So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

電気あんかもいろいろあるみたい 温度調節はできるのに、電源スイッチがないから、スイッチ付延長コードも KOIZUMI 山型あんか KYA-0655 [冬の便利グッズ 断熱シート 電気ひざ掛け 他]

 

どこがスゴイ?
・電気あんかでお馴染みの山のカタチのもの
・ダイヤルで温度調節するタイプ
・電源スイッチがないから、スイッチ付延長コードも
・冬に定番のあったかグッズ
・足が冷たいときも便利♪

電気あんかって、電源スイッチがないものが多くて KOIZUMI 山型あんか KYA-0655
『そろそろ、電気あんかが欲しいんだけど』と母から言われて、まだ、気温が温かい日もあるから、もう、電気あんか使うのかしらと聞いてたんだけど。そういえば、今年のはじめ頃、電気あんかが壊れたと話してたかも。

母は、寒くなると電気あんかと電気敷き毛布を使ってて。足だけ寒いときは、電気あんかだけ、ホントに寒いときは、電気敷き毛布だから、電気あんかが先に必要になって、そろそろみたい。

それで、電気あんかをネットで注文しようと調べてたら、知らないうちに、いろんなタイプがあって。最初に、よくある山型のもので、目に付いたのは、『KOIZUMI 山型あんか KYA-0655』。見た目も、綺麗な感じだったから。

他にも、平らなタイプの『KOIZUMI(コイズミ) 平型電気あんか』、もっと平らで邪魔にならい『広電(KODEN) リフォン ソフト電気あんか (中間スイッチ式) LAS-S20HB』(温度調節なし)とか。

電気あんかは、いつものタイプしかないと思ってて、母からも、どれでもいいからと言われてたけど。買ってから、使いにくいと文句を言われると困るから、また、母に連絡して。冷たい足を載せたいから、昔からの電気あんかで、温度調節は当たり前、電源スイッチがあるものと言われて。

定番の山型(山形)も平型も、温度調節できるのが、ほとんどで、ソフトあんかは、ワット数も低くいて、温度調節はできないけど、程よく温かいというものが多め。ソフトあんかでも、『パナソニック 電気あんか ソフト DW-78P』は、温度調節も、電源スイッチもあるんだけど、価格が他に比べて、高めかしら。

電源スイッチは、どのタイプの電気あんかも、付いてないものが多くて、どうしてなのかしらと不思議なくらい。温度調節ができるなら、電源スイッチもあった方が便利だと思うんだけど。毎日、使うたび、コンセントに差し込むのは、面倒そうだけど、何か理由があるのかしら。

母に、スイッチが付いてないけど、いいのと話したら、前の電気あんかは付いてたのにと言われて。スイッチは付いてないと、やっぱり、ダメみたい。

電気あんかのカタチは、山型と決めてるから、『KOIZUMI 山型あんか KYA-0655』にして。電源スイッチは、コードにスイッチが付いてればいいんじゃないかしらと思って、『SANWA SUPPLY TAP-B7-1 中間スイッチ付延長コード』も注文。

注文してから、翌日には届いてて。下の写真が、『KOIZUMI 山型あんか KYA-0655』と『SANWA SUPPLY TAP-B7-1 中間スイッチ付延長コード』。電源スイッチは、こたつのスイッチみたいで、使いやすそう。

早速、母が使い始めて、十分、温かくて、良かったとか。電気あんかって、邪魔な時に、足で押し出して、他のところによけたりするけど、あれもいいみたい。寝てるから、わざわ起きて、オフにしたり、温度を下げたりはしたくないみたいだし。

足が悪いから、母もベットで寝てるんだけど、ベットの端と右側が壁だから、落ちにくいし。電源が入ったままで、温度調節を強にしても、60Wだから、電気代はあまりかからなくて。1kWhが20円くらいだと、1日10時間使って、30日間使い続けても、360円くらい。温度を中で使ったら、200円ちょっとじゃないかしら。

電気あんかは、布団の中で使うものというイメージがあるんだけど、デスクの下に置いて使っても便利そう。山型で、足をのせたら、丸くなってるから足の裏も気持ち良さそうだし、ソフトあんかなら、温かい座布団の上に足を置いてるような感じになるんじゃないかしら。

