So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

乾燥肌・手湿疹にヘパリン類似物質配合クリーム 塗った後も、すぐに乾いて、ベタベタしないし、使いやすくて便利♪ ピアソンHP クリーム [化粧品・乾燥肌・指やかかとのひび割れ 他]



どこがスゴイ?
・手湿疹、傷あと、火傷あとにも使えるクリーム
・3%のヘパリン類似物質配合で、保湿、血行促進、抗炎症作用
・尿素、ステロイド成分が配合されてなくて
・ヒルドイドと違って、処方箋が無くても買えるし
・塗っても、油っぽいベタベタが、あまり残らない感じ
・すぐ乾くから、スマホを使ったり、寝るときも気にならなくて♪
・秋とか冬は、乾燥肌とか、手湿疹が酷くて

兄のおすすめで使い始めて ヘパリン類似物質配合 ピアソンHP クリーム
秋とか、冬になると、料理したり、食器を洗ったりするときに、お湯を使うようになるんだけど。そうすると、温かいから、手の皮脂も洗い流されて、すぐ、手が乾燥して荒れたり、ひび割れも。

ハンドクリームをよく塗ったりもするけど、やっぱり、ベタベタする感じが残ったりもするから、スマホを使ったり、本を読んだりするのも、気が引けて。寝るときも、布団に付きそうだから、気になるし。

実家に帰ったときに、兄もいたから、その話をしたら、ヘパリン類似物質が入ってる『ピアソンHPクリーム』を使ってみたらと言われて。

ヘパリン類似物質は、皮膚の保湿、血行促進、抗炎症作用があって。お肌にうるおいを与えたり、血行を促進して、お肌の再生を促したり、炎症を鎮めて、正常な状態に改善するというものなんだけど。

兄は、昔から、アトピー性皮膚炎で、皮膚科にも通ってて、そこで、処方してもらう薬の一つが、『ヒルドイド』。これも、ヘパリン類似物質を配合したものなんだけど、医師の処方箋がないと手に入らなくて。病院に行くヒマが無いときに、ネットで買ってるのが、『ピアソンHPクリーム』とか。

ヘパリン類似物質が配合されて、処方箋が無くても買えるのは、日医工の『ピアソンHPクリーム』の他に、ノバルティス ファーマの『HPクリーム』、小林製薬の『アットノン』、ロート製薬の『へパソフトプラス』など。どれも、0.3%配合だから、ヒルドイドとヘパリン類似物質は同じくらい。

ヘパリン類似物質が、同じ0.3%配合だから、どれも同じと思われそうだけど、そうでもなくて。他の成分が、メーカーにより様々だから、そこで、使った感じの違いも出たり。

ヘパリン類似物質は、どんなものなのかしらと思って、調べてみたら。体内にあるヘパリンに似た成分で、50年以上も乾燥肌治療に使われてて。

類似物質という言葉が、あまり聞いたことがないから、大丈夫かしらと思ってたけど、安全性が高くて、長くも使えるから、利用されてきた歴史があるみたい。

乾燥肌や手湿疹だと、成分も、いろいろあるけど。コラーゲン、ワセリン、セラミドは、肌の表面の角質に作用して、ヒアルロン酸は、分子の大きさの違いで、どこまで浸透するかの違いもあるとか。

それに比べて、ヘパリン類似物質は、もっと奥の基底部まで作用して、血行促進とか、炎症を抑えて、奥からお肌を治すという感じ。それで、ヘパリン類似物質が入ったもので、シミが消えるとか、シミ対策になるとか、そういう話がネットで多いみたい。でも、製造元の公式サイトで調べてみると、シミが消えるという話はなくて。

でも、傷あととか、火傷のあとに塗ると、血行を良くすることで、お肌の新陳代謝を促進して、正常になるように改善すると書かれてるから、どうなのかしら。できたばかりの傷あとじゃないとダメのかしらと思ったら、1~2年経った傷あとでもいいとか。

傷あとが、残ってるということは、正常な元の状態に戻ってないからで。そのままだと、皮膚も薄くて、紫外線でシミができる原因にもなるから、傷あとも、ちゃんと治した方がいいみたい。

私が、使ってるのは、兄から聞いた『ピアソンHPクリーム』なんだけど。伸びるから塗りやすくて、すぐに塗ったところがサラサラに乾燥するから、ベタベタした感じにならないのも、すごく良くて。

塗ってから、乾くまで待つこともないし。塗った後に、テカテカしてたり、油っぽい感じがあまりないから、普段と変わらない感じで、手が使えて。スマホも平気で触れるし、本を読んだり、寝るときにも気にならないから、便利。

どんなクリームでも、合う合わないはあるから、人それぞれにはなるんだけど。冬の乾燥肌は、いつも酷いから、今年は、いつもより、楽な感じで乗り越えられそう。

指のひび割れが酷いときは、ちょっと面倒だけど、温めた手にオロナインを塗って、乾燥しないように手袋して寝るのが、一番いいかも。

こんな方にオススメ
・秋や冬になると乾燥肌が酷いという方
・塗った後にベタベタするのが嫌な方
・気軽に使えるものが一番という方
・ヒルドイドと同じようなものを探している方

piasonhp.jpg

    


nice!(229) 
共通テーマ:日記・雑感

脚が悪い母が3年以上リピ買い いろいろ飲み比べて、胃にもたれなく、体内利用率が約3倍で、飲む量が少なくて済むから キューサイ グルコサミンZ [膝の痛み・関節痛のサプリ]



