールを解毒する作用が有名で、それで、お酒を飲み過ぎると肝臓に負担がかかるという話。でも、肝臓には、もっと重要な働きの『代謝機能』に関わってて。それは、食べものからの栄養素を体で使えるカタチに変えること。

食べ物から得た20種類ぐらいのアミノ酸を、必要なタンパク質に合成したり、脂肪酸の合成や分解とか。いくら栄養があるものを食べたり飲んだりしても、体の中で使えるカタチにする肝臓が元気じゃないと、そこで滞るから。やっぱり、肝臓が元気だと体調がいいという話も、うなずけそう。

文句が多い母が、調子が良くて、毎日飲んでるというくらいだから、私も飲んでみたくなって。でも、このしじみサプリ、1万5000円というのが、ちょっと高い気がして。

しかも、しじみの中身だけじゃなくて、殻も粉末で入ってるんだけど、カルシウムは自家製ヨーグルトで多いくらいだから、私は、もう少し安くて、しじみの殻が入っていないものを探すことに。

『リケン しじみエキス粒 150粒』、『川端のしじみエキス 粒 50g』(約450粒)、『しじみちゃん本舗 大和蜆純粋エキス 肝助 120粒』など。共通しているのは、どれも、しじみの産地がしっかり分かるもの。最近、中国の期限切れ食肉が、マクドナルドなどで扱ってた問題も大きく報じられてるから。

『リケン しじみエキス粒 150粒』は、島根県 宍道湖(しんじこ)の大和しじみを使用したもの。1日5粒で30日分、1日分で、しじみ300個分で、しじみエキス600mg、オルニチン 133mgとか。

『川端のしじみエキス 粒 50g』は、125年以上も前からしじみエキスを販売しているメーカー 川ばた乃エキス。木曽川の河口から、2~12km、川を上ったところで、淡水と海水が混ざるところにいるヤマトしじみが原料。30時間以上煮詰めて、身、殻、アクが含まれてなくて、煮詰めたエキスだけで作られたもの。

もともと、煮詰めた液体の製品を販売してて、それを飲みやすいように、粒上にしたもの。放射能検査を行ってて、セシウム137も、セシウム134も検出されず。

手作業で粒上にしているから、粒の大きさにバラつきがあったり、天然しじみが原料だから、しみじみを取る時期や天候でも、粒の色が違うこともあるとか。老舗メーカーらしい、職人気質な良さもありそう。

『しじみちゃん本舗 大和蜆純粋エキス 肝助 120粒』は、青森産 ヤマトシジミが原材料。これも、貝殻とか、身を一切使用してないタイプで、煮汁を粉末にして、カプセルに入れたもの。青森県にある十三湖(じゅうさんこ)で獲れたしじみを使ってて。

日本国内のじじみ漁獲量は、1位が青森県、2位は島根県。十三湖と宍道湖が、しじみの産地では有名なところ。昔から、漁獲量では、島根県が1番だったんだけど、しじみを取り過ぎないように禁漁日を増やして、それで、2位になってしまったとか。

一通り見たところで、やっぱり、気になるのは、100年以上も前から続いているという 川ばた乃エキスの『川端のしじみエキス 粒 50g』。サプリというと、薬みたいなカタチが多いけど、手作業で昔ながらの製法というのが、食べ物を凝縮した感じで良さそう。早速、注文して。

翌日には、届いたかしら。写真が、その『川端のしじみエキス 粒 50g』。粒が、その隣の写真なんだけど、小さい球体がたくさん入ってるんだけど、完全に丸いものじゃなくて、ちょっとゴロゴロしてて、大きさもわずかに違うから、手作り感が凄くて。

瓶のフタを開けて、匂いを嗅いでも、そんなに生臭い感じもなくて、ちょっと香ばしいもの。水で飲むのも、粒が小さいから、1日15粒が目安だから、5粒ずつ飲んだけど、飲みにくくは全然なくて。試しに、水で飲みこまずに、食べてみたら。

硬さはあるから、ウナギの骨を食べてるような、ポリポリと音がして、凄く濃厚なしじみの味。ちょっと塩分もあるし、香ばしい感じで、しじみの味だから、普通に美味しくて。これなら、疲れたときに、水がないときも、普通に口に入れて食べれるから、便利かも。

飲み始めて、一週間くらいなんだけど、体調が不安定で疲れを感じていたのが、あまり変わらず安定してる感じというのかしら。日々の暑さで、体調を崩しそうだったんだけど、崩れなさそうになって、やっぱり、肝臓が調子いい人は疲れにくくてタフなのかも。

調子が良くなってきて、今まで、疲れを感じてたから、買うのをやめようと思ってた腹筋グッズも、気が付いたら注文してて。運動しようかしらと思うくらいだから、思っていたより、元気みたい。

こんな方にオススメ
・夏バテを解消したい方
・お酒をよく飲んで、肝臓が気になる方
・持久力・元気が足りないと感じる方

su01.jpg su02.jpg

 
 



nice!(305) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 305