毎年、デスクに座ってるとき、足が冷たいと、小さい電気カーペットを使うんだけど。軽く足を載せてるだけだと、なかなか温まらないし。それなら、電気あんかの方が、使いやすくて、温かいかも。

こんな方にオススメ
・電気あんかを探している方
・机に座ってるとき、足元が冷たい方
・温かくて、省エネもという方

anka.jpg

     


nice!(83) 

夏に便利な敷きパッド 吸水性と通気性が良くても、 肌触りの違いもあるから、敷きパッド シングル 西川 エアバーン [暑い夏の快眠グッズ・熱中症 予防グッズ]

  

どこがスゴイ?
・夏になると使う敷パッド
・四隅のゴムで、取り付けも取り外しも簡単で、ずれ難い
・丸洗いできて、すぐに乾くのも便利
・柔らかいから、生地も気にならなくて

夏に敷パッド パイル地が気になって、代わりに 敷きパッド シングル 西川 エアバーン
6月頃、シーツが欲しいけど、どうしょうかしらと母が話してて。調子が悪いとデパートに行きたくなるくらいデパートが好きな 母も、寝具を買いに行くのは、面倒みたい。買っても、そのまま持って帰れないから、送ってもらうみたいだし。

どうせ送ってもらうなら、ネットで注文してもと思うけど。母は、気難しいタイプで、ダメだと、文句が酷いから、ネットで注文したらと言わないで、聞いてただけだったんだけど。母からネットで買えるんじゃないのと言われて、私が調べてて。

欲しいものが決まってるみたいで、生地はパイル地、色は白っぽいもの。白だと、どれも似たようなものだから、届いたときに、色が違うとか、言われなくて済みそう。

シーツだったら、肌触りとか、触ってみないと分からないけど、母が普段使ってるものと同じメーカーなら、文句もでないんじゃないかしらと思って、『東京西川 サンクエトワール』。

価格を話したら、デパートのバーゲンと同じくらいとか。それで、2つ注文。思ったよりも、すぐ見つかったから、私も一緒に、『麻混・防ダニわた使用!!汗とり敷きパッド』も。

注文してから、すぐに届いて。下の写真が、『東京西川 サンクエトワール』と『麻混・防ダニわた使用!!汗とり敷きパッド』。母に渡した方は、思った通りと喜んでて、また、欲しいときに注文してと話してたくらい。

『麻混・防ダニわた使用!!汗とり敷きパッド』は、麻混わたで通気性が良く、吸水性も優れてて、防ダニわた入りで衛生的なのが、特徴なんだけど。丸洗いできて、暑がりの方なら、オールシーズン使えるとか。

パイル地だから、バスタオルみたいな感じで。麻混わただからかしら、ちょっと固めかも。最初は、こういう肌触りなのねと使ってたんだけど。

暑い日でも、エアコンをつけっぱなしで寝るのが苦手で、音が気になったり、朝、のどが痛かったりするからなんだけど。それで、朝方でも気温が高いと、汗ばんでることもあって。

敷きパッドの通気性がいいから、そんなに湿った感じは無いんだけど、パイル地だから、ちょっとまとわりつく感じが、気になるようになって。それで、『西川 エアバーン』を注文して。汗をかくようになってから、気になり始めたから、春とか、秋には、いいのかも。

下の写真で、右側が、『西川 エアバーン』。肌触りは柔らかで、平らだけど肌に密着しないような生地で、やわらかめのガーゼタオルみたい。汗をかいても、サラサラ感が続く感じ。

夏が始まって、1ヶ月くらいは、『麻混・防ダニわた使用!!汗とり敷きパッド』を使って、残りの2ヶ月は、『西川 エアバーン』だったんだけど。違いがあるから、使い分けるといいのかも。

敷パッドは、四隅にゴムバンドがあるから、それを付けるだけで、シーツを敷くときみたいな手間もないし。寝てるときも、ズレにくくて。

通気性がいいと、丸洗いしても、すぐ乾くから、普段使いに便利なことが多そう。

こんな方にオススメ
・シーツ・敷きパッドを探している方
・夏に敷パッドを使っている方
・生地の肌触りが気になる方

sheet01.jpg sheet02.jpg sheet03.jpg




nice!(302) 
前の2件 | -