どこがスゴイ?
・胃が重くならないから、続けやすくて♪
・変な味じゃないから、水なしでも飲める
・体内利用率が高い N-アセチル グルコサミン100%
・一般的なグルコサミンと比べて、少ない量でも
・青汁のキューサイだから、安心感も

膝の悪い母が、胃にももたれないなら愛用してて、3年以上 キューサイ グルコサミンZ
母は、食欲が旺盛なタイプで、運動もしないから、体重が重め。それで、3年くらい前まで、膝が悪くて、酷いときは、そろりそろりと歩いてたり、ひざを曲げて乗る自転車も辛かったり。

母は、高血圧で病院にも通ってるから、高血圧を治すためにも体重を減らすようには言われてて。でも、母は何も気にせず、今までと全然変わらない生活で、注意されても、ちゃんと聞くタイプでもないから。

好きなように食べてるから、胃の調子が良さそうなんだけど、もともと胃が弱い方だから、消化の悪いものを食べたりすると、すぐ胃を悪くして、食べれなくなったり。矛盾してるような気がするんだけど、食べてストレス解消してるのもあるみたい。

前にも書いたけど、母は、胃が弱いことを自覚してて、胃カメラで調べたり、ピロリ菌の検査をしたり。それで、自分も調べてるから、私にも検査を受けなさいと、うるさくて。母の勢いに負けて、ピロリ菌の検査を受けたこともあるくらい。

そんな母が、テレビCMを見て、関節の痛みはグルコサミンと思って、グルコサミンを飲むようになって。いろんなメーカーのグルコサミンを買って、飲んでたんだけど、長続きしなくて。

理由は、どれも同じで、食後30分以内に飲んでも、胃が重苦しくて、胃の調子が悪いからとか。飲んでいたのは、グルコサミンの粒タイプが多くて、飲みかけで、お薬箱に入れてるから、量もすごくて。

いろいろ飲み比べて、胃の負担も感じずに、飲みやすかったのが、『キューサイ グルコサミンZ』。これは、一般的なグルコサミンと違ってて、N-アセチル グルコサミン 100%で、パウダー状のもの。水なしでも飲めるくらい、味も悪くなくて、飲みやすいもの。

『グルコサミン』と『N-アセチル グルコサミン』は、違いもあって。『N-アセチル グルコサミン』の方が、3倍ほど吸収されやすくて、2000年頃に行われた研究で、吸収された後に、様々な組織で利用される割合も、グルコサミンよりも高いと注目されてるもの。

一般的な グルコサミンは、グルコサミン塩酸塩だから、それを飲むと、体の中で、N-アセチル グルコサミンに変換されるんだけど、それを直接、N-アセチル グルコサミンのカタチで飲んだ方が効率がいいとか。

エビやカニの甲羅から、グルコサミンを抽出するときに、塩酸で抽出すると、グルコサミン塩酸塩。手間も少なくて、製品化しやすいところに、特徴があるんだけど。N-アセチル グルコサミンは、酵素分解で抽出するから、その分、数週間も時間がかかるとも。

関節を健康に保つためには、どのくらいグルコサミンが必要なのかも、気になるところなんだけど。キューサイの公式サイトによると、1日当たり 1500mgで、N-アセチル グルコサミンなら、1/3の500mg。これを食べ物で補おうとすると、牛乳で4.4L、サクラエビで2.5kg、しいたけで680個ほど。

『キューサイ グルコサミンZ』は、3年以上、母が、毎日欠かさず飲んでて。青汁で有名なキューサイというのも、安心できるみたい。気になるのは、関節が良くなったかどうかなんだけど。

最初は、病院から貰った痛み止めを膝に塗りながら、キューサイ グルコサミンZを飲んでて。3ヶ月ほど過ぎたあたりから、痛みをあまり感じなくなって、階段も一歩ずつ登って、降りる時は、もっと大変だったのが、今では、普通に上り下りできて。

それから、あまり膝が痛いという話も聞かなくなって、普通に掃除機もかけたりしてるくらいだから、調子は良さそう。CMみたいな話で、ホントなんだとも思うんだけど。

でも、こういうものって、個人差があるから、人それぞれなところもあるし。飽きっぽい母にしては、珍しく、欠かさないように長く飲み続けてるから、体に合えばという話じゃないかしら。飲みやすかったから、そこまで続けられたとも言えそう。

飲んだから、その日のうちに効果があるというものでもないと思うんだけど。母は、買い物とかで歩き回るとき、多めに飲んで出かけたりするくらいだから、よっぽど気に入ってるみたい。

母のように、グルコサミンが胃にもたれて困るという方なら、胃への負担も少なく、気軽に飲めて、いいのかも。試しに飲んでみたら、味は、ちょっと甘い感じだから、飲み物に入れても、変な味にならないし、そのままでも、平気で飲めそう。

私の祖母、母のお母さんだけど。昔の人だから、とにかく、健康のために、牛乳を欠かさず飲んでて。それでも、転んだとかじゃないのに、腰の骨を陥没骨折して、動けなくなって、入院したから。母も、それを気にして、関心が高いのもあるみたい。

こんな方にオススメ
・関節が痛かったり、負担がかかる方
・グルコサミンが飲みにくいという方
・水がなくても、気軽に飲めるものを探している方

kyuusai01.jpg




nice!(277) 
共通テーマ:ショッピング
前の2件 | -