So-net無料ブログ作成

コピー、プリンター、スキャナもできて、Wi-Fi対応でケーブル不要 複合機が安いんだけど、FAXのインクリボンを買ってみて Brother PC-400RF [プリンタ・コピー機・複合機・コピー用紙 他]



どこがスゴイ?
・送料込みで、この低価格
・すぐに届くから、まとめ買いも不要
・使わないFAXを有効利用

いろいろ悩んだところで、コピー機代わりなFAXのインクリボンを買ったり Brother PC-400RF
最近のプリンターは、性能の割りに安くて、インク代の2倍もしない価格で、プリンター、コピー機、スキャナーにも使える、複合機が買えたり。もちろん、高性能で最新だと、それなりの価格だけど、写真をコピーしたいという方じゃなければ、安いタイプでも普段使いには、十分、使えるくらい。

今は、どうか分からないけど、数年前まで、プリンターのモデルチェンジが、3ヶ月おきだったから、最新モデルが登場すると、すぐに価格が下がって、使うときに買った方がという話があったほど。今なら、複合機で数千円というのも珍しくない話。

私が、長く使っていた複合機 HP PSC 750が、先日、久しぶりに使おうとしたら、インクが固まって出なくなり、新品のインクをセットしても、今度は、インクカートリッジが異常という表示で、全く役に立たず。まもなく、粗大ゴミに出すところ。下の写真で、後ろに写ってるのが、その複合機。

普段は、ほとんど、コピーすることもないんだけど、まれに、手続き事で使うことがあって、それが、結構、面倒なもので。控えのコピーもあればというものなんだけど、複合機も壊れたところだし、何かコピーできるないかしら、デジカメで写真でも取っておけばいいのかしらと考えていて、ふと思いついたのが、FAX。

今、固定電話もないから、全く使う機会がなかったんだけど、そのうち、捨てようかしらと思って、すっかり忘れてて。FAXには、コピー機能があるから、A4サイズの紙なら、大体、コピーできて、思わぬところで、役に立ってて。

FAXも、意外と役に立つわねと思っていたら、今度は、インクというか、黒いフィルム状のインクリボンがなくなり、そこで、また、悩んでみたり。今度は、切れたFAXのインクリボン 『PC-400RF』(送料込 1000円弱)を買うのか、それとも、低価格な複合機を買っちゃった方がいいのかしら。そんなことを考えるくらい、複合機の値段が安いんだから、凄いんだけど。

とりあえず、コピーができるプリンター、複合機で低価格なものを調べてみることに。『EPSON インクジェット複合機 Colorio PX-045A 』、『Canon インクジェット複合機 PIXUS MG3530 WH』、『BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J132N 』、『HP Deskjet 3520 AirPrint 無線 A4 複合機 CX052C#ABJ』など。

どれも、カラーで印刷できて、パソコンのプリンターやコピー機としても使えるものだけど、私が使いそうなところは、書類のコピーとか、文章のプリントアウトぐらいだから、気になるところは、使いやすさ。

低価格なものだけど、『Canon 複合機 PIXUS MG3530 WH』、『BROTHER 複合機 PRIVIO DCP-J132N 』、『HP Deskjet 3520 複合機 CX052C#ABJ』は、Wi-Fi対応だから、Wi-Fi対応のノートパソコン、スマホ、タブレット端末、デスクトップパソコンなら、無線LANルーターと接続されていれば、ケーブルで複合機と接続しなくても、プリントできるから、離れた場所に置き、使わないときでも、邪魔にならないようにも。

Wi-Fiに対応してない複合機でも、プリントサーバ、デバイスサーバ、メディアサーバとか呼ばれているけど、それの無線LANを取り付ければ、無線でも利用できたり。でも、それだけでも、3000円以上はするから、それなら、最初から、Wi-Fi対応の方が良さそう。

スキャナ部分の解像度、どれほど細かく読み取れるかを比べると、『EPSON インクジェット複合機 Colorio PX-045A』が、600 dpi x1200 dpiで、他の3つ、『Canon 複合機 PIXUS MG3530 WH』、『BROTHER 複合機 PRIVIO DCP-J132N 』、『HP Deskjet 3520 複合機 CX052C#ABJ』は、1200 dpi x 2400 dpiで、2倍ほど違うことにはなるんだけど。これは、読み取る部分が、長方形だから、タテxヨコで数字が違う。

気になるのが、書類を印刷する際に、どのくらいの解像度が必要かということなんだけど、これは、300dpiほどで十分とのこと。だから、解像度に大きな差があるように見えるけど、書類を印刷する分には、どちらでも、全く問題ないことに。

ここで、私がコピー機代わりに使ったFAXはどうかというと、その細かさは、印字幅が8ドット/mmで、これは、203dpiということ。これでも、文章を読むには、問題ないくらいだから、300dpiで十分というのも、分かるところ。

スキャナで読み込む部分のセンサーが、CISとCDDの2つのタイプがあって。CISは、低価格で起動が早いのが特徴で、CCDは、より鮮明に読み込むことができて、こちらは、フィルムスキャンや本のコピーに向いてるというもの。

本のコピーに向いてるというのは、書類をコピーするみたいに、読み込む部分にしっかり平らに押し付けられるなら、どちらでもいいんだけど、本の場合、背表紙があるから、本を開いたときに、真ん中部分は平らに押し付けられなくて、浮いてしまうんだけど、浮いていても、比較的、読めるぐらいに映像を取り込めるのが、CCDという感じ。もちろん、CCDタイプは、高い複合機向けにはなるんだけど。

話が、ちょっと反れてしまったけど、この4つの複合機の中で、便利な機能があるのが、『Canon 複合機 PIXUS MG3530 WH』。プリンターって、結構、音がするから、夜中に使うと、音が響いたりするけど、この複合機には、静かにプリントする機能もあったり、自動両面印刷もできたり。

FAXのインクリボンと低価格の複合機で、どちらを買おうか迷ったんだけど、結局、書類のコピーも、日常的に使ってないからということで、とりあえず、FAXのインクリボンを買って、様子を見ることに。

注文してから、翌日には、FAX用インクリボン 『PC-400RF』が届いて、相変わらず、早いんだけど、中身の割りに、箱は大きめ。すぐに届くから、予備で多めに買う必要もないかなと思って、1つだけ。下の写真で、FAXの前にあるのが、それなんだけど。

FAXって、黒くて、長いフィルムを使って印字するんだけど、捨てようと思って、その黒いフィルムを広げてみたら、ファックスした内容が、白抜きされた文字で残ってて、それが、あまりにもキレイで、ビックリ。

コピーした内容には、思いっきり個人情報が入ってたものだから、どうやって、処分しようかしらと、困ってしまって。そのまま、捨てても、誰も見たりはしないと思うけど、今の世の中、何が起こるか分からないところもあるし。

そのまま、電動シュレッダーで細かくしようとしたら、薄くて軽いこともあって、回転してる部分に巻きついて、シュレッダーが壊れそうになったり。結局、全部、広げて、重要な部分だけハサミで切って、それをまとめて、テープで巻いて、ハサミで細かく切ることに。これが、結構、大変。

こんなことなら、FAXのインクリボンじゃなくて、複合機を買った方が、良かったかも。

こんな方にオススメ
・FAX用リボンを買いに行くのが面倒な方
・お店で探すよりも届けて欲しいという方

01.jpg

複合機 (コピー、プリンター、スキャナ)
   


Brother FAX-1100CLにも使えるインクリボン



nice!(412) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 412